また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1070616 全員に公開 ハイキングオセアニア

トンガリロのたま湖も、上と下の2つの湖

日程 2017年02月09日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ最後に雨
アクセス
利用交通機関
宿泊中のホリデーパークから歩いて
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間2分
休憩
0分
合計
4時間2分
Sスタート地点04:2208:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8:22 ホリデーパークスタート
8:31 Taranaki Fallsトラック入口
9:13 Taranaki Fall
10:02 たま湖分岐
10:10 下のたま湖
10:31 上のたま湖
11:02 たま湖分岐に戻る
11:43 Taranaki Falls、上と下の道に分岐
12:16 村はずれの車道に合流
12:24 ゴール
コース状況/
危険箇所等
*良く整備され、分岐にははっきり大きな道標が完備
*が、この立派な道標は分岐にしかない。日本のハイキングコースと違って、途中には目印のポールだけ。前後の行先と距離や時間が書いてあるモノはない。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

お城みたいなホテルの裏の道を入って行くと、コースの入り口。ここは明日からの、ノーザンサーキットとも重なっている。
2017年02月09日 04:31撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お城みたいなホテルの裏の道を入って行くと、コースの入り口。ここは明日からの、ノーザンサーキットとも重なっている。
ブッシュの中に良く整備された道
2017年02月09日 04:33撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブッシュの中に良く整備された道
正面にナントカ富士と呼びたい形の山
2017年02月09日 04:36撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面にナントカ富士と呼びたい形の山
左は広々とした高原
2017年02月09日 04:36撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左は広々とした高原
森に入り、予想よりかなり先で(見落としたかと心配になるほど)ノーザンサーキットのMangatepopo小屋への道と分岐
2017年02月09日 04:50撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森に入り、予想よりかなり先で(見落としたかと心配になるほど)ノーザンサーキットのMangatepopo小屋への道と分岐
川に沿って、しばらく森の中を進む
2017年02月09日 05:05撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川に沿って、しばらく森の中を進む
開けた所に出て、滝が見えてきた
2017年02月09日 05:11撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた所に出て、滝が見えてきた
滝の下から見上げる
2017年02月09日 05:13撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の下から見上げる
階段を登ると、Whakapapaへ戻る上の道、たま湖への道と合流
2017年02月09日 05:16撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を登ると、Whakapapaへ戻る上の道、たま湖への道と合流
たま湖へ向かう。今日はいい天気。
2017年02月09日 05:18撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たま湖へ向かう。今日はいい天気。
でも、山頂は雲の中
2017年02月09日 05:46撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、山頂は雲の中
たま湖分岐。明後日は、Waihohonu小屋経由でここへ戻って来る
2017年02月09日 06:02撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たま湖分岐。明後日は、Waihohonu小屋経由でここへ戻って来る
下のたま湖見晴台
2017年02月09日 06:10撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下のたま湖見晴台
上のたま湖へ向かう(ここの上下は、ちょっと離れている)
2017年02月09日 06:11撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上のたま湖へ向かう(ここの上下は、ちょっと離れている)
緑のなくなった、火山の道を登る
2017年02月09日 06:24撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑のなくなった、火山の道を登る
コースははっきりしているし、目印のポールがたくさん立っている
2017年02月09日 06:27撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースははっきりしているし、目印のポールがたくさん立っている
最後のひと登りで、左下に上のたま湖が姿を現した
2017年02月09日 06:31撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のひと登りで、左下に上のたま湖が姿を現した
1
まだ、目印のポールは続いているけど、道が怪しくなってきた。この先はポールもないようだ。
2017年02月09日 06:32撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ、目印のポールは続いているけど、道が怪しくなってきた。この先はポールもないようだ。
下のたま湖も見おろせて
2017年02月09日 06:36撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下のたま湖も見おろせて
上のたま湖も見おろせて、大展望
2017年02月09日 06:37撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上のたま湖も見おろせて、大展望
この、羽の生えたポールがコースの終点。このまま先へ進んで下のたま湖を囲む外壁をぐるっと回って戻ることもできるらしいが、バリルート。
2017年02月09日 06:37撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この、羽の生えたポールがコースの終点。このまま先へ進んで下のたま湖を囲む外壁をぐるっと回って戻ることもできるらしいが、バリルート。
ぐる〜っと大展望を楽しんで
2017年02月09日 06:38撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐる〜っと大展望を楽しんで
1
登ってきた道を戻る
2017年02月09日 06:39撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた道を戻る
日本の火山ともちょっと違った色合いの眺め
2017年02月09日 06:40撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本の火山ともちょっと違った色合いの眺め
このへんから見おろすたま湖が一番きれい
2017年02月09日 06:40撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このへんから見おろすたま湖が一番きれい
1
やっぱりこっちの方が、正面って感じで一番きれいかな。
2017年02月09日 06:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱりこっちの方が、正面って感じで一番きれいかな。
Waihohonu小屋からの道と合流
2017年02月09日 07:02撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Waihohonu小屋からの道と合流
大展望を楽しみながら
2017年02月09日 07:19撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大展望を楽しみながら
WhakapapaVillageに向かう
2017年02月09日 07:19撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
WhakapapaVillageに向かう
滝の上まで戻った
2017年02月09日 07:43撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の上まで戻った
チラッと滝が見える
2017年02月09日 07:43撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チラッと滝が見える
この流れのすぐ先が滝の落ち口
2017年02月09日 07:45撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この流れのすぐ先が滝の落ち口
帰りは上の道で
2017年02月09日 07:45撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは上の道で
この花もときどき見かけた
2017年02月09日 07:46撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この花もときどき見かけた
看板の所からの見晴らし
2017年02月09日 07:54撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板の所からの見晴らし
黄色く小さい花、ズームで
2017年02月09日 07:57撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色く小さい花、ズームで
快適な道が続く
2017年02月09日 07:58撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適な道が続く
が、急に雲行きが怪しくなってきた
2017年02月09日 08:07撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、急に雲行きが怪しくなってきた
森へ入るころ、ポツポツと始まった
2017年02月09日 08:08撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森へ入るころ、ポツポツと始まった
右下にキャンプサイトが。もうすぐだ
2017年02月09日 08:13撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右下にキャンプサイトが。もうすぐだ
村はずれの車道に。朝は晴れていたのに雨だ。ホリデーパークに退散。
2017年02月09日 08:16撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
村はずれの車道に。朝は晴れていたのに雨だ。ホリデーパークに退散。

感想/記録

*朝はすっきり晴れて、風も穏やかになり、良い日になりそうだった。明日からの下見を兼ねて、ショートウォークのア、そのあと車道をスキー場まで走って、昨日できなかった┐鉢、車道を戻ってΝ↓と欲張った計画を立てた。が、ァ↓を歩き終える直前、急に雨が降り出し、あれよあれよという間に本降りになってしまった。仕方なく、ホリデーパークの食堂に引きこもり。
*良く整備されて、雄大な眺めで、ほどよく緩いアップダウンもあって、とても快適なコースだった。
*多摩湖じゃなくTama-Lakeは火口湖になるのかな。流れ込む川も流れ出る川もない。濃いブルーが美しい。トンガリロにはこういう湖がたくさんある。
*日本はそこら中に火山があって、やはり荒涼とした独特の風景が広がるけど、どことなく色合いが違う。そして、ニュージーも小さな島国なのに、自然のスケールが大きい。見渡す景色が広大だ。いろんな所に行って、見たことのない物を見たい、といつも思っているので、こういう違いを楽しめて、海外まで来た甲斐があった。
*東京の多摩湖は人造の貯水池で真逆なんだけど、都会の中に緑豊かな自然があって好きなところだった。真ん中の堰堤から、湖面の高さの違う左右の湖を見て、8の字にぐるぐる走り回ったり、自転車道を武蔵境から往復したのを思い出した。
訪問者数:179人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

高原 堰堤 火口湖 道標 簡易標識
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ