また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1059912 全員に公開 山滑走十和田湖・八甲田

高田大岳い半岳BC。谷地温泉から。

日程 2017年02月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候おおむね晴れ。風も強くても10m程度。山頂は気温が-5℃位だけど、日差しがあって暖か。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
谷地温泉が登山口です。行き方は、各々ググってください。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間42分
休憩
33分
合計
5時間15分
S高田大岳登山口08:3908:40谷地温泉10:48高田大岳と小岳鞍部の分岐11:23小岳11:3611:48高田大岳と小岳鞍部の分岐11:5113:00高田大岳13:1713:53谷地温泉13:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
P974から小岳や仙人岱へのルートはこの時期だとトレースが期待できないかも。
小岳鞍部へは途中数本の沢がありますが、上で巻いても下で巻いても同程度の疲労度だと思います。
コース状況/
危険箇所等
天気が良ければ特に問題なし。
その他周辺情報谷地温泉は日帰り入浴600円。シャンプーコンディショナーボディソープ付随。
食堂は確か13:30までだったはず。わき水も汲めます。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル上下 ソフトシェル上 ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 バラクラバ 毛帽子 ブーツ ザック 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 針金 常備薬 携帯 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ スキー板 シール おやつ 昼飯 白湯 ヘルメット ゴーグル サングラス 水筒 三脚

写真

スタートです。だいぶ積もりましたね。
2017年02月05日 08:30撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートです。だいぶ積もりましたね。
3
トレースがたくさん。
2017年02月05日 08:36撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースがたくさん。
5
今日は高田リゾートの日。
2017年02月05日 09:04撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は高田リゾートの日。
5
小岳に向かいます。南八甲田がきれい。
2017年02月05日 09:11撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小岳に向かいます。南八甲田がきれい。
8
晴天の日曜だけど、小岳への道はノートレース。
2017年02月05日 09:11撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴天の日曜だけど、小岳への道はノートレース。
7
独り占め。
2017年02月05日 09:15撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独り占め。
4
でかいシュカブラだったけど、写真じゃいまいち。
2017年02月05日 09:39撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でかいシュカブラだったけど、写真じゃいまいち。
7
へんなコース取りで沢越え。
2017年02月05日 10:15撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へんなコース取りで沢越え。
5
やっと高田大岳と小岳の鞍部。
2017年02月05日 10:40撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと高田大岳と小岳の鞍部。
4
短いけど滑ったら面白そうな斜面。
2017年02月05日 10:42撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
短いけど滑ったら面白そうな斜面。
5
小岳。夏道だと洗掘と樹木で見通しのないつまらない道だけど、冬は絶景。
2017年02月05日 10:53撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小岳。夏道だと洗掘と樹木で見通しのないつまらない道だけど、冬は絶景。
8
小モンスターたち。
2017年02月05日 11:14撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小モンスターたち。
5
小岳山頂です。
2017年02月05日 11:18撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小岳山頂です。
5
大岳たちと記念撮影。
2017年02月05日 11:25撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳たちと記念撮影。
8
小岳から見た高田さん。
2017年02月05日 11:36撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小岳から見た高田さん。
10
ファーストトラック。
2017年02月05日 11:43撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ファーストトラック。
6
高田大岳に向かいます。
2017年02月05日 11:54撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高田大岳に向かいます。
4
下の樹林帯はシュカブラと吹きだまりで歩きづらいことこの上ない。
2017年02月05日 12:07撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の樹林帯はシュカブラと吹きだまりで歩きづらいことこの上ない。
5
森林限界。ハイマツで歩きづらいことこの上ない。
2017年02月05日 12:23撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界。ハイマツで歩きづらいことこの上ない。
5
雛岳を見下ろせば・・・
2017年02月05日 12:48撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雛岳を見下ろせば・・・
5
高田大岳山頂です。
2017年02月05日 13:03撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高田大岳山頂です。
6
赤倉岳と記念撮影。
2017年02月05日 13:05撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤倉岳と記念撮影。
5
高田リゾートは大盛況。
2017年02月05日 13:19撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高田リゾートは大盛況。
5
P974以下は重い雪で悶絶。
2017年02月05日 13:43撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P974以下は重い雪で悶絶。
3
ゴール。風呂風呂。
2017年02月05日 13:49撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール。風呂風呂。
4
締めはいつものみちのく園。今日はホルモンバーグ定食。
2017年02月05日 15:08撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
締めはいつものみちのく園。今日はホルモンバーグ定食。
8

感想/記録

今日はハイクアップ天国・・・。
昨日の夜に多めに缶チューハイを飲んだら、今朝の5:50に小便タンク満タンの刺激で目覚めるミラクルで無事起床。布団から出るという大きな関門を無事突破して、無事出発。
谷地温泉に来てみると、駐車場がほぼほぼ満車で何とか駐車。無事に朝早く起きれたことに感謝しつつ準備してスタート。晴天の日曜なので、昨日からのトレースが数本残っててありがたい限り。P974まで登っているときに、小岳に行ってみようと思い1000m付近の平らな所からトレースとお別れして一人旅となりました。仙人岱の小屋から小岳に行くか、鞍部から行くか迷いましたが、今日だと小屋が混んでそうなので行ったことのない冬の小岳鞍部へ。おおむねフラットな雪面でしたが、所々吹きだまりシュカブラに阻まれて、右往左往する所もありましたが、小岳鞍部から見る大岳や井戸岳、小岳のスカイラインは非常にきれいで、しかも一人で独占だったので来たかいがありました。うちの飼い猫の心しか独占出来ていない僕みたいなものが、すばらしい絶景を独り占めでき、とても幸せなひと時でした。小岳鞍部から小岳山頂へは、夏だとクソつまらない洗掘樹林帯ですが、冬だとすばらしい展望で楽しい道のりでした。
小岳に着きますと、見たことがある方がおられて、あちらも気づいたらしくお話してみますと、去年の2月に大岳に登った時にご一緒させていただいたmametan3さんで、高田大岳に行くとの事で、今回もご相伴させていただきました。マラソンランナーのmametan3さんには小デブの僕は当然追従することができず、山頂でお待たせさせて申し訳ないことをしました。
小岳側からの高田大岳へのアクセスは非常に難路で、吹きだまりシュカブラの樹林帯と、シールの効きがイマイチだけどつぼ足を拒むハイマツ帯で非常に苦労しました。
高田大岳山頂は談笑出来るほどの穏やかな天候で、mametan3さんと再会を誓いつつお別れし、高田大岳登頂で全ての力を使い果たした僕はヘロヘロのふとももこむら返りターンで下山しました。
やはり手すき時間にジョギングでもして痩せなければと思いながら、ご飯大盛りの定食を食べて帰路につきました。
訪問者数:484人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/11/23
投稿数: 1293
2017/2/5 18:00
 やっぱり行ってましたか
今日はoyamaさんが高田に行ってると思ってました
南から手を振ってましたよ
登録日: 2014/6/24
投稿数: 911
2017/2/5 18:19
 shunpontaさま。
手を振ってるのが見えてましたよ
久々に長く歩いたので、膝が痛いです。
登録日: 2014/6/4
投稿数: 2734
2017/2/5 19:13
 いい天気でしたね
八戸から見て・・・・行けば良かった〜〜〜(笑)だがももが痛くて 筋肉痛です

昨日のラッセルが効いています 朝断念しました グリーンハウスでショッピングしてました いいなあ〜〜まだ2月なので oyamaさんみちのく園の常連ですか
登録日: 2014/6/24
投稿数: 911
2017/2/5 19:28
 remu77さま。
僕も先週にグリーンハウス行ってシールの糊を買って来ました。2号機のシールに塗り終えて目下乾燥中です。
みちのく園は道すがら寄れる定食屋なので貴重な存在です。目下、定食コンプリート挑戦中です。
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2017/2/5 21:22
 一人旅万歳ヽ(´▽`)/
めっちゃテンション上がるレコですね、ごちそうさまです!
まさか小岳大岳セットとは!さすが体育会系
oyamaさん!今その手に握りしめているお酒の缶
カロリーを見てください(`・ω・´)
それを辞めたらあっという間に5kgは減るし、朝のお目覚めもすっきりになりますよ  
今日のようなリゾートの日は、トレースってスキー以外にもありますか?
高田さんの斜面って、カンジキで登れるものでしょうか。アイゼン???
登録日: 2014/6/24
投稿数: 911
2017/2/5 21:52
 slow_songさま。
酒は僕にとって友達なので、これからもお付き合いします
本当は小岳ドロップで帰ろうかと思ってましたが、懐かしい出会いがあったので高田さんも行って来ました。
スノボの皆さんがスノーシューで山頂まで登られているので、トレースがあればカンジキアイゼンで行けますよ。高田大岳はスノボ率が高いです。
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2017/2/6 11:30
 いつになることやら
今シ−ズンは、一回も行っていない。温泉のみ
あれ、温泉入ってた??
今度、高田さんツア−−お願いします。
登録日: 2014/6/24
投稿数: 911
2017/2/6 12:29
 marusoraさま。
今月はかろうじて日曜が休みなので、機会があったら是非とも。
小屋泊まりでもOKですよ。
登録日: 2015/8/15
投稿数: 100
2017/2/9 1:28
 先日はどうも
 遅いコメントでごめんなさい。先日は楽しかったですね。小岳で出会って、谷地から一人で…とお聞きしたとき、oyamaさんのチャレンジャー精神を感じました。時間がピッタリ合えば、気持ちのよい高田への雪原を一緒に滑れたかもね。高田への登りはきつかったけど、独特の高揚感がありましたよね。
 私も拙いものをアップしました。今度、天気が良ければ、高田以外の北をめぐり田茂萢から酸ヶ湯へ…というのも考えています。その後は南八甲田に転進かな…。またお会いしましょう。
 
登録日: 2014/6/24
投稿数: 911
2017/2/9 17:41
 mametan3さま。
先日はおつかれさまでした。覚えていていただきありがとうございました。
もし、mametan3さんが高田大岳に向かわなければ、ぼくは登れなかったと思います。
ぼくも今後は谷地から仙人岱経由で大岳に行こうかと思ってますので、どこかでまた会った際はよろしくおねがいします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ