また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1054740 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走北陸

荒島岳 青と白の世界

日程 2017年01月29日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
勝原スキー場跡地 駐車場約15〜20台程駐車可能。(トイレは閉鎖されていました。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
0分
合計
4時間50分
S勝原スキー場05:3006:20トトロの木06:20前荒島08:20荒島岳08:50前荒島09:40トトロの木10:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースはトレース有って道迷いの心配はほとんど有りませんでした。
登山ポストは積雪でドアが開かず、事前に最寄りの警察署等に届けた方が良いかも。
その他周辺情報九頭竜温泉「平成の湯」
 とてもいい温泉で、温まりましたよ。あと、荒島岳のバッチを販売していました。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

トレースはしっかり有りました。
2017年01月29日 05:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースはしっかり有りました。
東の空が明るくなり始めました。
2017年01月29日 06:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の空が明るくなり始めました。
「もみもみの木」何か御利益が有るのだろうか?
2017年01月29日 06:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「もみもみの木」何か御利益が有るのだろうか?
サルの腰掛け群生。
2017年01月29日 06:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サルの腰掛け群生。
自作のホットチョコレートで一服。温まる〜!
2017年01月29日 07:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自作のホットチョコレートで一服。温まる〜!
1
森林帯を抜け始めると絶景が見え始めました。
2017年01月29日 07:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林帯を抜け始めると絶景が見え始めました。
1
中央が小荒島岳バックは越前大野市
2017年01月29日 07:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央が小荒島岳バックは越前大野市
1
稜線に大きな穴が!
2017年01月29日 08:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に大きな穴が!
リスの足跡でしょうか。
2017年01月29日 08:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リスの足跡でしょうか。
1
もう少しでピーク!
2017年01月29日 08:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しでピーク!
2
あれれ、トップに登ってたはずなのに先行者が2名??
2017年01月29日 08:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれれ、トップに登ってたはずなのに先行者が2名??
3
まさに青と白の世界
2017年01月29日 08:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさに青と白の世界
7
ついに登頂!きもちいい〜!
2017年01月29日 08:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに登頂!きもちいい〜!
8
360度の展望。来て良かった!
2017年01月29日 08:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
360度の展望。来て良かった!
3
遠くに北アルプスも見えました。標識の左が乗鞍岳。右が御嶽山。
2017年01月29日 08:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに北アルプスも見えました。標識の左が乗鞍岳。右が御嶽山。
4
祠は屋根がかろうじて見える位。
2017年01月29日 08:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠は屋根がかろうじて見える位。
1
何と言っても白山。素敵です。
2017年01月29日 08:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何と言っても白山。素敵です。
6
名残は尽きませんが下山です。
2017年01月29日 08:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残は尽きませんが下山です。
2
そう云えばどこが「もちが壁」なのか分かりませんでした。
2017年01月29日 08:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そう云えばどこが「もちが壁」なのか分かりませんでした。
1
雪の花が満開。
2017年01月29日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の花が満開。
2
往路の写真がボケボケで、「トトロの木」
2017年01月29日 09:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路の写真がボケボケで、「トトロの木」
誰が名付けたのか「ギロチン」
太宰治の斜陽にギロチン、ギロチン。シュルシュルシュ。って有ったなー。
2017年01月29日 09:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰が名付けたのか「ギロチン」
太宰治の斜陽にギロチン、ギロチン。シュルシュルシュ。って有ったなー。
1
眼下に九頭竜川。
2017年01月29日 10:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に九頭竜川。
かつてのスキー場。初心者ゲレンデぽいですね。
2017年01月29日 10:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつてのスキー場。初心者ゲレンデぽいですね。
駐車場に到着。さすが晴れの日曜。車もギッシリに
2017年01月29日 10:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に到着。さすが晴れの日曜。車もギッシリに
1
九頭竜温泉「平成の湯」
帰りに是非!
2017年01月29日 10:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九頭竜温泉「平成の湯」
帰りに是非!
1
荒島岳のバッチ。温泉のフロントで購入。
2017年01月29日 14:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒島岳のバッチ。温泉のフロントで購入。
2
帰りがけ可愛い電車が走っていました。
2017年01月29日 11:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りがけ可愛い電車が走っていました。
4
ありがとう「荒島岳」とっても良い山でした。
2017年01月29日 11:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがとう「荒島岳」とっても良い山でした。
5
撮影機材:

感想/記録

好天は29日までの予報で、たまたま休みと重なったので、「これは行くしかない!」と計画して 前夜、車を飛ばして現地に入り車中泊しました。22:00頃駐車場に到着しましたが、自分の他には2台の車が有りました。5:00頃起床し準備をするころには3台くらい増えていました。準備が出来たので5:30登山開始。先行者も無く同行者も居ないので一人旅です。星空の中ヘッドライトの明かりを頼りに歩きました。トレースがしっかりついており道迷いの心配は無さそうでした。雪もしっかり締まっていてアイゼンが心地良くキシュ、キシュっと刺さりました。
6:30頃東の空が 明るくなって来ました。登り始めは風も少々有って寒くもありましたが、直ぐに汗ばむ位温かくなりました。
稜線に出てからもほぼ無風状態で、快適な山歩きが出来ました。
尾根を歩く頃には空は青く、山は白く頂上は360度のパノラマが広がって至福の時を堪能させて頂きました。山頂でお会いしたカップルの方は前日にしゃくなげ平まで上がってテン泊してみえたそうです。
 名残は尽きませんでしたが下山し、温泉で汗を流し帰宅しました。
訪問者数:613人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ