また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1075735 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

恩田大川入山(あららぎ高原スキー場より)

日程 2017年02月26日(日) [日帰り]
メンバー
 TTdonald(写真)
 JF2LRR(CL)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
あららぎ高原スキー場ゲレンデ前の駐車場(500円)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪の踏み貫きあり。(ヒザくらい)
分岐付近よりスノーシューを使用。
その他周辺情報不動温泉 華菱。日帰り温泉800円
ひまわりの湯はスキー客で混んでいると思い、不動温泉にしました。
他に入浴者もなく、のんびりできました。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

まだリフトは動いていません。
誰もいないスキー場を歩きます。
2017年02月26日 07:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだリフトは動いていません。
誰もいないスキー場を歩きます。
1
LRRさん!ではアイゼンを付けてスタートしましょう。
2017年02月26日 07:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
LRRさん!ではアイゼンを付けてスタートしましょう。
1
天気は最高。
2017年02月26日 07:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は最高。
3
スキー場上部は、草が出てます。
2017年02月26日 08:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場上部は、草が出てます。
1
スキー場の上部の登山口目指してゲレンデの端を歩きます、アイゼンの刃が刺さる感触が気持ちいい。
2017年02月26日 08:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場の上部の登山口目指してゲレンデの端を歩きます、アイゼンの刃が刺さる感触が気持ちいい。
1
大川入山の登山口
恩田大川入山もここから登ります。
2017年02月26日 08:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大川入山の登山口
恩田大川入山もここから登ります。
1
気持ちがいい。
2017年02月26日 08:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちがいい。
2
木々の間からスキー場が見える。
2017年02月26日 08:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間からスキー場が見える。
1
急登です。
2017年02月26日 08:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登です。
1
急登がしばらく続きます。
2017年02月26日 09:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登がしばらく続きます。
1
急登を登りきると、あとは緩やかな登りが続く。
2017年02月26日 09:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登りきると、あとは緩やかな登りが続く。
1
トレースあり。ところどころで踏み貫きあり。
2017年02月26日 09:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースあり。ところどころで踏み貫きあり。
1
大川入山が見えてきました。
2017年02月26日 09:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大川入山が見えてきました。
1
大川入山まであと2kmですが、恩田大川入山までは、あと何キロなんでしょうか?
2017年02月26日 10:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大川入山まであと2kmですが、恩田大川入山までは、あと何キロなんでしょうか?
1
踏み抜いたあ
2017年02月26日 10:40撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み抜いたあ
1
踏み貫きも多くなり、せっかく持ってきたのでスノーシューにチェンジ。
2017年02月26日 10:51撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み貫きも多くなり、せっかく持ってきたのでスノーシューにチェンジ。
1
分岐です。恩田大川入山へ向かう。
2017年02月26日 10:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐です。恩田大川入山へ向かう。
1
南アルプスの甲斐駒、仙丈
2017年02月26日 10:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの甲斐駒、仙丈
2
中央アルプス
2017年02月26日 10:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス
1
突然現れた急登
2017年02月26日 11:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然現れた急登
2
LRRさん、急登を登る。
2017年02月26日 11:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
LRRさん、急登を登る。
1
小さな雪庇。ちょっぴ!!
2017年02月26日 11:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな雪庇。ちょっぴ!!
1
山頂まで長い稜線が続く。
2017年02月26日 11:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで長い稜線が続く。
1
ここ最高ですね。
2017年02月26日 11:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ最高ですね。
2
ここが、山頂?と思いましたが、GPSで確認すると、あと500Mほど先です。
2017年02月26日 11:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが、山頂?と思いましたが、GPSで確認すると、あと500Mほど先です。
2
恩田大川入山山頂 1921m
山頂表示はありません。
GPSで山頂を確認しましょう。
2017年02月26日 11:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恩田大川入山山頂 1921m
山頂表示はありません。
GPSで山頂を確認しましょう。
3
山頂でお昼ご飯。
山頂無線は、2局と交信。
そのうち1局は無線と登山仲間でした。
2017年02月26日 12:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でお昼ご飯。
山頂無線は、2局と交信。
そのうち1局は無線と登山仲間でした。
2
山頂からま目前に恵那山が見えます、これが恵那山か?という位こちら側から見ると尖っています、見慣れているあの横に長いどっしりとした山様とは全く違います
2017年02月26日 12:53撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からま目前に恵那山が見えます、これが恵那山か?という位こちら側から見ると尖っています、見慣れているあの横に長いどっしりとした山様とは全く違います
4
下山も雪の稜線は気持ちがいい。
2017年02月26日 12:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山も雪の稜線は気持ちがいい。
2
ツインアルプスがきれいに見える。
左に中央アルプス、右に南アルプス
2017年02月26日 12:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツインアルプスがきれいに見える。
左に中央アルプス、右に南アルプス
2
南アルプスも全部見えます。
2017年02月26日 12:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスも全部見えます。
2
最高の天気
2017年02月26日 13:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の天気
1
南アルプスのパノラマ
2017年02月26日 13:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスのパノラマ
1
こういう所好きです
2017年02月26日 13:25撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう所好きです
1
やっと、下り始める。かなりの急な下り。
2017年02月26日 14:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと、下り始める。かなりの急な下り。
1
あとはもうひたすら下るのみ
2017年02月26日 14:54撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはもうひたすら下るのみ
登山口到着。
2017年02月26日 15:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口到着。
忘れ物発見。オークリのサングラス
2017年02月26日 15:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忘れ物発見。オークリのサングラス
1
どなたか落とし物ですよ。
2017年02月26日 15:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どなたか落とし物ですよ。
1
スキー場
もうスキーも最後ですね。
2017年02月26日 15:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場
もうスキーも最後ですね。
1
ハウス到着、お疲れ様でした、温泉で汗を流してかえるべや
2017年02月26日 15:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハウス到着、お疲れ様でした、温泉で汗を流してかえるべや
1

感想/記録

久しぶりの地元の山です。
無線仲間のLRRさんと二人で行ってきました。
大川入山は何度か登ったことがあるけど、恩田大川入山は初めての登頂。
一般的にこの冬の時期しか登らないようです。
スキー場は雪があるものの、登山口付近は土が出ているところが出てきており、雪もそろそろ無くなる感じです。稜線まで登るとまだ雪があるが、暖かくなると一気に解けてなくなりそうですね。
大川入山分岐からは、案内表示がないので、地図を確認して山頂を目指しましょう。
山頂表示も無いので、GPSで山頂を確認が必要です。

山頂無線は交信2局。
そのうち一局はyamachu-さんでした。交信ありがとう。
冬場は無線をしていると、指先が冷たくなり厳しいですね。
昼食をとり、下山開始です。
久しぶりのスノーシューがはけたので、満足登山でした。

感想/記録
by JF2LRR

 2週前に続き「ベトコン登山」です!
 2年前にあららぎスキー場から大川入山を目指して途中敗退しましたが、今回は山頂まで行けました、しかも大川入山より難しいといわれる恩田大川入山に!
 敗退した時と今回は天候も雪の状態も雲泥の差、新雪と固く締まった雪では歩行速度が2〜3倍違いますね。コンディションとメンバーに恵まれてリベンジできました。
     <<<追記 恩田大川入山について>>>
 2月24日の矢作タイムズ紙の記事によると、私の家の近所に「矢矧河発源干信之阿賀瀧山」という分が刻まれた石碑があり、訳すと「矢矧川は信の阿賀瀧山を発源とす」だそうです。矢矧川は近所を流れている矢作川のことで、阿賀瀧山は恩田大川入山の岐阜県側の呼び名らしいということ。自分が生まれ育った矢作川の源流の山だったということを知って今回の登山がより価値あるものになった。
訪問者数:569人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/23
投稿数: 93
2017/3/5 16:15
 恩田大川入山、登頂おめでとうございます
 この時期にしか行けない恩田大川入山、私も行きたかったな!!
残雪期でも踏み抜きがあったりで、本当に条件がよくないといけないことがよくわかりました。いずれ、私も挑戦したいです。
donaldさん、お声かけ、ありがとうございます。少しずつ、交信に慣れてきました。いずれ、シンプレックス交信で山と山の交信をしたいですね。 
LRRさん、リベンジおめでとうございます。難しい山で、なじみの矢作川の源流ということもあり、LRRさんがこだわったのがよくわかります。このログをお借りして挑戦したいです。
登録日: 2012/4/11
投稿数: 119
2017/3/5 20:00
 Re: 恩田大川入山、登頂おめでとうございます
積雪期の登山は条件でこれほど違うものなんだと痛感しました。前回の大川入山途中敗退もそうですが霊仙山の敗退も決して恥ずかしいことではないと確信しました。
次回は北側の尾根から3人で挑戦しましょう!
登録日: 2012/2/6
投稿数: 707
2017/3/6 20:23
 Re: 恩田大川入山、登頂おめでとうございます
yamachu-さん
またそちらに帰った時に、3人で山登りしましょう。
今回は、久しぶりにスノーシューが使えて楽しかったですよ。
また来冬に、スノーシューで長者峰でも行きましょう。
これから、暖かくなれば、山頂でゆっくりと無線運用できますね

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ