また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1054409 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

雲龍渓谷(東武日光駅から)

日程 2017年01月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
東武日光駅からバス(世界遺産巡りバス)で東照宮東参道入口ホテル清滉苑前まで移動
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間8分
休憩
1時間16分
合計
6時間24分
Sスタート地点08:4109:04滝尾神社 駐車場09:39雲竜渓谷登山口駐車場09:4510:22稲荷川展望台10:44洞門岩10:4911:18雲竜渓谷入口11:1911:29友不知11:3011:32燕岩11:3311:45雲竜瀑12:3412:36燕岩12:4512:47友不知12:4812:54雲竜渓谷入口12:5513:18洞門岩13:35稲荷川展望台13:3614:02雲竜渓谷登山口駐車場14:0314:26滝尾神社 駐車場15:05東武日光駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
昨年より雪が少なくて林道は歩きやすかったのですが、渓谷内は徒渉箇所が多く、幅も広くなりストックがないと渡りづらくなっていました。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

バスを降りホテル清滉苑前からスタート
2017年01月28日 08:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスを降りホテル清滉苑前からスタート
1
滝尾神社前駐車場
昨年はここからスタートしました。
2017年01月28日 09:03撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝尾神社前駐車場
昨年はここからスタートしました。
1
稲荷川展望台に到着
女峰山と赤薙山でしょうか
2017年01月28日 10:23撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲荷川展望台に到着
女峰山と赤薙山でしょうか
2
何故か警察の車があります。
2017年01月28日 10:44撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何故か警察の車があります。
1
アイゼンを付けて河原におります。
2017年01月28日 10:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンを付けて河原におります。
1
河原に降りて少し行くと急な登り
2017年01月28日 11:02撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原に降りて少し行くと急な登り
また、河原に降りて少し行くと正面の斜面を登ります。
2017年01月28日 11:08撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、河原に降りて少し行くと正面の斜面を登ります。
1
登り切るといよいよ雲龍渓谷の入り口です。
2017年01月28日 11:18撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切るといよいよ雲龍渓谷の入り口です。
2
急な階段を降り、河原を進んでいきます。
2017年01月28日 11:19撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な階段を降り、河原を進んでいきます。
1
この後は素晴らしい氷柱が続きます。
2017年01月28日 11:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後は素晴らしい氷柱が続きます。
2
アイスクライミングをやっている方もいました。
2017年01月28日 11:28撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスクライミングをやっている方もいました。
今年は雪が少ないので徒渉が多いようです。
幅も広くストックを頼りに渡りましたが、ストックがないとちょっと辛いかも。
2017年01月28日 11:29撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は雪が少ないので徒渉が多いようです。
幅も広くストックを頼りに渡りましたが、ストックがないとちょっと辛いかも。
1
最後に高巻きして雲龍瀑の下へ
2017年01月28日 11:36撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に高巻きして雲龍瀑の下へ
ちょうどいい石があったので、ここで昼食休憩
温かく風もないのでのんびり食事ができました。
2017年01月28日 11:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうどいい石があったので、ここで昼食休憩
温かく風もないのでのんびり食事ができました。
1
そろそろ帰ることにします。
2017年01月28日 12:29撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ帰ることにします。
高巻き道を戻りますが滑らないように慎重に進みます。
2017年01月28日 12:33撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高巻き道を戻りますが滑らないように慎重に進みます。
1
徒渉を繰り返します。
2017年01月28日 12:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徒渉を繰り返します。
2
河原から急な階段を上ると、アップダウンのある渓谷の道と林道を歩くルートに分かれます。
昨年は林道を歩いたので、今年は行きに登ってきた道を戻ります。
2017年01月28日 12:53撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原から急な階段を上ると、アップダウンのある渓谷の道と林道を歩くルートに分かれます。
昨年は林道を歩いたので、今年は行きに登ってきた道を戻ります。
ここで林道経由のコースと合流します。ここからは林道歩きになるので、アイゼンを外し、ストックをしまいます。
2017年01月28日 13:07撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで林道経由のコースと合流します。ここからは林道歩きになるので、アイゼンを外し、ストックをしまいます。
1
帰りはバスを使わずに東武日光駅まで歩きました。
2017年01月28日 15:04撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはバスを使わずに東武日光駅まで歩きました。
1
お風呂に入って帰る予定でしたが、ちょうど15:30の特急があったのですぐに帰ることに。
2017年01月28日 15:30撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お風呂に入って帰る予定でしたが、ちょうど15:30の特急があったのですぐに帰ることに。
1
訪問者数:463人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ