また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1076595 全員に公開 山滑走妙高・戸隠・雨飾

鍋倉山

日程 2017年03月04日(土) [日帰り]
メンバー
 13B
 ac1
天候快晴、汗だく。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間3分
休憩
2時間5分
合計
5時間8分
S温井集落08:4210:40鍋倉山12:4513:50温井集落G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
注)山頂まで行ったのはac1さんのみ。
  コースタイムの「鍋倉山」は「鍋倉山中腹」としてください。
往路)自宅6:30===温井8:30
復路)温井14:05===野沢温泉/十王堂の湯14:35/15:05===帰宅
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

温井の集落にやってきました。雪の量は例年並みくらい?(saku)
2017年03月04日 08:26撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温井の集落にやってきました。雪の量は例年並みくらい?(saku)
路駐の列。路面には昨夜の雪が。(saku)
2017年03月04日 08:37撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路駐の列。路面には昨夜の雪が。(saku)
定点観測地
2017年03月04日 08:42撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定点観測地
6
アイスクリームの様な雪景色。(saku)
2017年03月04日 09:26撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスクリームの様な雪景色。(saku)
2
小屋の方には行けないため、裏の林道へ直登気味で登りました。暑くて汗だくです。短パン日和ですね。(saku)
2017年03月04日 09:43撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の方には行けないため、裏の林道へ直登気味で登りました。暑くて汗だくです。短パン日和ですね。(saku)
1
西の沢方面へ進みます。(saku)
2017年03月04日 10:04撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の沢方面へ進みます。(saku)
1
影絵も素敵。(saku)
2017年03月04日 10:05撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
影絵も素敵。(saku)
1
足取りが重くなってきました?(saku)
2017年03月04日 10:05撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足取りが重くなってきました?(saku)
1
正面(写真中央)の尾根にスキーヤーが
2017年03月04日 10:23撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面(写真中央)の尾根にスキーヤーが
1
スキーヤーはお迎えの雪上車で越後へ戻って行きました
2017年03月04日 10:41撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーヤーはお迎えの雪上車で越後へ戻って行きました
1
西の沢手前の斜面で登り返して滑ったり。山頂へは行かず、本日はここで終了だそうです。Σ(・□・;)。ac1さんは先行して山頂まで行って滑り下りて来ました。(saku)
2017年03月04日 10:53撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の沢手前の斜面で登り返して滑ったり。山頂へは行かず、本日はここで終了だそうです。Σ(・□・;)。ac1さんは先行して山頂まで行って滑り下りて来ました。(saku)
2
テレマーク滑走会
様子は動画でどうぞ
2017年03月04日 11:19撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テレマーク滑走会
様子は動画でどうぞ
1
滑ったあと
2017年03月04日 11:34撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑ったあと
北アルプスを旅するテレマーカー
2017年03月04日 11:34撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスを旅するテレマーカー
3
お昼はほかほかおにぎり。具はツナマヨです。(saku)
2017年03月04日 11:50撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼はほかほかおにぎり。具はツナマヨです。(saku)
2
ランチ準備
適当なステーキ肉が手に入らなかったので(一応は塩コショウも用意)、ウインナー焼きにする
2017年03月04日 11:50撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランチ準備
適当なステーキ肉が手に入らなかったので(一応は塩コショウも用意)、ウインナー焼きにする
シャウエッセン焼き
超強火力(弱火が苦手)で普段は湯沸し専用(使っても鍋物系)となっているMSRウイスパーライトを初めて炒め物料理に使う
2017年03月04日 11:56撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャウエッセン焼き
超強火力(弱火が苦手)で普段は湯沸し専用(使っても鍋物系)となっているMSRウイスパーライトを初めて炒め物料理に使う
4
本日の山ごはんは得意の豪華カップ麺定食です
おむすびのツナマヨがうまい!
2017年03月04日 12:04撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の山ごはんは得意の豪華カップ麺定食です
おむすびのツナマヨがうまい!
1
珈琲タイム
デザートはニューヨークちっくなチーズケーキ
2017年03月04日 12:22撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珈琲タイム
デザートはニューヨークちっくなチーズケーキ
1
西の沢
鍋倉山頂から滑ってきた信州山遊びねっとサンによりますと、西の沢の日陰の方はまだ雪が軽かったとのこと。
2017年03月04日 12:46撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の沢
鍋倉山頂から滑ってきた信州山遊びねっとサンによりますと、西の沢の日陰の方はまだ雪が軽かったとのこと。
二組のテレマーカーが滑り降りてきた
2017年03月04日 12:54撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二組のテレマーカーが滑り降りてきた
1
この景色を見ながらのんびり帰ります。(saku)
2017年03月04日 12:56撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色を見ながらのんびり帰ります。(saku)
1
ルートに目印の旗が立っていました。(saku)
2017年03月04日 13:07撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートに目印の旗が立っていました。(saku)
下りでコケル。(saku)
2017年03月04日 13:20撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りでコケル。(saku)
3
カワイイ♡(saku)
2017年03月04日 13:31撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カワイイ♡(saku)
3
トタン屋根の集落に戻ってきました。(saku)
2017年03月04日 13:51撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トタン屋根の集落に戻ってきました。(saku)
1
野沢温泉十王堂の湯へ入浴
私の入浴時は珍しく鮮やかなグリーンの湯でした。
つまり灼熱の源泉のみが湛えられた湯船。
水で薄めると白い湯に変化してくるのですが、日中など余り人が入らない時間が続いた後だと、このようなグリーンに遭遇する事がある。
ただし、温泉たまごが簡単に出来る灼熱のグリーンの源泉、とても入れませんorz
2017年03月04日 15:03撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野沢温泉十王堂の湯へ入浴
私の入浴時は珍しく鮮やかなグリーンの湯でした。
つまり灼熱の源泉のみが湛えられた湯船。
水で薄めると白い湯に変化してくるのですが、日中など余り人が入らない時間が続いた後だと、このようなグリーンに遭遇する事がある。
ただし、温泉たまごが簡単に出来る灼熱のグリーンの源泉、とても入れませんorz
1
(゜-゜)
注意!
1年前に写真の太い針金がタイヤにブッ刺さってのパンク経験ありorz.
経緯は以下orz
野沢温泉街の路地を通行中に、突然ガシャンガシャン音が鳴りだし、ナニゴトかと確認すると、このような針金が長さ30センチほどで途切れ、その先端がタイヤのトレッド面を貫通し、それがタイヤハウスと干渉してガシャンガシャン鳴る音でしたorz
そして針金を引き抜いたらシューシューと勢いよく空気が漏れやがるorz
野沢温泉にはこのような針金が多いようなので注意です。特に細い路地でのすれ違いで端に寄る時など。
2017年03月04日 15:07撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(゜-゜)
注意!
1年前に写真の太い針金がタイヤにブッ刺さってのパンク経験ありorz.
経緯は以下orz
野沢温泉街の路地を通行中に、突然ガシャンガシャン音が鳴りだし、ナニゴトかと確認すると、このような針金が長さ30センチほどで途切れ、その先端がタイヤのトレッド面を貫通し、それがタイヤハウスと干渉してガシャンガシャン鳴る音でしたorz
そして針金を引き抜いたらシューシューと勢いよく空気が漏れやがるorz
野沢温泉にはこのような針金が多いようなので注意です。特に細い路地でのすれ違いで端に寄る時など。
1

感想/記録

北信濃にもアチチな日差しが降り注ぎ、雪の上を汗だくで進みます。
尾根には取りつかず、西ノ沢方面へ歩くこと2時間ほど、
13Bさん、またまたまへたれモードになってしまって
本日はここまで宣言😢
でも、まぁ、いいでしょう。
この調子ではまだまだ先2時間修羅場になりそうでしたから。┐(´д`)┌
そうこうしていると先行して山頂に行ったac1さんが滑ってきました。
広い雪山のなかで偶然にもぴったり出会うとは、やっぱり縁を感じますね。
ということで滑降シーンを動画撮影したりランチしたりと、
山麓のんびりハイキングとなりました。

感想/記録
by 13B

(*´▽`*)
 当方ヘタレにつき、近年は西の沢まで入れるようにならないと、麓(温井地区)からでは重すぎる腰が上がらない鍋倉山。
 それが今回はどういう訳かやる気になってしまった。最近テレマークを始められたNafさん、rikkyさんとご一緒した先週の根子岳や、北アルプスを旅するテレマカーと謳われた信州山遊びねっとサンとの久しぶりにコンビを組んだ事が良い刺激になった事もある。
 さらには、来月上旬に予定している今春の大一番、竜王−野沢のいにしえのツアーコースを行う上で、自分は元より、S姉さんのトレーニングの意味合いからしても、ここは修羅場覚悟で鍋倉へ登るつもりでした。

そしてッ!
この日の動向次第では、ハクノリの二木さんへ弟子入りし、しいては相棒の信州山遊びねっとサンをテレマークでぶち抜く!身の程知らずな壮大な展望もあったのだ。

しかしィィイィッ!
何やらいつものゴトくまったりな展開となるorz.
そんなあっさりとヘタレを脱却出来るモノではなかった。
テレマークもダメダメorz.
重い雪では一発もターンを繰り出せずにヘロヘロ。
まぁ私のテレマークなどこんなモンです。
(゜-゜;)

ブナと豪雪の鍋倉山はやっぱり良いですね。
鍋倉山頂まで登っていませんがorz.



2017年3月4日鍋倉山テレマークスキー。
鍋倉山(中腹)へのテレマークツアーの様子や、信州山遊びねっとサンの華麗な滑り、ランチの様子など。
ラストにおまけ映像あり(゜゜;)
訪問者数:973人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/7/7
投稿数: 3449
2017/3/6 13:00
 たっぷりの雪
皆様こんにちはです。
まだまだ雪が有りますね、大雪原でのすべりはまた格別!
また5月の鍋倉が楽しみです。
ところで雪上は何処を通って新潟へ行くのでしょうか。
自家用車?
興味をそそります。
登録日: 2014/1/27
投稿数: 343
2017/3/6 13:00
 (゜゜;)
オイオイどんだけヘタレなんだよ
と言うか、修羅場覚悟で鍋倉山登りに行ったんじゃぬぇのかよ。
次回はそんなコトないようキッチリ頼むで。

しかし、飯山の外食はなかなか機会がありませんな。
イナリ食堂のカツ丼はお昼の営業と同時に突入が望ましいし、食堂とみの唐揚げ定食もなかなか時間が合わない。
登録日: 2007/9/29
投稿数: 17590
2017/3/6 15:08
 Re: たっぷりの雪
kinta兄さん、暑くて雪も腐り気味だった様ですが、
ac1さんはやはり上手ですね!
雪上車のツアーは新潟の光ヶ丘の方から来て飯山側へ滑り、
雪上車が上から降りて来てピックアップして光ヶ丘へ戻っていく様です。
一日中場所を変えて数本滑る様ですから
よほどの体力・技術が無いとダメですね。
13B
登録日: 2011/10/5
投稿数: 1696
2017/3/6 23:20
 コメントありがとうございます
kinta兄さん、こんばんはです。
はい、上手な人には別格な大雪原も、私のようなヘロヘロには雪が重いとガクブルになりますorz
5月の鍋倉、滑れるくらいに雪が残る公算が高いですので、兄さんもスキーでいかがでしょうか?例年のルートで登る場合は山スキーでも板を背負いますから、普通のゲレンデ用を持ち込むのとほとんど変わりません。
そして、素晴らしい新緑のブナの森を滑る楽しみは、山スキー導入への強力な後押しとなるかと思います

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ