また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1064376 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

(栗山)月山<山よりロードの恐怖>

日程 2017年02月12日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日蔭牧場や栗山ダムへの車道は全線圧雪 ところにより吹き溜まり
その車道は急斜面で且つUターンする場所なし
路肩でのUターンできず1.5kmバック走行で下山(FF車スタットレスでは止まってしまうと登れない) めちゃくちゃ怖かった・・
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間53分
休憩
15分
合計
4時間8分
S車道1.6km地点(標高860m)10:0210:48日蔭トンネル西側10:5312:17月山(栗山)12:2713:17栗山ダム駐車場14:10車道1.6km地点(標高860m)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
消費した水 100ml 食べたものランチパック2切れ
コース状況/
危険箇所等
栗山ダム湖畔から月山までトレースなし 雪庇あり
その他周辺情報道の駅湯西川 510円
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

北千住6時31分発「快速」 鬼怒川温泉
2017年02月12日 08:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北千住6時31分発「快速」 鬼怒川温泉
栗山ダムまでの道 県道152号より1.6km標高差180mを登り標高860mでギブアップ 凍結した路面は登れないです。
FFスタットレスのレンタカーの限界です
2017年02月12日 10:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗山ダムまでの道 県道152号より1.6km標高差180mを登り標高860mでギブアップ 凍結した路面は登れないです。
FFスタットレスのレンタカーの限界です
1
ロードは3.6km歩きます
2017年02月12日 10:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロードは3.6km歩きます
轍(わだち)がありますがランクル100のもの 吹き溜まりを物ともせず、急斜面を登っていったようです。
2017年02月12日 10:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
轍(わだち)がありますがランクル100のもの 吹き溜まりを物ともせず、急斜面を登っていったようです。
トンネルまで3.6kmあるいた!
2017年02月12日 10:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルまで3.6kmあるいた!
トンネルは照明あります 明るい
2017年02月12日 10:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルは照明あります 明るい
ランクルはここまで登ったか? 凄すぎます。
2017年02月12日 11:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランクルはここまで登ったか? 凄すぎます。
1
当然ながら誰もいるわけがない
2017年02月12日 11:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当然ながら誰もいるわけがない
1
栗山ダムの湖面 
2017年02月12日 11:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗山ダムの湖面 
さらさらの斜面は車道のようです
2017年02月12日 11:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらさらの斜面は車道のようです
1
スキーで登るのは無駄です 木々が多すぎて無理・・
2017年02月12日 11:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーで登るのは無駄です 木々が多すぎて無理・・
雪庇あります
2017年02月12日 12:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇あります
こっちが最高峰か? いや違う
高原山に見入ってしまった。
2017年02月12日 12:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちが最高峰か? いや違う
高原山に見入ってしまった。
5分ほど歩きホントの頂上へ
2017年02月12日 12:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分ほど歩きホントの頂上へ
1
ツボ足で登った方が楽 
2017年02月12日 12:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツボ足で登った方が楽 
1
車道には雪がないところも多い
2017年02月12日 13:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道には雪がないところも多い
スキーも狭すぎてイマイチ効果なし 
2017年02月12日 13:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーも狭すぎてイマイチ効果なし 
特急は満席で普通列車で帰りました
2017年02月12日 17:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特急は満席で普通列車で帰りました
14時の天気 実際には晴れ・・  女峰山は雪のようでしたが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14時の天気 実際には晴れ・・  女峰山は雪のようでしたが。

感想/記録

keiyanさんの記録 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1059853.html
を参考にしました  ありがとうございます。
トレースは予想通りなくラッセルを楽しめました それ以上に怖かったのが日蔭牧場や栗山ダムへの車道です。
ただ歩くだけなら問題ないのですが、クルマの運転です。

この車道は思ったより急でしかも圧雪で吹き溜まりのあるという一般的な道路状況ではありません。
いちおう除雪はされていますが栗山ダムのメンテ用の車道らしく毎日やるわけがない。吹き曝しの道路は吹き溜まりも多くFF車のスタットレスでは登れない っていうか危なっかしい。
登れた地点は地図を見てもらえれば分かりますが、これでも結構大変でした。
これ以上登ったら腹を擦って登れないでしょう 止めておいてよかったです。

山からどうやって車を下ろすか・・ それが問題でした。
登れないのでUターンは危険なのは明らかで変な方向を向いたらかえって下山できなくなるのは明らか。
仕方ないのでUターンは諦めて全線バック走行で下山するという荒業を敢行!

急斜面で急カーブそして吹き溜まりありの路面状況を全線バックでクルマを下ろす行為はめちゃくちゃ怖い。
単なるバックではない ガードレールに接近してもハンドルを切って戻すしかなく登り直しはできないというかなり特殊なバック走行。
20分1.6kmのバック走行は山以上に怖かった。

本題の山ですが、山は小粒は大したことはない
トレースは予想通りなくラッセルを楽しめた。
スキーの板で登ろうとしたが藪が多く使い物にならなかった 途中でスキーをデポしてツボ足で登ったが全く問題ない。
スキーをザックに括り付けて下山したら木の枝に引っかかるわ、膝下の踏み抜きが多いのでスキーの下部が雪面に刺さるなど何もいいことがない。
車道も滑れる状況ではなかった。
今回の山で何が一番いいかといえばスノーシューだろう

次回はクルマの運転抜きで行ってみたい。





訪問者数:339人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ