また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1058362 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

沢井駅〜惣岳山、岩茸石山〜大丹波へ 立春ハイク

日程 2017年02月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
帰り
川井駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
25分
合計
3時間50分
S沢井駅09:4511:09惣岳山11:1211:31馬仏山11:40馬ぼとけ峠11:4111:52岩茸石山12:1012:16名坂峠12:1812:55八桑12:5613:35川井駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
惣岳山から少し歩いた右側開けた場所が一部凍結 乗ると右斜面に落ちる可能性。

岩茸石山から下山すぐ凍結20m位。下りはアイゼンが安全。障害物につかまりなんとか下りました。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 スマホGPS SH-01F シャープ (ジオグラフィカ) 軽アイゼン

写真

柚子の黄色
2017年02月04日 09:55撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柚子の黄色
蝋梅の黄色
2017年02月04日 09:57撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝋梅の黄色
登山口
しばらく造成林のなかを登ります。
適度に息が切れる。
2017年02月04日 09:58撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口
しばらく造成林のなかを登ります。
適度に息が切れる。
尾根に出ました。左が惣岳山方面
少し登れば勾配が小さく楽になる。
2017年02月04日 10:41撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ました。左が惣岳山方面
少し登れば勾配が小さく楽になる。
十字路に出会います。
右-岩茸石山 左-御岳山駅
2017年02月04日 11:06撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十字路に出会います。
右-岩茸石山 左-御岳山駅
ここは直進 惣岳山へ。
2017年02月04日 11:06撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは直進 惣岳山へ。
惣岳山 頂上。
2017年02月04日 11:12撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惣岳山 頂上。
惣岳山から岩茸石山へ少し進むと左方面が開ける。
2017年02月04日 11:25撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惣岳山から岩茸石山へ少し進むと左方面が開ける。
2
岩茸石山 頂上
みなさんランチタイム
2017年02月04日 11:54撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩茸石山 頂上
みなさんランチタイム
2
本仁田山と川苔山の間に雲取山
積雪は少なそうな。
2017年02月04日 11:50撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本仁田山と川苔山の間に雲取山
積雪は少なそうな。
3
奥武蔵グリーンラインと
後ろに日光白根 男体山 女峰山
2017年02月04日 11:52撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥武蔵グリーンラインと
後ろに日光白根 男体山 女峰山
2
高水山の向こうに
スカイツリー目視できました。
少し休み下山します。
2017年02月04日 11:52撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高水山の向こうに
スカイツリー目視できました。
少し休み下山します。
1
名坂峠
左に行くと大丹波
この道しばらく険しい。
2017年02月04日 12:16撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名坂峠
左に行くと大丹波
この道しばらく険しい。
なかなかの道を下りると林道工事中に出会う。
必要な工事なのでしょうか。
2017年02月04日 12:39撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの道を下りると林道工事中に出会う。
必要な工事なのでしょうか。
沢添いの登山道を歩きましたが
ここで登山道終わり 林道歩きへ。
2017年02月04日 12:46撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢添いの登山道を歩きましたが
ここで登山道終わり 林道歩きへ。
林道から登山道出口
何も道標ありません。
2017年02月04日 12:47撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から登山道出口
何も道標ありません。
2分歩いたら道標ありました。
2017年02月04日 12:49撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2分歩いたら道標ありました。
都道202号線に出ました。
2017年02月04日 12:54撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都道202号線に出ました。
バス停 八桑
逆コースはここから登ります。
2017年02月04日 12:57撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停 八桑
逆コースはここから登ります。

感想/記録

初めて歩く名坂峠から大丹波の道です。
成木から名坂峠までは歩いたことがあり、リヤカーが通る幅がある昔の生活道路だったらしいのでこまま大丹波まで続く道と思っていました。

ところが名坂峠を左に足を運ぶと急な下り坂となり道も細い。 
トラバースも道斜面を滑らないよう緊張を強いられる道が暫く。
やがて落ち着くが最後まで細い道だった。

今日歩いた沢井から惣岳山へのルートは登山地図では破線だが歩き易くこちらがずーっとましだ。
名坂峠からは破線ルートに該当するような道におもえました。

八桑バス停では5分待ちで便があったが、歩き足らずもあり今日は立春
で暖かい日だったので川井駅まで歩いた。
良く釣りで来るのだがこの辺は車で通りすぎるだけ、渓流を眺めながら気持ちの良い日でした。



訪問者数:317人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 林道 道標 渓流
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ