また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1075665 全員に公開 山滑走槍・穂高・乗鞍

乗鞍 BC 位ヶ原急斜面まで パウダーを求めて

日程 2017年03月03日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候吹雪のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
スキー場の駐車場まではそれなりの圧雪路でした。帰る頃にはだいぶ除雪が進んでいました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
4分
合計
4時間27分
S乗鞍高原 第7 (休暇村前) 駐車場08:4609:45かもしかリフト最上部(ツアーコース開始点)09:4611:02ツアーコース終点11:0512:51かもしかリフト最上部(ツアーコース開始点)13:13乗鞍高原 第7 (休暇村前) 駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

リフトがまだ動いていないので、休暇村前からシールで歩き始めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトがまだ動いていないので、休暇村前からシールで歩き始めます。
2
リフトが動き始めたので途中からリフトに乗りました。久しぶりのかもしかゲレンデ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトが動き始めたので途中からリフトに乗りました。久しぶりのかもしかゲレンデ。
1
未圧雪の部分は15cmほどの新雪が積もっていました。気持ちよさそうに滑っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
未圧雪の部分は15cmほどの新雪が積もっていました。気持ちよさそうに滑っています。
2
ツアーコース入口には乗鞍大雪渓管理人さんがいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツアーコース入口には乗鞍大雪渓管理人さんがいました。
この辺りの新雪は10〜15cmほど。ただし下地が堅いのでシールが滑りやすいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りの新雪は10〜15cmほど。ただし下地が堅いのでシールが滑りやすいです。
1
最初の急斜面も藪はほぼ埋まっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の急斜面も藪はほぼ埋まっています。
剣ヶ峰、高天ヶ原が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰、高天ヶ原が見えてきました。
1
位ヶ原に着く頃には快晴になると信じていたのですが(^^;。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
位ヶ原に着く頃には快晴になると信じていたのですが(^^;。
3
新雪20cmほどの面ツルバーンが広がっています。帰りは滑りが楽しめそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新雪20cmほどの面ツルバーンが広がっています。帰りは滑りが楽しめそうです。
1
5番標識はまもなく埋もれそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5番標識はまもなく埋もれそう。
1
剣ヶ峰がどーんと見えてきました(^^)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰がどーんと見えてきました(^^)。
3
剣ヶ峰。まだ積雪は多くない感じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰。まだ積雪は多くない感じです。
4
段差はほぼ埋まりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段差はほぼ埋まりました。
1
とりあえず位ヶ原目指して登っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず位ヶ原目指して登っていきます。
2
後で滑った斜面。全体的に強風でパック気味でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後で滑った斜面。全体的に強風でパック気味でした。
1
新雪は場所によって20cmから50cmほど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新雪は場所によって20cmから50cmほど。
1
位ヶ原に到着。やはり暴風でした。ガスもひっきりなしにかかっていますので、今回は残念ながらここまでとします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
位ヶ原に到着。やはり暴風でした。ガスもひっきりなしにかかっていますので、今回は残念ながらここまでとします。
1
ではまずこの斜面を滑ります。風の影響がそれほど無い気持ち良いパウダーでした(^^)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ではまずこの斜面を滑ります。風の影響がそれほど無い気持ち良いパウダーでした(^^)。
5
Nさんも大きなスプレーを上げて滑っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Nさんも大きなスプレーを上げて滑っています。
4
私の滑り。まさに粉です(^^)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私の滑り。まさに粉です(^^)。
8
食事をしていると急に青空が広がってきましたので、もう一度この斜面を滑りに登り返します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事をしていると急に青空が広がってきましたので、もう一度この斜面を滑りに登り返します。
2
今度はこっちを滑ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度はこっちを滑ります。
最上部までは行かずにこの辺りから斜面に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最上部までは行かずにこの辺りから斜面に入ります。
ではこの方向にドロップ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ではこの方向にドロップ。
2
私の滑り。ここは今日一番のディープでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私の滑り。ここは今日一番のディープでした。
5
私は滑り始めてすぐに深雪で板が潜ってしまい、痛恨の転倒(^^;。少し重めのパウダーでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私は滑り始めてすぐに深雪で板が潜ってしまい、痛恨の転倒(^^;。少し重めのパウダーでした。
5
私のシュプールとNさんの滑り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私のシュプールとNさんの滑り。
5
再び乗鞍大雪渓管理人さんとお会いし、記念写真を撮ったのち、ツアーコースを下っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び乗鞍大雪渓管理人さんとお会いし、記念写真を撮ったのち、ツアーコースを下っていきます。
ツアーコースは新雪の下に堅い層があって底付きしますが、そういう斜面と思って滑れば問題なしです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツアーコースは新雪の下に堅い層があって底付きしますが、そういう斜面と思って滑れば問題なしです。
1
ツアーコースは全編パウダーバーンでした(^^)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツアーコースは全編パウダーバーンでした(^^)。
3
帰る際に観光センターから乗鞍を振り返ります。剣ヶ峰。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰る際に観光センターから乗鞍を振り返ります。剣ヶ峰。
4
富士見岳。今日の第一候補だった富士見沢の雪質はどうなんだろう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見岳。今日の第一候補だった富士見沢の雪質はどうなんだろう。
2

感想/記録

つい先日霧ヶ峰BCで1年ぶりにばったりお会いした地元のNさんより前夜連絡があり、急きょご一緒して乗鞍に出かける事になったのでした。
私にとっては今シーズン初のツアーコース、初の位ヶ原となりました。
天気が一番心配でしたが、ツアーコースではまあまあの良い天気でしたが、やはり位ヶ原は強風&ホワイトアウト気味でしたので、今回はそこまでとしました。
朝まで降っていた新雪のおかげで底付きはしますがパウダーを気持ち良く滑ることが出来ました。そろそろラストパウダーかな。

ところで乗鞍大雪渓Web Site( http://www.norikura.org )の今日の記録に、私の写真が何枚も使われていました(^^)。乗鞍大雪渓管理人さん、ありがとうございます。
訪問者数:562人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/13
投稿数: 766
2017/3/4 19:51
 乗鞍、最高でしたね
乗鞍はこんなに新雪が降ったのですか。
流石にいい時に行きますね。
あずまや高原でも木曜の夜に数cm程降りましたが。
写真を見るとこんな日に行きたいなぁと気持ちが高まります。
登録日: 2013/4/10
投稿数: 439
2017/3/5 9:11
 Re: 乗鞍、最高でしたね
bumpkinさん
こんにちは。
この日は朝まで降雪予報でしたので雪質は良いのは分かっていたのですが、問題は天気の回復で、案の定お昼頃までは位ヶ原は暴風とガスがひどく先に進む気になりませんでした(^^;。
乗鞍、やっぱり手強いです。次回はぜひ位ヶ原より先に進みたいと願っています(^^)。

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 雪渓 ホワイトアウト リフト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ