また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1067185 全員に公開 雪山ハイキング比良山系

まったりとスノーシューで赤坂山・寒風周回

日程 2017年02月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ!のち曇り 一時雪 下山と同時に雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マキノ高原スキー場駐車場に駐車(\1,000 さらさの湯10%割引券付き)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間23分
休憩
2時間0分
合計
8時間23分
Sマキノ高原温泉さらさ08:2908:42赤坂山・三国山登山口08:5510:07武奈の木平10:2511:29鉄塔広場11:50赤坂山12:4212:51粟柄越13:27標高820m付近13:5014:34寒風15:22展望ベンチ15:3516:38寒風・大谷山登山口16:49マキノ高原温泉さらさ16:5016:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
マキノ高原スキー場より赤坂山〜寒風の周回コースです。赤坂山・三国山登山口より帰路の寒風・大谷山登山口手前の旧スキー場上部までは全行程スノーシューを装着。

寒風〜展望ベンチまで下った先で東にトラバースしたルートを通過するも、雪が腐ってて踏み抜きとコケまくりで往生しました。スノーシューでの激下りは苦手です・・・。
コース状況/
危険箇所等
危険かなぁ?と思った箇所は登りの堰堤からの直登箇所と下りの寒風少し下の崖上のトラバース箇所(木の根元付近がズッポリと踏み抜き有りで、根をまたぎ難い)。展望ベンチ下の東へのトラバースはスノーシューでも踏み抜き地獄と激下り尻餅地獄。
その他周辺情報さらさで温泉(上記10%割引券を活用)→しかし、モンベルカードでも10%割引有り。

白ひげ食堂で豚汁とおでん!
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン スノーシュー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック カメラ ゴーグル(使用せず) ジェットボイル(使用せず)

写真

朝のメタセコイヤ並木を抜けてマキノ高原へ向かいます。
2017年02月18日 07:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝のメタセコイヤ並木を抜けてマキノ高原へ向かいます。
3
マキノ高原スキー場の上にある登山口を目指します。今日周回するお山達が目の前にそびえてます。
2017年02月18日 08:31撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マキノ高原スキー場の上にある登山口を目指します。今日周回するお山達が目の前にそびえてます。
1
赤坂山・三国山登山口に到着。しかし一歩足を踏み込むと、ずっぽり膝上まで。
2017年02月18日 08:43撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤坂山・三国山登山口に到着。しかし一歩足を踏み込むと、ずっぽり膝上まで。
1
迷わずスノーシューを装着します。
2017年02月18日 08:55撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷わずスノーシューを装着します。
2
まぁ、ぼちぼちと登りまひょ。
2017年02月18日 09:29撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まぁ、ぼちぼちと登りまひょ。
んだ、んだ
2017年02月18日 09:36撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んだ、んだ
曇りの予報でしたが青空ゲット。でも飛行機雲が。上空の水分は多目かも・・・。天気は持ちこたえてくれるかな?
2017年02月18日 09:36撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇りの予報でしたが青空ゲット。でも飛行機雲が。上空の水分は多目かも・・・。天気は持ちこたえてくれるかな?
1
やっぱり雪と青空は似合うなぁ~
2017年02月18日 09:37撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり雪と青空は似合うなぁ~
噂通り。武奈の木平の東屋は雪の下に。
2017年02月18日 10:07撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噂通り。武奈の木平の東屋は雪の下に。
2
でも中はいい感じ!
2017年02月18日 10:07撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも中はいい感じ!
1
この堰堤の右斜面を直登しました。しんどかった~。
2017年02月18日 10:34撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この堰堤の右斜面を直登しました。しんどかった~。
1
堰堤上を直登中のmifo
2017年02月18日 10:41撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤上を直登中のmifo
1
青い空がうれしい〜!!
2017年02月18日 11:24撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い空がうれしい〜!!
2
風紋も美しい〜!
2017年02月18日 11:24撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風紋も美しい〜!
2
もうちょいで鉄塔〜
2017年02月18日 11:41撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょいで鉄塔〜
2
何を指差してたか覚えてない・・・。
2017年02月18日 11:32撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何を指差してたか覚えてない・・・。
6
赤坂山の山頂が見えたぞ〜。雪庇が格好いいぞ!!
2017年02月18日 11:44撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤坂山の山頂が見えたぞ〜。雪庇が格好いいぞ!!
3
山頂に到着〜。って、ここだけ雪がないゾ。
2017年02月18日 11:49撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着〜。って、ここだけ雪がないゾ。
3
いい眺めだ
2017年02月18日 11:49撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい眺めだ
4
三角点〜!
2017年02月18日 11:50撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点〜!
3
すこし霞んでるけど伊吹山〜
2017年02月18日 11:50撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すこし霞んでるけど伊吹山〜
4
山頂でランチの後に、この稜線歩きを楽しみましょう〜!!
2017年02月18日 11:50撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でランチの後に、この稜線歩きを楽しみましょう〜!!
3
琵琶湖と比良
2017年02月18日 11:50撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖と比良
2
メタセコイヤ並木もよく見えました!
2017年02月18日 11:51撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メタセコイヤ並木もよく見えました!
2
海が見えるのか?
2017年02月18日 11:52撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海が見えるのか?
1
これか???ん・・・。霞んでます。
2017年02月18日 11:52撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これか???ん・・・。霞んでます。
1
高島トレイルの看板
2017年02月18日 11:52撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高島トレイルの看板
1
なるほど〜
2017年02月18日 11:54撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なるほど〜
1
ランチを済ませ、寒風に向かって出発〜。粟柄越からの赤坂山。
2017年02月18日 12:53撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランチを済ませ、寒風に向かって出発〜。粟柄越からの赤坂山。
1
あれれ、雲行きが・・・。
2017年02月18日 12:59撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれれ、雲行きが・・・。
青空がよかったなぁ〜。でも気持ちよかったです。
2017年02月18日 13:11撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空がよかったなぁ〜。でも気持ちよかったです。
1
あそこも登るんや!
2017年02月18日 13:12撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこも登るんや!
2
うひょ〜。美しい。青空やったらもっとやろなぁ。
2017年02月18日 13:17撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うひょ〜。美しい。青空やったらもっとやろなぁ。
3
ここで少し休憩。一番奥が寒風かな。
2017年02月18日 13:28撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで少し休憩。一番奥が寒風かな。
1
お、海が見えたぞ〜!!!
2017年02月18日 14:14撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、海が見えたぞ〜!!!
2
少し昼寝。さぶっ。
2017年02月18日 14:14撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し昼寝。さぶっ。
1
寒風からメタセコイヤ並木の全容が!
2017年02月18日 14:36撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒風からメタセコイヤ並木の全容が!
1
スキー場が見えてきました
2017年02月18日 16:13撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場が見えてきました
旧ゲレンデで無理やりシリセードのmifo。中々進みません。
2017年02月18日 16:28撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧ゲレンデで無理やりシリセードのmifo。中々進みません。
7
ストックで無理やり漕ぎながらのシリセードを楽しむYottie
2017年02月18日 16:34撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ストックで無理やり漕ぎながらのシリセードを楽しむYottie
3
無事に寒風・大谷山登山口まで戻ってきました。
2017年02月18日 16:38撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に寒風・大谷山登山口まで戻ってきました。
1
今日楽しませていただいた山々に感謝。無事に下山で感謝、感謝。おつかれさまでした。
2017年02月18日 16:46撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日楽しませていただいた山々に感謝。無事に下山で感謝、感謝。おつかれさまでした。
2

感想/記録
by Yottie

何やかんや言って夏も冬もまだ未踏だった赤坂山。本日、お日柄?お天気?も概ねよろしく、まったりとスノーシューハイクを楽しんできました。

このところ夜間は冷え込むのに日中は気温が高く、さらに昨日は雨だったようで、朝の駐車場上のトイレ付近は凍結してました。スキー場も赤坂山・三国山登山口までの雪質は凍った雪を粉砕整備したような感じでした。

そして登山口へ一歩足を踏み込むと、表面は凍っているのにガッツリ膝上まで踏み抜く状態でした。という事で、登山口にて早速スノーシューを装着。踏み抜きは大幅に低減できました。

登山口より登り始めてすぐにツボ足の方を追い越しました。スノーシューやワカンは持参しておらず、踏み抜きまくりで大変苦労をされてました。行ける所まで頑張るけど、直ぐに撤退すると仰ってました。スノーシューかワカンかスキーでないと大変困難な雪質でした。

のっけからのスノーシュー登高なためぜんぜんペースが上がりません。バテないよう、また、スノーシューの刃を確実にブッ刺すべく超ゆっくりペースを維持しながら進みました(笑)。

赤坂山山頂には昼前に着きましたが、それまでは綺麗な青空で白い雪とのコントラストを堪能できました。赤坂山でランチを済ませ、寒風への雪の稜線歩きを楽しみ始めた頃から、雲行きが怪しくなってきました。途中の標高820m付近での休憩を終え、寒風の直ぐ手前あたりで少しパラパラと雪が。雲行きは怪しいものの風をさほどなく、気温もさほど下がらずでしたので、このパラパラ雪は直ぐ止んでくれ、下山までなんとか持ちこたえてくれました。

展望ベンチでの休憩を済ませ、どんどん標高を下げようと進むとトレースが右と左に分岐してました。地図とGPSで確認してもどちらのトレースを選択すべきかの結論は出せず、感で左(東)へのトレースを進みました。しかしこれは大失敗。斜面を東にトラバースし寒風・大谷山登山口上の旧スキー場へのショートカットなのですが、激下りの連続。それも雪は緩んでズボズボ。踏み抜きと尻餅地獄。刺したストックが刺さりすぎてバランスを崩してコケたり、刺したストックが抜けずにコケたりで、踏んだり蹴ったり。シリセードをするには急斜面の上に木が多くて、かなり苦戦して下りました。スノーシューでのこの激下りはしんどかった・・・。

旧スキー場からはツボ足にしてシリセードで下ろうとしましたが、ここも雪がズボズボで全く滑りません。ヒップソリでもあればよかったのですが、ここだけのために持参するのもナニやしで持参せずで、最後の最後も苦々しい下りとなりました(笑)。そして無事に下山〜。しかし下山し車に着くと同時に雨がパラパラと・・・。

という事で、赤坂山〜寒風周回は十分以上?にスノーシューを満喫できました〜!!ただ、まったり過ぎて、2/4のブラックさん、イカさん、ハナバナさんのワカントリオとは周回遅れのコースタイムとなりました〜。ガハハハ。
訪問者数:602人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/12/26
投稿数: 272
2017/2/19 7:34
 お疲れ様です😵
Yottie さん、mifo さん、おはようございます😃
雪の赤坂山を充分過ぎるほど楽しんで来られたようですね😁
あの武奈の木平の東家が完全に埋まってる😱ビックリです。
私達が行った後の寒波で相当積もったようですね。

それにしても、いっつもご夫婦一緒♪いいな〜✨
登録日: 2015/1/7
投稿数: 184
2017/2/19 23:07
 Re: お疲れ様です😵
ハナバナさん、コメント有難うございます〜!!

たっぷり重たい雪を満喫してきました〜。武奈の木平の東家は雪に埋もれてました 。中はかまくらみたいで、吹雪いたらいい避難小屋になりそうな感じでした〜

またご一緒しましょう!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ