また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1054971 全員に公開 雪山ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山(あだたら高原スキー場から周回)

日程 2017年01月29日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴のち曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
あだたら高原スキー場無料駐車場利用

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間24分
休憩
1時間57分
合計
7時間21分
Sスタート地点07:4809:14五葉松平09:1809:30薬師岳09:4110:15仙女平分岐10:1811:09安達太良山11:3511:55沼尻分岐11:5912:00峰ノ辻分岐12:1012:22峰の辻13:0713:27くろがね小屋13:2913:36塩沢分岐13:39金明水13:55勢至平分岐14:0714:20八の字15:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全て雪道ですが、山頂付近岩や石が出ている箇所がありました。
危険箇所は特にありません。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

七時半頃のスキー場駐車場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七時半頃のスキー場駐車場。
スキー場脇の林道を歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場脇の林道を歩きます。
1
少し歩いてからゲレンデ歩きとなります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩いてからゲレンデ歩きとなります。
1
ゲレンデを離れて登山道に入ります。トレースはしっかりありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデを離れて登山道に入ります。トレースはしっかりありました。
安達太良山のピーク。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山のピーク。
3
五葉松平の標識は頭だけ見えてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五葉松平の標識は頭だけ見えてます。
途中でカモシカを見かけました。日向ぼっこしてるみたいですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中でカモシカを見かけました。日向ぼっこしてるみたいですね。
6
駐車場が遠くに見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場が遠くに見えます。
鐘があったので、思い切りたたきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘があったので、思い切りたたきました。
1
あと少し。この辺りはかなりの強風。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少し。この辺りはかなりの強風。
1
山頂直下に到着。ワカンのまま山頂へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下に到着。ワカンのまま山頂へ。
2
ワカンでも問題なく登れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワカンでも問題なく登れました。
2
飯豊山方面でしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊山方面でしょうか?
牛の背を少し降った所から。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛の背を少し降った所から。
2
峰の辻に向かって降ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の辻に向かって降ります。
1
振り返り山頂を撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り山頂を撮影。
くろがね小屋に着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋に着きました。
4
ゲレンデに戻りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデに戻りました。
駐車場はスキー客の車がたくさん停まってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場はスキー客の車がたくさん停まってました。

感想/記録
by yasu72

前の晩は安達太良SAに車中泊し、あだたら高原スキー場に向かいました。朝から快晴だったので、山頂からの大パノラマを期待してのスタートです。

前半はスキー場歩き。チェーンスパイクで歩き始めましたが、ゲレンデの端の方はつぼ足になる所が多かったので、途中からワカンを追加し歩きやすくなりました。

薬師岳手前から山頂が見えてきました。綺麗な雪景色を眺めながら山頂を目差しました。登り始めからほぼ無風でとても暑く、アウターを脱いで歩くほどでした。山頂付近からは風が強くなり、山頂はとても寒かったです。
山頂からの眺めをしばらく堪能しました。

帰りはくろがね小屋経由で下山。トレースしっかりあり歩きやすい道でした。勢至平で山頂を眺めながら休憩して、駐車場に戻りました。1日良い天気で、楽しい登山でした。
訪問者数:520人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

カモシカ 林道 つぼ足 高原 車中泊
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ