また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1070139 全員に公開 ハイキング中国

頭部みはらし公園〜絵下山〜明神山

日程 2017年02月22日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れのち曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口:JR坂駅
下山口:JR矢野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間27分
休憩
1時間24分
合計
7時間51分
S坂駅07:3407:58頭部(ずぶう)みはらし公園08:0809:09せんこう頭部09:1009:15天地峠分岐09:29天狗岩09:4709:51天地峠分岐10:15天地峠11:01砥場遊歩道口11:12北天尾根11:22子の岳11:2411:46絵下山展望台12:1512:31広島デジタルテレビ放送所(テレビ塔)12:45絵下頭駐車場12:47絵下山遊歩道入口12:52絵下山(絵下頭)13:0713:09絵下山遊歩道入口13:1013:11絵下頭駐車場13:14絵下山公園頂上広場13:2013:44明神山13:4613:59矢野南小学校分かれ14:11明神山入口分かれ14:19明神山入口15:25JR坂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。
標識が整備されていて迷うことはありません。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

7:34
JR坂駅をスタート
2017年02月22日 07:34撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:34
JR坂駅をスタート
1
頭部ルート(坂駅口)から登る
2017年02月22日 07:34撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭部ルート(坂駅口)から登る
1
墓地からJR坂駅を望む
2017年02月22日 07:39撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
墓地からJR坂駅を望む
1
7:58
頭部みはらし公園三角点
2017年02月22日 07:59撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:58
頭部みはらし公園三角点
1
東屋からの眺望
2017年02月22日 08:16撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋からの眺望
8:33
天狗岩遊歩道
2017年02月22日 08:33撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:33
天狗岩遊歩道
平岩からの眺望
2017年02月22日 08:49撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平岩からの眺望
見晴岩からの眺望
2017年02月22日 09:01撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴岩からの眺望
1
9:09
せんこう頭部
2017年02月22日 09:09撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:09
せんこう頭部
1
せんこう頭部三角点
2017年02月22日 09:09撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せんこう頭部三角点
1
9:15
天地峠分岐
ここから天狗岩までピストンする
2017年02月22日 09:15撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:15
天地峠分岐
ここから天狗岩までピストンする
1
天狗岩からの眺望
2017年02月22日 09:30撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩からの眺望
天狗岩からの眺望
2017年02月22日 09:36撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩からの眺望
1
9:51
天地峠に向かう
2017年02月22日 09:51撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:51
天地峠に向かう
展望岩からの眺望
2017年02月22日 10:45撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望岩からの眺望
1
展望岩からの眺望
2017年02月22日 10:49撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望岩からの眺望
1
10:57
砥場遊歩道の天地峠分岐
2017年02月22日 10:57撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:57
砥場遊歩道の天地峠分岐
11:12
北天尾根
2017年02月22日 11:12撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:12
北天尾根
11:26
展望岩からの眺望
2017年02月22日 11:26撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:26
展望岩からの眺望
眺望岩の左手に見えた大岩
子の岳の下辺りにあるようだが・・・大収穫
次回、探す時間を取りたい
見付けた仲間に感謝
2017年02月22日 11:28撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望岩の左手に見えた大岩
子の岳の下辺りにあるようだが・・・大収穫
次回、探す時間を取りたい
見付けた仲間に感謝
2
11:32
明神山分岐
2017年02月22日 11:32撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:32
明神山分岐
1
11:46
絵下山公園展望広場
東屋の温度計は6℃
風が吹いて寒い〜
2017年02月22日 11:46撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:46
絵下山公園展望広場
東屋の温度計は6℃
風が吹いて寒い〜
1
絵下山公園展望広場からの眺望
2017年02月22日 11:46撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵下山公園展望広場からの眺望
2
12:52
絵下山山頂(絵下頭)
2017年02月22日 12:52撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:52
絵下山山頂(絵下頭)
2
絵下頭からの眺望
2017年02月22日 12:52撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵下頭からの眺望
絵下頭からの眺望
2017年02月22日 12:52撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵下頭からの眺望
絵下頭からの眺望
2017年02月22日 12:52撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵下頭からの眺望
1
12:57
絵下山の天狗岩
2017年02月22日 12:57撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:57
絵下山の天狗岩
1
13:14
絵下山公園頂上広場
2017年02月22日 13:14撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:14
絵下山公園頂上広場
1
絵下山三角点
2017年02月22日 13:18撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵下山三角点
1
13:24
明神山に向かう
2017年02月22日 13:24撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:24
明神山に向かう
13:28
発喜山分岐
2017年02月22日 13:28撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:28
発喜山分岐
13:59
茶臼山分岐
2017年02月22日 13:59撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:59
茶臼山分岐
14:11
明神山入口方向に下山する
2017年02月22日 14:11撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:11
明神山入口方向に下山する
14:19
明神山入口
2017年02月22日 14:19撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:19
明神山入口
2

感想/記録

山仲間と梅の花鑑賞&絵下山公園散策を目的に出掛けた。
午後から雨との予報なので、予定より1時間早く出発。
JR坂駅前から路地に入り坂道を登ると、畑にある梅の木は8分咲き。
足元には2種類のスイセンが咲いている。
春間近な雰囲気を感じながら、頭部みはらし公園に向かって登る。
公園の梅の木は、紅白にピンクの3色の花が咲いて綺麗‼
太陽の光を浴びると鮮やかな色になり、もっと綺麗いに見えるのだが・・・
と、贅沢なことを思いながら、しばらく眺めていた。
東屋に座って、いつまでも花と海を眺めていたいが、空模様が気になり出発する。
天狗岩遊歩道の長い長い階段を上って行く。
途中、平岩と見晴岩で景色を眺めたりして、みはらし公園から1時間でせんこう頭部に到着。
にいな池に下りる道があるが見送る。
この道を下りたことのある仲間の話では、急坂で藪だったとのこと。
平五郎池は知っているが、にいな池は知らないので次回の楽しみとしてペイント。
今度は、天狗岩に向けて下りの長い階段が続く・・・
天狗岩で、コーヒーを飲みながら休憩。
天地峠分岐まで引き返して、絵下山に向かう。
急坂を下り約25分で天地峠に着く。
峠は草刈りがしてあり、新しい標識が設置されて、気持ちの良い場所になっていた。
ここからは急登が続く。
途中、展望の良い岩場があり、立ち寄って眺望を楽しむことが出来た。
天地峠から寄り道しながら45分で中国自然歩道に合流する。
仲間が、子の岳から下る途中の展望の良い岩場から、左手方向に大岩があるのに気付かれた。
位置的に子の岳頂上の直下だと思われる。
もしかすると、以前探して分からなかった武甲岩では・・・?
行きたいが、次回、チャレンジしよう。
11:46 絵下山公園展望広場に着いた。
ここまでは予定通りで一安心。
東屋で弁当を食べながら、昼からの行動を考える。
食事が終わった頃には、西方の宮島が見えなくなった。
雨雲が迫っているので、龍山と中野山は諦めて、明神山を目指すことにした。
テレビ塔東屋経由で絵下頭に向かう。
絵下頭入口で、仲間の知り合いの山女子4名と出会い近況話をする。
いつも一緒に歩かれているそうで元気なグループだった。
絵下頭から熊野岩(絵下肩)により、引き返して絵下山公園頂上広場に行く。
三角点にタッチして明神山を目指す。
明神山に着くと、空からポツポツと冷たい物が・・・
茶臼山から坂町に下山しようと思っていたが、一番近い矢野南小学校側の明神山入口に下山することにした。
小雨が降っているが、林の中で濡れずに無事下山。
矢野ニュータウン団地内をJR矢野駅に向かって歩いた。
途中で仲間と別れてJR坂駅前の駐車場に帰る。
雨で予定を変更しながら歩いたが、第一目的の梅の花が見られたので良かった。
天地峠ルートは通り抜ける道としか認識が無かったが、展望の良い岩場で眺望を楽しんだことと、もう一つは、子の岳頂上の直下付近に大岩を見付けたこと。
二つの大収穫があり満足満足・・・るんるん気分で帰途に就く。
訪問者数:352人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 三角点 東屋 ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ