また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1059548 全員に公開 雪山ハイキング赤城・榛名・荒船

赤城山系 鈴ヶ岳 サクッと雪ハイク

日程 2017年02月05日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候悪天予報が見事にはずれ!朝は青空、徐々に若干悪くなりつつも、登り中は持ってくれました。ラッキー!
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間17分
休憩
52分
合計
3時間9分
S新坂平登山口08:5709:22ウバコ山09:32鍬柄山09:3709:54大ダオ10:0210:14鈴ヶ岳10:4210:53大ダオ10:5411:13鍬柄山11:1511:25ウバコ山11:2711:43新坂平登山口11:4912:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
踏みあとバッチリ!鈴ヶ岳下の岩場もほとんどが雪に隠れ、「雪山ってある意味で夏山より楽だよね」とまさに感じる、そんな状態でした。
ただ、鈴ヶ岳は、鍬柄山という鈴ヶ岳とほぼおなじ標高の山に一度登ってから、一気に降りて、再び鈴ヶ岳に登る、というアップダウンの激しいルート。状態の良い道でも、けっこうへこたれたので、もしラッセルだったら、ヘッデン行動必至だったでしょう。

登りも下りもアイゼン装着せず。登りはもとより、下りも、ほんの一部急なところを気をつければ(木や岩など手がかりは豊富)、アイゼンが無い方が滑るようにスピード上がる雪質だったので身軽に。
その他周辺情報麓では犬ゾリのイベントが開催されてました。カワイイ犬がたくさん!ソリをひくのでシベリアンハスキーなどデカ犬が多かったですが、こんな小さい犬が?と思うような小さい子も(ボーダーコリーとか)
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

集合場所に向かうため、ほぼ始発、久々に4時台の電車に乗りました。
2017年02月05日 04:42撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
集合場所に向かうため、ほぼ始発、久々に4時台の電車に乗りました。
新坂平駐車場、だれもいないかも、と思ってたのに、犬のイベントで大賑わい。大型犬がたくさん。
2017年02月05日 08:37撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新坂平駐車場、だれもいないかも、と思ってたのに、犬のイベントで大賑わい。大型犬がたくさん。
ゆっくり準備して9時出発。鈴ヶ岳登山口は駐車場入り口の向かい側すぐ。
2017年02月05日 08:57撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり準備して9時出発。鈴ヶ岳登山口は駐車場入り口の向かい側すぐ。
最初、ひと登りしたらあとはしばらくゆる〜ゆる。
2017年02月05日 09:09撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初、ひと登りしたらあとはしばらくゆる〜ゆる。
ちょっと登ったら、犬ぞりレースのコースが見えた。
2017年02月05日 09:27撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと登ったら、犬ぞりレースのコースが見えた。
最初のピーク、鍬柄山には40分で到着。
2017年02月05日 09:36撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のピーク、鍬柄山には40分で到着。
大沼が見えた。氷ってます。
2017年02月05日 09:36撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼が見えた。氷ってます。
2
わかさぎ釣りの人がたーくさん。
2017年02月05日 09:36撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わかさぎ釣りの人がたーくさん。
15分程度で一気に降りて、大ダワに来た。
2017年02月05日 09:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分程度で一気に降りて、大ダワに来た。
さ、登り返し、あと0.4キロだって。
2017年02月05日 09:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さ、登り返し、あと0.4キロだって。
で、あっという間に13番標。山頂は14番なはず。
2017年02月05日 10:15撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、あっという間に13番標。山頂は14番なはず。
大ダワから鈴ヶ岳山頂へは、ちょい岩の出た急登。
2017年02月05日 10:15撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダワから鈴ヶ岳山頂へは、ちょい岩の出た急登。
大ダワから25分程度で山頂到着。
2017年02月05日 10:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダワから25分程度で山頂到着。
山頂は、確かに14番でした。なんだか小雪がちらついてきた。ランチ食べて下る。
2017年02月05日 10:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は、確かに14番でした。なんだか小雪がちらついてきた。ランチ食べて下る。
バビューっと下って、1時間で下山。ここは3番。だいぶ雪が降ってきました。
2017年02月05日 11:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バビューっと下って、1時間で下山。ここは3番。だいぶ雪が降ってきました。
仮設トイレも見えてきた。ゴール。まだ午前中だ。めちゃめちゃ汗かいてる!
2017年02月05日 11:43撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仮設トイレも見えてきた。ゴール。まだ午前中だ。めちゃめちゃ汗かいてる!
雪の中、犬たちも寒そうに見えるような。
2017年02月05日 11:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の中、犬たちも寒そうに見えるような。
犬ぞり体験、というのもやってました。乗りたかったなあ。
2017年02月05日 11:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬ぞり体験、というのもやってました。乗りたかったなあ。
とても賢そうな犬でした。
2017年02月05日 11:47撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても賢そうな犬でした。
帰りは、道の駅ふじみにある「見晴らしの湯」へ。久々の山帰り風呂!汗が冷えて冷えて寒かったので風呂がありがたい。おやつ代わりのマグロ串揚げなど食べたり。
2017年02月05日 13:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは、道の駅ふじみにある「見晴らしの湯」へ。久々の山帰り風呂!汗が冷えて冷えて寒かったので風呂がありがたい。おやつ代わりのマグロ串揚げなど食べたり。
2

感想/記録
by hnhn

昨日は無雪ハイク、今日は雪山ハイク。ここのところの苛酷旅(ラッセル、暴風豪雪、アイスクライム…)続きの日々、ほっとできる週末を過ごせました。
この日曜日は、数日前まで天気予報が悪く、「ホワイトアウトのラッセル旅もまた修行」と覚悟していたのが、なんと低気圧の進路変更で好天に。午前中は持つだろう、ということが見込め、赴いたところ、みごと午前中に下山完了。下山中、チラチラ小雪が舞ってきましたが、風もなく問題なし。早い時間に撤収、というのもとても久々のことでした。
おかげで、ほんとーーに久しぶり(いつ以来?)に、下山後の風呂を楽しむことができました。全身に大汗をかき、それが雪に冷えて震えるほどになった身体を、いっきに温泉で癒す…、て心の底から気持ちよい!雪から雨に変わった天気も、その後移動中には上がり、雨に困ることもなく楽しい楽しい一日が終わりました。
訪問者数:482人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ