また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1063020 全員に公開 雪山ハイキング伊豆・愛鷹

雪の愛鷹山☆五十銭札の富士。十里木→越前岳→愛鷹山登山口バス停

日程 2017年02月11日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ(富士山の上のみ雲。。)
アクセス
利用交通機関
電車バス
・御殿場駅→十里木
 富士急行バス
 http://bus.fujikyu.co.jp/rosen/gotemba/
 料金:890円(片道)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間6分
休憩
1時間15分
合計
4時間21分
S十里木バス停09:2609:31十里木登山口09:5409:55十里木高原駐車場10:00十里木高原展望台10:0510:22馬の背見晴台10:55平坦地10:5811:25勢子辻分岐11:30愛鷹山11:5312:09富士見台12:1412:37鋸岳展望台12:4013:01富士見峠13:0513:07愛鷹山荘13:1513:33須山愛鷹登山口13:3413:47愛鷹登山口バス停13:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■登山道の状況
・全般
 雪は踏まれて歩きやすい。
 軽アイゼンかチェーンスパイクぐらいはあったほうがいい。

・十里木バス停→十里木登山口
 舗装されている一般道を歩く。
 一般道で車の量も多い。

・登山口→展望台→越前岳山頂
 登山口から雪がある。20cmぐらい(2017/2/11時点)
 踏み跡はしっかりしているので迷うところはなし。

・越前岳山頂→富士見台→鋸岳展望台→富士見峠
 雪の道。尾根歩きや急坂がある。凍結箇所なし。
 足跡は明瞭。

・富士見峠→山神社
 雪のない個所が多い。
 道は明瞭。

・山神社→愛鷹山登山口バス停
 舗装された林道。凍結している所もある。
その他周辺情報■お風呂
人参湯。御殿場駅から5分ほどのところにある。
400円。タオル、石鹸、シャンプーなどは貸出あり。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ゲイター マフラー ネックウォーマー ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

御殿場まで新宿から特急。
乗り換えなしで楽ちん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿場まで新宿から特急。
乗り換えなしで楽ちん。
まあまあの人が並んでる。
インドの人たちもいた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあまあの人が並んでる。
インドの人たちもいた。
十里木のバス停から登山口まで10分ほど歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十里木のバス停から登山口まで10分ほど歩きます。
途中に関所跡もあり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に関所跡もあり。
富士山もみえる。
雲とれないかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もみえる。
雲とれないかな。
登山口で出発準備。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口で出発準備。
雪山という感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪山という感じ。
富士山。
雲が取れたらすごい景色なんだろうな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山。
雲が取れたらすごい景色なんだろうな
2
雪はなかなかある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はなかなかある。
雪はどんどん増えていく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はどんどん増えていく。
分岐。
ここからの眺めはなかなか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐。
ここからの眺めはなかなか。
越前岳山頂。
富士はいまいち見えない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越前岳山頂。
富士はいまいち見えない。
4
駿河湾や伊豆半島。
この景色を見つつ休憩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駿河湾や伊豆半島。
この景色を見つつ休憩。
3
山頂のお地蔵さん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のお地蔵さん。
1
五十銭札の絵の場所。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五十銭札の絵の場所。
3
大きな木もある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな木もある。
急坂もあるけど基本的には歩きやすい道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂もあるけど基本的には歩きやすい道。
愛鷹山荘。
ここから先は雪がほとんどない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛鷹山荘。
ここから先は雪がほとんどない。
雪はほぼなし。
杉林に入るとまた雪が出てくる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はほぼなし。
杉林に入るとまた雪が出てくる。
バス停までの道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停までの道。
時間に余裕があったので途中下車して新橋浅間神社。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間に余裕があったので途中下車して新橋浅間神社。
これは嫌な方に春っぽい。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは嫌な方に春っぽい。。。
1
人参湯で汗を流す。
駅から歩いて5分ほど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人参湯で汗を流す。
駅から歩いて5分ほど。
金時山には雲がかかり始める。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時山には雲がかかり始める。
駅から愛鷹山。
いい山歩きができました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅から愛鷹山。
いい山歩きができました。
3

感想/記録
by chasou

富士山を見に愛鷹山へ。
前日に雪が降っていたようなので、雪山歩きも兼ねて。

御殿場駅からのバスにはチェーンが巻かれ、山の方の道にはまだ雪がありそう。
十里木のバス停に着くと、それなりの雪がある。
登山口まで歩いて10分。
いい感じで雪がある。

準備を整えて出発。
南斜面の登山道は凍結している個所もなく、締まった雪なのでアイゼンなしで行く。
展望所までは視界が開けていて富士山がきれい。
雲が上の方にかかっているのが残念だけど。

しばらく登って着く、馬の背の見晴台からも眺めはいい。
そこからの道も凍結箇所なし。
1時間ぐらいで山頂着。
駿河湾から伊豆半島まで素晴らしい景色。
太平洋側の冬山の醍醐味。

ここでお昼休憩をしてから山神社方面へ下山。
稜線歩きで、基本は下りのみ。
雪が多く残っているので、下りは軽アイゼンかチェーンスパイクがあったほうが安心。

途中の富士見台は五十銭札の絵になったところらしい。
五十銭札は見たことないのでなんとも言えないけれど、富士山の稜線がきれいに見えるいいところ。
山頂の雲さえ取れていればいいのに。

さらに下って富士見峠から愛鷹山荘まで降りると雪がなくなる。
お日様があたって、ポカポカした道がしばらく続く。
標高を下げると杉林になり、そこからはまた雪。
杉の林は日も当たらず暗くて寒い。
山神社まで降りるとあとは林道歩き。

バスで駅に着くと特急あさぎりまで時間があったので、駅から歩いて5分ぐらいの人参湯へ行き、汗を流してぽかぽかになりました。

今回、初の愛鷹山は雲のかかる富士山の眺望は少し残念だったけれど、雪山歩きと駿河湾など海方面の素晴らしい景色を楽しむことができました。
訪問者数:506人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ