また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1070328 全員に公開 雪山ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

黒斑山 蛇骨岳

日程 2017年02月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴 強風のち弱風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高峰高原ホテルまでは圧雪の道でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間24分
休憩
2時間7分
合計
5時間31分
S車坂峠06:3206:51車坂山07:0207:19開けたガレ場07:50槍ヶ鞘07:5508:02トーミの頭08:1308:27黒斑山08:2908:58蛇骨岳09:5910:30黒斑山10:5411:04トーミの頭11:1011:14槍ヶ鞘11:2111:35開けたガレ場11:49車坂山12:01車坂峠12:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
外輪山稜線の道は、踏み外すと危険な箇所があります。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

強風のため、雪が舞い上がりました
2017年02月19日 07:36撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風のため、雪が舞い上がりました
1
浅間山が見えてきました
2017年02月19日 07:49撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山が見えてきました
1
風が強すぎてなんだか霞んだように見えます
2017年02月19日 08:08撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強すぎてなんだか霞んだように見えます
1
反対側の北アルプス方面はくっきり
2017年02月19日 08:12撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側の北アルプス方面はくっきり
黒斑山山頂にはだるまさんがいました
2017年02月19日 08:31撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒斑山山頂にはだるまさんがいました
9
蛇骨岳では風が渦巻いていました
2017年02月19日 08:48撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇骨岳では風が渦巻いていました
2
山肌を撫でるようにして雪煙が動いていました
2017年02月19日 09:17撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山肌を撫でるようにして雪煙が動いていました
5
噴煙モクモク
2017年02月19日 09:25撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙モクモク
4
ずっと先には南アルプスや富士山が見えました
2017年02月19日 09:36撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと先には南アルプスや富士山が見えました
風が収まってきたような
2017年02月19日 09:37撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が収まってきたような
3
はっきりと見えてきました
2017年02月19日 09:57撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はっきりと見えてきました
6
噴火警戒レベル2だそうです
2017年02月19日 10:23撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴火警戒レベル2だそうです
3
黒斑山に戻ってきました
2017年02月19日 10:30撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒斑山に戻ってきました
5

感想/記録

今シーズン初の山歩きとなりました。
オークションで購入したアイゼンのテスト、プラかんじきのテスト、首の負担ゼロフックのテストを兼ねて浅間山展望の黒斑山と蛇骨岳に行ってきました。
早朝に高峰高原ホテル前に着いたのですが、強風と寒さのためなかなか歩き始めることができませんでした。
あたりがすっかり明るくなってからスタートしましたが、新雪と強風のためトレースが殆どありませんでした。ですが、赤リボンがしっかりあるので迷うようなことはありませんでした。
空は快晴でしたが、風が強くて、槍ヶ鞘やトーミの頭の展望できる場所まできても浅間山の姿は白っぽくなって見えていました。
黒斑山を過ぎて蛇骨岳まで来ても風は収まることがありませんでした。
戻り始めた頃から風が弱くなり、少しずつ視界が良くなりました。
黒斑山に着くと、多くの人が眺めを楽しんでおられました。

外輪山からの浅間山は、指呼の間で迫力満点でした。
火山活動も活発化しているようで、激しく煙が出ていました。

今回の山歩きで、改めて雪山の楽しさがわかりました。
けど、寒かったです。
訪問者数:270人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/4
投稿数: 27
2017/2/23 12:16
 昨年に続いて、奇遇にもまた黒斑山でニアミスですね
ご無沙汰しています。
我々は10:50にトーミの頭に登りで到着していて、11:11に黒斑山山頂だったので、トーミの頭〜黒斑山山頂の間ですれ違っていたようです。

穂高連峰の縦走や日本海からのロングハイク等、とても足下にも及ばない我々ですが、同じ地域に住む者として、またどこかでお会いしたいと思っています。
hiroshi21さんは山行計画も記載されているので、チェックしていなかった自分のミスです。
どこかでまたお会いしましょう、いやお会いさせて下さい。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ