また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1071988 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

霧ヶ峰(車山肩駐車場から)

日程 2017年02月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候弱い気圧の谷が通過するために北部の標高の高いエリアは曇るが、八ヶ岳・南アルプスエリアは風もなく、午後は若干雲が出たが比較的天気が良かった
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車山肩駐車場(レストランチャプリン)(長野県諏訪市霧ケ峰高原車山肩7718-15)でカーナビ検索をすると良いです。
東京からだと中央道 諏訪I.C.より国道20号線を経て県道40号線に入り、そのままビーナスラインを登ります。美ヶ原からだとビーナスラインを霧ヶ峰方面に進めばOKです。
車山肩駐車場は駐車スペースの除雪を行っておらず、写真のように4〜5台の車が適当に停めてしまうとそれ以降の車が入れなくなります。朝早めに到着をするか、自分のように「ドライブイン霧ヶ峰富士見台」の駐車場(除雪してあり80台は停めれそうです)に停めてコースを変えるかしかないです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち30%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間44分
休憩
18分
合計
2時間2分
Sスタート地点11:0511:56霧ヶ峰12:1412:18車山高原リフト山頂駅12:28車山乗越12:47車山肩分岐13:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
朝イチで美ヶ原の王ヶ頭(2,034m)、そしてその後に車で移動し霧ヶ峰の車山(1,925m)を同日中登頂するプランを立てました。
車山肩駐車場に駐車できず、仕方がないのでドライブイン霧ヶ峰富士見台を11:00に出発しました。同じようにここから出発した方のトレースがあるのでそれに沿って進みます。クラスト状に固まりつつありますが、こちらのコースはあまり踏まれてませんのでツボ足だと気をつけないと膝くらいまで踏み抜きます。途中からは正規のコースに合流しますので、そこからは踏み抜きの不安からは解放されてゆったりと登ります。疲れを感じない程度の緩やかな登りで、あっという間に気象レーダー観測所のある山頂にたどり着きます。
帰りは車山乗越を通り、ゆっくりと景色を楽しみ車山肩まで戻ります。そのあとは車のあるドライブイン霧ヶ峰富士見台まで車道で帰りました。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
地形図 1
コンパス 1
GPSユニット 1
筆記具 1
ヘッドランプ・電池 1
1
ミニナイフ 1
ライター 1
ザックカバー 1
EMERGENCYシート 1
手ぬぐい 1
ハンカチ・ティッシュ・巻紙 1
ハードシェル(上) 1
ハードシェル(下) 1
フリース 1
バラクラバ 1
ソックス 1
ストック 1
個人装備品
数量
備考
ヘルメット 1
12本アイゼン 1
ピッケル 1
ワカン 1
グローブ 1
ゴーグル 1
サングラス 1
コンパクトカメラ 1
携帯電話 1
腕時計 1
ウォーターキャリー 1
テルモス 1
食料(適宜) 1
非常食(適宜) 1
行動食(適宜) 1
救急セット 1
保険証 1

写真

ドライブイン霧ヶ峰富士見台の駐車場から出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドライブイン霧ヶ峰富士見台の駐車場から出発。
2
車山へ真っ直ぐにコースにない直登をします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山へ真っ直ぐにコースにない直登をします。
1
クラスト状に固まってますがツボ足だと度々踏み抜きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラスト状に固まってますがツボ足だと度々踏み抜きます。
1
通常コースに合流。踏み抜きの不安がなくなる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通常コースに合流。踏み抜きの不安がなくなる。
1
あっという間に車山の山頂に到着です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に車山の山頂に到着です。
1
有名な気象レーダー観測所。思ったより大きい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名な気象レーダー観測所。思ったより大きい。
1
車山(1,925m)の山頂にて。ゴリラポッド三脚無くした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山(1,925m)の山頂にて。ゴリラポッド三脚無くした。
4
裏には車山神社があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏には車山神社があります。
1
浅間山と四阿山方面を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山と四阿山方面を望む。
1
左の北アルプス方面を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の北アルプス方面を望む。
2
さらに左に中央アルプスと南アルプス方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに左に中央アルプスと南アルプス方面。
1
最後に八ヶ岳方面。オールスターがばっちり望めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に八ヶ岳方面。オールスターがばっちり望めます。
3
もう一度気象レーダー観測所を見上げる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度気象レーダー観測所を見上げる。
1
車山乗越に向けてゲレンデ横を少し強引に降ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山乗越に向けてゲレンデ横を少し強引に降ります。
1
乗越を進みながら車山の山頂を見上げる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越を進みながら車山の山頂を見上げる。
1
蝶々深山への登り分岐。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶々深山への登り分岐。
1
また車山の山頂を見上げる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また車山の山頂を見上げる。
1
車山肩へのゆるやかな登り。景色がとても良い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山肩へのゆるやかな登り。景色がとても良い。
1
ゴールの車山肩に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールの車山肩に到着。
1
車山肩の駐車場はこんな感じに数台しか停まれず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山肩の駐車場はこんな感じに数台しか停まれず。
2
しかたがないので路上駐車も数台あり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかたがないので路上駐車も数台あり。
3
今回も事故なく山行が終わり山の神様に感謝。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回も事故なく山行が終わり山の神様に感謝。
1

感想/記録

最近体力にめっきり自信ないのでハシゴでお手軽な日本百名山を2座GET。美ヶ原の王ヶ頭(2,034m)、霧ヶ峰の車山(1,925m)に行ってきました。
訪問者数:1774人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/3/24
投稿数: 2020
2017/2/26 8:35
 taichiさん、こんにちは。
久しぶりのヤマレコと思ったら、百名山2座行かれたんですね

冬の霧ヶ峰・美ヶ原・・・一度行ってみたいです

また夏場と違った美しい景色が堪能出来ますね。

今年は雪が多いイメージがありましたが、意外と大丈夫そうですね。特に八ヶ岳の写真も上の方が白いだけですね。もうぼちぼち雪解けが始まってるのでしょうか・・・。

今年も雪山ご無沙汰してしまいそうですが、来年こそ落ち着いたら優しい雪山に寄せて貰います。それまで体力落とさないように頑張ってみます。
登録日: 2011/7/14
投稿数: 130
2017/2/27 8:51
 Re: taichiさん、こんにちは。
HIDENORI-Tさん。ご無沙汰してます。
このところ、めっきり登山にもご無沙汰しており、久しぶりなのでハイキング的な2座 に行ってみました。雪はこのところ降雪 がなかったみたいであまりなく、クラスト状になってました。雰囲気もだんだん春 っぽい感じになってきましたね。
HIDENORI-Tさんもご無理なさらず楽しんでください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

乗越 直登 踏み抜き 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ