また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1062269 全員に公開 雪山ハイキング京都・北摂

この日しかない筈の京都に再会できた(金閣寺-沢の池-高雄)

日程 2017年02月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴ときどき雪
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:-(京阪本線・鴨東線)-神宮丸太町-(徒歩)-錦林車庫前-(京都市バス)-金閣寺道
帰り:高雄-(JRバス)-京都駅-(近鉄京都線)-
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間23分
休憩
16分
合計
3時間39分
Sスタート地点09:2409:46吟松寺10:56沢の池12:23槙ノ尾バス停12:2412:34高雄神護寺下公衆トイレ12:39神護寺12:5112:55高雄神護寺下公衆トイレ13:00山城高雄バス停13:0313:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
バスに乗ったりしていたので、金閣寺を出てからGPSログを開始しています。
コース状況/
危険箇所等
市街地はスリッピーです。山に入ってからは特に問題なし。高雄まで来ると雪はかなり溶けていました。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

琵琶湖疎水。
2017年02月11日 07:27撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖疎水。
2
京都会館脇です。
2017年02月11日 07:34撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
京都会館脇です。
平安神宮。
2017年02月11日 07:37撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平安神宮。
2
岡崎神社(入ってません)。
2017年02月11日 07:45撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岡崎神社(入ってません)。
錦林車庫。102番のバスのどっちかに乗ります。
2017年02月11日 07:51撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
錦林車庫。102番のバスのどっちかに乗ります。
1
バス車内から鴨川デルタ。
2017年02月11日 08:11撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス車内から鴨川デルタ。
開門は9時。20分ほど前でこの列。100人はいそうですね。
2017年02月11日 08:38撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開門は9時。20分ほど前でこの列。100人はいそうですね。
1
どんどん列が伸びます。見えているだけの前後で300人くらいはいそう。みんな雪の金閣目当てでしょう。
2017年02月11日 08:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん列が伸びます。見えているだけの前後で300人くらいはいそう。みんな雪の金閣目当てでしょう。
静かそうに見える写真ですが、実は写真を撮っている側では押し合いへし合い状態で、人の頭の上にカメラを出してむりやり撮っています。だから構図も何もあったもんじゃないのですが、それなりにいい写真が撮れてますね。しかし、こういう所で自撮り棒使うのはやめてほしいものです。
2017年02月11日 09:03撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かそうに見える写真ですが、実は写真を撮っている側では押し合いへし合い状態で、人の頭の上にカメラを出してむりやり撮っています。だから構図も何もあったもんじゃないのですが、それなりにいい写真が撮れてますね。しかし、こういう所で自撮り棒使うのはやめてほしいものです。
9
他の写真を代表写真にしようかと思ったんですが、やっぱりこれかなあ。沢の池の写真や鳥獣戯画も捨てがたいのですが。
2017年02月11日 09:08撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他の写真を代表写真にしようかと思ったんですが、やっぱりこれかなあ。沢の池の写真や鳥獣戯画も捨てがたいのですが。
7
龍門の滝。
2017年02月11日 09:13撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍門の滝。
既に坂道にかかっていますが、人も車も通らず、静かなものです。ただ、ずっと舗装路です。雪がなかったらしんどそう(ここは京都一周トレイルの秋期迂回ルートの筈)。また、この辺まで来ると大丈夫なのですが、市街地は道が凍っていてかなり滑りました。
2017年02月11日 09:51撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
既に坂道にかかっていますが、人も車も通らず、静かなものです。ただ、ずっと舗装路です。雪がなかったらしんどそう(ここは京都一周トレイルの秋期迂回ルートの筈)。また、この辺まで来ると大丈夫なのですが、市街地は道が凍っていてかなり滑りました。
1
名前のない滝。
2017年02月11日 10:03撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前のない滝。
ここから山道になります。
2017年02月11日 10:13撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道になります。
青空も出てきて気持ちのよい登りです。
2017年02月11日 10:19撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空も出てきて気持ちのよい登りです。
1
京都一周トレイル北山西部ルートに合流。
2017年02月11日 10:28撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
京都一周トレイル北山西部ルートに合流。
京都市街が見えます。
2017年02月11日 10:31撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
京都市街が見えます。
ズームすると大文字。富士山に次いで名前がわかりやすい山かも知れません。なにせ、山に名前が書いてあるのですから。
2017年02月11日 10:32撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームすると大文字。富士山に次いで名前がわかりやすい山かも知れません。なにせ、山に名前が書いてあるのですから。
3
沢の池。
2017年02月11日 10:47撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の池。
2
パノラマ。静かでいい写真が撮れました(横で、キャンパーがチェーンソー使ってたのですが)。
2017年02月11日 10:53撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ。静かでいい写真が撮れました(横で、キャンパーがチェーンソー使ってたのですが)。
3
ミラーレイク! この池が人工というのも不思議な感じがします。こないだNHK-BSでやってましたが、流れ込む川がないとか。
2017年02月11日 10:57撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミラーレイク! この池が人工というのも不思議な感じがします。こないだNHK-BSでやってましたが、流れ込む川がないとか。
2
ここからも京都市街が見えます。
2017年02月11日 11:15撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからも京都市街が見えます。
北山西部ルートはこの辺の長距離舗装路歩きがつらいですね。
2017年02月11日 11:40撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北山西部ルートはこの辺の長距離舗装路歩きがつらいですね。
高山寺に着きました。
2017年02月11日 11:45撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高山寺に着きました。
金堂。重要文化財。
2017年02月11日 11:52撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金堂。重要文化財。
開山堂。これも重要文化財だったか。
2017年02月11日 11:54撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開山堂。これも重要文化財だったか。
どこかで見たような写真ですが、善財童子。
2017年02月11日 12:01撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこかで見たような写真ですが、善財童子。
運慶の作という犬。
2017年02月11日 12:03撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
運慶の作という犬。
鳥獣戯画。
2017年02月11日 12:03撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥獣戯画。
この構図もどなたかのパクリです。
2017年02月11日 12:05撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この構図もどなたかのパクリです。
1
神護寺。
2017年02月11日 12:39撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神護寺。

感想/記録
by pers

このレポートはYAMAPにミラーしてあります。
https://yamap.co.jp/activity/686973

実はこないだから皆様のレポートを拝見し、高見山に行きたい衝動に駆られてしまい、チェーンスパイクやバラクラバ、グローブなんかを買い足ししました。さらにシリオのPF46や新しいポールも買ったので、今日は靴の慣らしをしないといけないから、簡単なところに行こうかと思っていたら、折悪しく雨の予報。ところが、それどころか昨日の帰りには運転中にどんどん雪が激しくなってきて、「こいつは積もるぞ」状態。それは、神様が「雪の京都を見に行きなさい」と言っているに違いないというわけで、こないだ辿り着けなかった金閣寺に行くことにしました。ついでに調べてみたら、平安神宮もいいよと言うことだったので、こちらも予定に含めました。

7時過ぎの京阪急行に乗り、神宮丸太町で降りたら、道がかなり滑ります。ここで(前からある方の)スパイクをつけたらよさそうなものを、さぼって後回しにしていたら、結局今日はつける機会がありませんでした。歩道は凍結していますが、さほど雪は積もっていません。平安神宮の拝殿前の積雪も思った程じゃなくて、これはしくじったかなと思いつつ、つるつるしながらバス停へ。通常の200番台のバスも金閣寺に行きますが、錦林車庫まで歩いて、102番の急行バスに乗り込みました。

金閣寺道に着いたら、開門の20分ほど前で、既に100人以上の列。しかもどんどん後ろへと延びていきます。開門時には300人はいたように感じました。幸い、窓口がスムーズなので、あまりいらつかずに中に入った途端に金閣が見えます。個人的には、「金ぴかで京都らしくない」と思っているのですが、今日についてはまさに「息をのむような」というイメージでした。予想していたよりも雪は少なかったのですが、いやいやこれで充分。ただ、とにかく人が多く、みんな正面から写真を撮るものだから、4列、5列になって写真を撮っています。こういう時に自分がおさまった写真を撮ろうとか、挙げ句に自撮り棒を使うのはなんとかしていただきたいところ。

さて、金閣寺だけでは試し履きにならないので、その後京都一周トレイル北山西部ルートを歩こうかと思い、金閣寺前から登って行きます。どうも、秋期迂回ルート(松茸取りの邪魔にならないように)を歩いていたみたいですね。結構舗装路を歩いたのが残念ですが、雪道だったのでさほど苦にならず。そうするうちにトレイルに合流し、沢の池到着。キャンピングカーが数台止まっていて、なんだか薪を切ったり割ったりしているのですが、その傍らで撮影した写真はなかなか清冽なものが撮れました。

トレイルは、気付いたら池から離れてしまうのが残念ですが、再び舗装路の下りが続いた後、高雄に。まず高山寺。ここも雪の名所らしいのですが、昨日ネットで見かけた写真とよく似た構図の写真が撮れました。その後神護寺。ただ、ここはあまり感動しなかったかも。その後、JRバス、市バスと書かれた標識を信じて階段を登っていったら、確かに高雄のバス停に到着。しかし、これだけ登りを歩く価値があったのか? ただ、まさにJRバスが来たところだったので、渡りに船で京都駅まで。

さて、明日は果たして起きられるのでしょうか?
訪問者数:358人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

クリ グローブ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ