また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1072476 全員に公開 山滑走甲信越

斑尾山

日程 2017年02月26日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間54分
休憩
18分
合計
4時間12分
Sスタート地点09:2012:29斑尾山12:4713:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

豊田スキー場跡より入山。
2017年02月26日 09:44撮影 by XF1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豊田スキー場跡より入山。
2
ここのゲレンデを登る予定です。
2017年02月26日 09:45撮影 by XF1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのゲレンデを登る予定です。
1
スノーモービルの跡が沢山。
2017年02月26日 09:46撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーモービルの跡が沢山。
1
高社山、志賀高原が一望。
2017年02月26日 10:17撮影 by XF1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高社山、志賀高原が一望。
昨日の又七山を見ながらのおやつ。
2017年02月26日 10:44撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の又七山を見ながらのおやつ。
2
中野、小布施、須坂まで一望。
2017年02月26日 11:26撮影 by XF1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中野、小布施、須坂まで一望。
山頂リフト降り場。
2017年02月26日 11:29撮影 by XF1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂リフト降り場。
ゲレンデ頂部より林の中を登坂。
2017年02月26日 12:15撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデ頂部より林の中を登坂。
稜線に出ました。
山頂までもう少し。
2017年02月26日 12:17撮影 by XF1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。
山頂までもう少し。
1
最期の登り。
2017年02月26日 12:29撮影 by XF1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最期の登り。
山頂より、鍋倉方面。
2017年02月26日 12:30撮影 by XF1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より、鍋倉方面。
シールをはがし滑走準備。
2017年02月26日 12:47撮影 by XF1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シールをはがし滑走準備。
下山にスキー、機動力があり最高です。
2017年02月26日 12:52撮影 by XF1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山にスキー、機動力があり最高です。
山頂付近はカリカリ。
2017年02月26日 12:53撮影 by XF1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近はカリカリ。
スギ林の中は光が届かず、雪が軽く滑りも楽しい。
でも、木が密で注意が必要。
2017年02月26日 13:06撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スギ林の中は光が届かず、雪が軽く滑りも楽しい。
でも、木が密で注意が必要。
豊田スキー場跡を滑ってきます。
雪は重い。
2017年02月26日 13:22撮影 by XF1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豊田スキー場跡を滑ってきます。
雪は重い。
1
ゲレンデ下に着きました。
2017年02月26日 13:25撮影 by XF1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデ下に着きました。
無事、下山。
2017年02月26日 13:29撮影 by XF1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、下山。
1

感想/記録

今回は、豊田スキー場跡を利用し、斑尾山登山。
僕達が行く山はほとんど人に会わない場所だが、
今日は沢山のBCスキー・ボーダーと会いました。
(沢山と言っても8人だけど)
皆さん斑尾高原スキー場の方からきていました。

山スキーの基本 まだまだ勉強中です。
数をこなし、あらゆる雪の状況を経験しなければ。

天候、気温、標高、斜面の向き、時間などにより、
雪の状況を自分の足で登って、その都度、観察しなければ。

パラと同じで、自然を予測して行う遊びは面白い。
自分の思い通りにならないのが面白い。
場所、ルート選びも面白い。
さらに、山スキーは期間限定の生ものだから、価値が出る。
下山時の機動力も最高だ。
いやー面白い。

この機会を与えてもらった白馬のスキーショップ屋さん、ガイドさんに感謝です。









訪問者数:465人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

山スキー 高原 スギ リフト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ