また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1066013 全員に公開 雪山ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山(ツツジオ谷源流↑↓狼尾根vもみじ谷本流(谷)↑↓妙見尾根a)

日程 2017年02月15日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(山頂広場-1℃:12時台、積雪30cm、穏やか)。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
バイク、千早赤阪村登山口近くに駐車しました。

行きは登山口付近は0℃近くでアクセス途中の日陰部などの路面も凍結注意状態で気を付けて走行しました。
帰路も安全のため気を付けてゆっくり自転車に抜かれて走りました(^^ゞ。

往路:自宅09:03ーデイリーマート(近所のほう)→登山口付近09:33着(12km)
帰路:登山口付近15:15ー給油→帰宅15:35着(11km)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間14分
休憩
1時間12分
合計
5時間26分
Sスタート地点(トイレ)09:4209:43黒栂谷道分岐09:50ツツジオ谷上り口09:5410:03腰折滝10:0510:22一ノ滝10:2410:28二ノ滝10:3210:48分岐(休憩)10:5111:16山頂広場11:1811:27岩屋文殊11:2911:38金剛山11:49山頂広場12:0012:10大日岳12:1212:36狼尾根上り口(もみじ谷との出合)12:3712:59第6堰堤13:0513:11本流ルート分岐13:34山頂広場14:0714:13文殊尾根下り口14:55妙見尾根上り口(a)14:58妙見谷入口ゲート15:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上りはツツジオ谷源流ルートを歩き、大日岳に寄ってから狼尾根を下り、もみじ谷との出合にて折り返して、もみじ谷本流ルートを最後は谷筋のまま上り、下りは妙見尾根ルートを歩きました。

軽アイゼンを装着して歩きました。

先日、ツツジオ谷とカトラ谷で滑落があったということらしく、いつにもまして谷沿いルートのロープ場や梯子場や滝の迂回部滑落注意の箇所などは特に気を付けて歩きました。


※ ルートは手プロットで精度が低く、写真配置もアバウトです。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

トイレ前、スタート地点としました。
2017年02月15日 09:42撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ前、スタート地点としました。
研究所を過ぎた付近から積雪が残っていました。
2017年02月15日 09:48撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
研究所を過ぎた付近から積雪が残っていました。
ツツジオ谷方面の上り口にて、軽アイゼンを装着しました。先日の滑落のことを改めて聞き、身を引き締めました。
2017年02月15日 09:51撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジオ谷方面の上り口にて、軽アイゼンを装着しました。先日の滑落のことを改めて聞き、身を引き締めました。
雪の谷道っていいなあと思いながら歩き始めました。
2017年02月15日 09:58撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の谷道っていいなあと思いながら歩き始めました。
ここは大丈夫でしたが、今日は暖かいせいか頭によく雪が落ちてきました。
2017年02月15日 10:09撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは大丈夫でしたが、今日は暖かいせいか頭によく雪が落ちてきました。
堰堤の上におりました。
2017年02月15日 10:11撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤の上におりました。
3
おにぎり岩。
2017年02月15日 10:17撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おにぎり岩。
一ノ滝、近くで観たら下は溶けていたので巻き道から遠目にがベストショットでした。
2017年02月15日 10:24撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ滝、近くで観たら下は溶けていたので巻き道から遠目にがベストショットでした。
二ノ滝手前の渡渉ぼところ?だったかのつらら群。
2017年02月15日 10:27撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ滝手前の渡渉ぼところ?だったかのつらら群。
真ん中じょろじょろ、それでも近くで観る氷牙は、水の滴るもいいつららでした。
2017年02月15日 10:29撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中じょろじょろ、それでも近くで観る氷牙は、水の滴るもいいつららでした。
3
ここらで分岐でどちらに行くか思案しながら歩いていました。
2017年02月15日 10:46撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらで分岐でどちらに行くか思案しながら歩いていました。
1
結局、源流ルートにしました。
2017年02月15日 10:52撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局、源流ルートにしました。
1
ここは皆さんまたいで超えているようですが、足の短い私は潜って通過しました(^^ゞ。
2017年02月15日 10:54撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは皆さんまたいで超えているようですが、足の短い私は潜って通過しました(^^ゞ。
アイゼンで歩きにくいかなと思いきや雪が残っておりそんなでもなく源流ルートを歩いて良かったと思いましたショット。
2017年02月15日 10:55撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンで歩きにくいかなと思いきや雪が残っておりそんなでもなく源流ルートを歩いて良かったと思いましたショット。
3
やかん、葉っぱが邪魔ですが、今は葉っぱが必要なようでした。
2017年02月15日 11:02撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やかん、葉っぱが邪魔ですが、今は葉っぱが必要なようでした。
1
きれいきれい。
2017年02月15日 11:04撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいきれい。
2
裏からでてきました。
2017年02月15日 11:13撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏からでてきました。
2
国見城跡時計台下の広場。
2017年02月15日 11:15撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見城跡時計台下の広場。
2
国見城跡時計台裏より。
2017年02月15日 11:16撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見城跡時計台裏より。
5
国見城跡到着。
2017年02月15日 11:17撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見城跡到着。
8
今日の体感はとても暖かかったです。
2017年02月15日 11:20撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の体感はとても暖かかったです。
1
青い空もうれしいです。
2017年02月15日 11:21撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い空もうれしいです。
3
ここのショット、少なくともアップは初めてかもです。
2017年02月15日 11:22撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのショット、少なくともアップは初めてかもです。
2
ひさご池、この時期定点撮影場所入り中です。
2017年02月15日 11:22撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひさご池、この時期定点撮影場所入り中です。
1
文殊尾根下り口へ向かう途中にて。
2017年02月15日 11:25撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文殊尾根下り口へ向かう途中にて。
3
文殊尾根下り口付近にて、青がうれしいです。
2017年02月15日 11:27撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文殊尾根下り口付近にて、青がうれしいです。
4
文殊尾根下り口付近にて。
2017年02月15日 11:28撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文殊尾根下り口付近にて。
4
山頂神社に向かう途中にて。
2017年02月15日 11:32撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂神社に向かう途中にて。
4
山頂神社入口スロープ手前より。
2017年02月15日 11:36撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂神社入口スロープ手前より。
2
大和葛城山。
2017年02月15日 11:40撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大和葛城山。
3
山頂神社下北西?の裏道にて、振り返って。
2017年02月15日 11:46撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂神社下北西?の裏道にて、振り返って。
3
国見城跡上展望ベンチ付近にて。
2017年02月15日 11:48撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見城跡上展望ベンチ付近にて。
国見城跡上展望ベンチ付近より。
2017年02月15日 11:49撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見城跡上展望ベンチ付近より。
2
国見城跡の鳥餌場にて、しばし鳥さん観察。
2017年02月15日 11:56撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見城跡の鳥餌場にて、しばし鳥さん観察。
1
12時のライブカメラ静止画にヒップソリ\(^o^)/で写り込んで移動開始。
2017年02月15日 12:00撮影 by ver.1DB101066.1, HRE Inc.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時のライブカメラ静止画にヒップソリ\(^o^)/で写り込んで移動開始。
2
大日岳、昼食をと思いましたが、変更して先に第6堰堤を観に行くことにしました。
2017年02月15日 12:12撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳、昼食をと思いましたが、変更して先に第6堰堤を観に行くことにしました。
2
狼尾根へ。この手前の左・狼谷との分岐のところ付近ですが、テープ印で右に巻く道ができていたのですが、どこにでるのでしょ?。トレースがついてましたが。おそらくはもみじ谷方面?、第4堰堤だったか?のところからの?、機会があれば今度探索してみましょ。
2017年02月15日 12:18撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狼尾根へ。この手前の左・狼谷との分岐のところ付近ですが、テープ印で右に巻く道ができていたのですが、どこにでるのでしょ?。トレースがついてましたが。おそらくはもみじ谷方面?、第4堰堤だったか?のところからの?、機会があれば今度探索してみましょ。
下ります、楽しかったです☆。
2017年02月15日 12:21撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ります、楽しかったです☆。
雪の時は気を付けましょ。
2017年02月15日 12:22撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の時は気を付けましょ。
イノシシの足跡でしょうか?。
2017年02月15日 12:23撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イノシシの足跡でしょうか?。
1
あれが狼谷ともみじ谷の分岐だ!、急斜面なので注意しながら下りました。
2017年02月15日 12:35撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが狼谷ともみじ谷の分岐だ!、急斜面なので注意しながら下りました。
狼谷ともみじ谷の分岐よりもみじ谷を上り、第5堰堤に。
2017年02月15日 12:51撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狼谷ともみじ谷の分岐よりもみじ谷を上り、第5堰堤に。
第6堰堤、氷瀑、自分的には溶け気味でもやっぱり来て良かったです。
2017年02月15日 12:59撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第6堰堤、氷瀑、自分的には溶け気味でもやっぱり来て良かったです。
7
右端の氷壁?。
2017年02月15日 13:00撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右端の氷壁?。
国見城跡に戻ってきました。
2017年02月15日 13:34撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見城跡に戻ってきました。
2
今日の昼食、またいつか本場の喜多方ラーメンを食べに行きたい!、土日祝高速料金¥1000復活して欲しいです。
2017年02月15日 13:39撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の昼食、またいつか本場の喜多方ラーメンを食べに行きたい!、土日祝高速料金¥1000復活して欲しいです。
5
国見城跡の風景。
2017年02月15日 13:39撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見城跡の風景。
食後はホット抹茶ラテ、これもDYDOさんからプレゼントで初飲みですが、美味しかったです。
2017年02月15日 13:55撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食後はホット抹茶ラテ、これもDYDOさんからプレゼントで初飲みですが、美味しかったです。
4
14時のライブカメラ静止画にコップを持ったまま写り込み\(^o^)/。
2017年02月15日 14:00撮影 by ver.1DB101066.1, HRE Inc.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14時のライブカメラ静止画にコップを持ったまま写り込み\(^o^)/。
4
この雪景色今季また楽しめるかな?と思いながら文殊尾根の下り口へ。
2017年02月15日 14:10撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この雪景色今季また楽しめるかな?と思いながら文殊尾根の下り口へ。
2
文殊尾根にて。
2017年02月15日 14:18撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文殊尾根にて。
3
文殊尾根にて。
2017年02月15日 14:18撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文殊尾根にて。
2
文殊中尾根とババ谷の分岐の休憩ベンチにて、金剛山方面、青空でした。
2017年02月15日 14:26撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文殊中尾根とババ谷の分岐の休憩ベンチにて、金剛山方面、青空でした。
ババ谷と妙見谷と妙見尾根との分岐。
2017年02月15日 14:30撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ババ谷と妙見谷と妙見尾根との分岐。
1
妙見尾根方面、踏み跡ありませんでした(犬?だけと兎は下のほうで諸処で見かけましたが)。
2017年02月15日 14:31撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙見尾根方面、踏み跡ありませんでした(犬?だけと兎は下のほうで諸処で見かけましたが)。
2
やった、レールまでやっと尾根道を歩けました。
2017年02月15日 14:49撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やった、レールまでやっと尾根道を歩けました。
1
妙見谷の道が見えてます。
2017年02月15日 14:51撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙見谷の道が見えてます。
1
前回、前々回と最初はここへ下りてくる予定が先に枝道歩きを選んでしまいました。
2017年02月15日 14:55撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回、前々回と最初はここへ下りてくる予定が先に枝道歩きを選んでしまいました。
1
妙見谷入口ゲートに到着、ここでアイゼンを外しました。
2017年02月15日 14:58撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙見谷入口ゲートに到着、ここでアイゼンを外しました。
1
撮影機材:

感想/記録

先週末からの金剛山のレコをほぼ全部見ていたら、氷瀑の写真見る毎に今回寒波の氷瀑を観に行かなかったことが悔やまれ、水も滴る良い氷瀑にでも間に合えばとそれでもいいと思い立ち歩きに出かけました。

水も滴る氷瀑やツララや霧氷も楽しめました&狼尾根や妙見尾根では今日のノートレースの雪を踏みf踏みできてプチ快感でした(^^ゞ。

天気も良く寒すぎず歩いていても自然とにこにことしてとても楽しかったです♪。 
訪問者数:240人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ