また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1076671 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走東海

奥美濃の絶景 黒壁(高丸)

日程 2017年03月04日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
バイクランド手前まで車で入りました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間37分
休憩
1分
合計
8時間38分
Sスタート地点06:5311:57黒壁11:5815:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報道の駅ふじはし お風呂 JAFカードで410円
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

ダムまで車が入れないことはわかっていましたが、入れるところまで進みましたが、デブリ多発地帯があり、帰りにデブリで道路が封鎖されると困るので、ちょうどその手前に車を止められるくぼみが作ってあったので、そこに駐車しました。
2017年03月04日 06:44撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムまで車が入れないことはわかっていましたが、入れるところまで進みましたが、デブリ多発地帯があり、帰りにデブリで道路が封鎖されると困るので、ちょうどその手前に車を止められるくぼみが作ってあったので、そこに駐車しました。
1
早朝の道路は凍結してツルツルでした。アイゼンつけたいくらい(-_-;)
2017年03月04日 06:44撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝の道路は凍結してツルツルでした。アイゼンつけたいくらい(-_-;)
バイクランド
2017年03月04日 06:47撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイクランド
バイクランドの少し先まで、除雪作業がされていて、重機が停めたままになっていました。ここまで車で入ってこなくてよかった。ここから雪の上に上がります。
2017年03月04日 06:56撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイクランドの少し先まで、除雪作業がされていて、重機が停めたままになっていました。ここまで車で入ってこなくてよかった。ここから雪の上に上がります。
1
林道を進むとデブリが・・・
2017年03月04日 07:00撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を進むとデブリが・・・
行く手に大きなデブリ。これを乗り越えて進みました。
2017年03月04日 07:03撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く手に大きなデブリ。これを乗り越えて進みました。
ダムに到着。ここまで車で入れれば楽なんだけど・・・
2017年03月04日 07:09撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムに到着。ここまで車で入れれば楽なんだけど・・・
通ってきた道を振り返る・・・林道は雪が落ちてきているので斜めになっていてそれをトラバースしながら進むカンジ
2017年03月04日 07:09撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通ってきた道を振り返る・・・林道は雪が落ちてきているので斜めになっていてそれをトラバースしながら進むカンジ
快晴の予感
2017年03月04日 07:13撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴の予感
こんなところをひたすらトラバースして進みます。歩きにくい。
2017年03月04日 07:23撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところをひたすらトラバースして進みます。歩きにくい。
2
動物のトレースのみ。
2017年03月04日 07:38撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動物のトレースのみ。
1
上に見える林道まで登ります。
2017年03月04日 07:38撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上に見える林道まで登ります。
朝日に照らされて雪がキラキラ輝いていました。
2017年03月04日 07:38撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に照らされて雪がキラキラ輝いていました。
1
雪がズタズタなので、林道はカットして歩けるところを進みます。
2017年03月04日 07:46撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がズタズタなので、林道はカットして歩けるところを進みます。
キレイ♥
2017年03月04日 08:08撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレイ♥
2
林道終点
2017年03月04日 08:22撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点
この尾根を登ります。
2017年03月04日 08:22撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根を登ります。
1
大福でエネルギーチャージ。最近の流行(狭いエリア限定)
2017年03月04日 08:25撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大福でエネルギーチャージ。最近の流行(狭いエリア限定)
2
綺麗な尾根
2017年03月04日 08:39撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な尾根
烏帽子岳が見えます。
2017年03月04日 08:39撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岳が見えます。
トレースがなく、快晴に雪、最高の景色です。これだから雪山はやめられない。
2017年03月04日 09:26撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースがなく、快晴に雪、最高の景色です。これだから雪山はやめられない。
1
烏帽子岳への稜線がずーっと見えていました。
2017年03月04日 09:44撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岳への稜線がずーっと見えていました。
1
1114mポイント
2017年03月04日 09:57撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1114mポイント
黒壁が見えてきた。えーっあんなに遠いの・・・
2017年03月04日 10:00撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒壁が見えてきた。えーっあんなに遠いの・・・
2
ニット帽は暑かったので、帽子なし。行く手にトレース無し。自分の影だけ。気持ちいい♬
2017年03月04日 10:00撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニット帽は暑かったので、帽子なし。行く手にトレース無し。自分の影だけ。気持ちいい♬
1
まずはジャンクションピークへ向かいます
2017年03月04日 10:08撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはジャンクションピークへ向かいます
1
少し痩せ尾根
2017年03月04日 10:18撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し痩せ尾根
1
ジャンクションピーク 黒壁にはこの雪庇の末端を乗り越えます。ずっと雪庇に気を付けてねと言いながら進みました。
2017年03月04日 10:26撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンクションピーク 黒壁にはこの雪庇の末端を乗り越えます。ずっと雪庇に気を付けてねと言いながら進みました。
3
黒壁 ロックオン
2017年03月04日 10:33撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒壁 ロックオン
2
もうクラックがありました
2017年03月04日 11:05撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうクラックがありました
黒壁 到着!
2017年03月04日 11:08撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒壁 到着!
3
てっぺん感が素晴らしい
周りグルーっと奥美濃の雪山
2017年03月04日 11:10撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てっぺん感が素晴らしい
周りグルーっと奥美濃の雪山
4
40分くらいランチとか写真を撮ったり、まったり
無風で暑い
2017年03月04日 11:33撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40分くらいランチとか写真を撮ったり、まったり
無風で暑い
4
さあ、デブリが怖いので帰ります
2017年03月04日 11:46撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、デブリが怖いので帰ります
4
恐怖の登り返し。行きのトレースが点々と残っていて可愛い❤
2017年03月04日 11:58撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐怖の登り返し。行きのトレースが点々と残っていて可愛い❤
2
ジャンクションピーク
2017年03月04日 12:10撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンクションピーク
1
林道へ下る尾根
南斜面なので雪が緩んで踏み抜き地獄
足が抜けなくて掘ること多数
2017年03月04日 13:02撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道へ下る尾根
南斜面なので雪が緩んで踏み抜き地獄
足が抜けなくて掘ること多数
林道を進むと第1カモシカ発見 子ども
2017年03月04日 13:48撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を進むと第1カモシカ発見 子ども
4
初 ふきのとう
2017年03月04日 14:22撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初 ふきのとう
2
第2カモシカ 発見 親子でした
この日に山で会ったのはカモシカのみ
2017年03月04日 14:45撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2カモシカ 発見 親子でした
この日に山で会ったのはカモシカのみ
4
無事にダムまで戻りました。
2017年03月04日 14:48撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事にダムまで戻りました。
このデブリを乗り越えて帰りました
2017年03月04日 14:51撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このデブリを乗り越えて帰りました
2
撮影機材:

感想/記録
by naoruu

ダムまで除雪されていないことを前提で黒壁に挑戦。ダムまで半分は車で入れたので、それだけでもラッキーでした。林道はデブリが多発していて、帰りに雪崩れないことを祈りながら進みました。林道は基本的に落ちてきた雪の上を歩くので基本トラバースでちょっと歩きにくい。この日は快晴・無風で暑いくらいの気温で景色はとてもいいけれど、雪が腐ってズボスボと踏み抜き地獄。林道から最初の尾根を上がったところでわかんを装着。わかんでも雪に埋まるけれど、トレースのない雪山を歩くのはとても気持ちいい。山頂からの景色も最高で、まったりして帰りました。除雪工事現場を過ぎたところで、猟師さんが3人いて、わらわらと女性4人が出てきたのでびっくりしていました。アスファルトを歩いていたら猟師さんが軽トラに乗せてくれて、車まで楽々戻ることができてラッキー。
奥美濃の残雪はワンチャンスと言われていて、いい日に登ることができてラッキーでした。この山、とっても良かったので、今日参加できなかったメンバーとまた行きたいです。
岐阜百山 ラスト5。カウントダウン開始です。
訪問者数:746人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/8
投稿数: 368
2017/3/5 10:02
 もうすぐですね
naoruuさんこんにちは。
黒壁お疲れ様でした。
私は同日飛騨の鎌ヶ峰に登りましたが、実は黒壁も候補に挙がってて、結果的にダムへのアプローチの問題や持病の腰痛の不安もあり鎌ヶ峰に行くことにしました。
ここ1週間気温の高い日が続いていて山にも雨が降ったようなので雪崩がすごいですね!
岐阜百山も残り5座とのことで遅くても来月には完登されることではと思っております。
数々の難所をクリアーされて残りの5座もはや楽勝でしょうが頑張ってください!先輩!!
登録日: 2013/9/10
投稿数: 761
2017/3/5 10:22
 Re: もうすぐですね
syousanさん
もしかしたら黒壁あたりでお会いするかなと思っていたのですが・・・残念でした。
どこかでお会いしそうな気がするんですけれどね。
林道は雪崩が多いので、気を付けてくださいね。もう少し待てばダムまで開通しそうですが、そうなると雪の状態がどうなんだろうと悩ましいところですね。
残り5座だけど、スムーズにいって5月か6月までかかりそうで、テンションを上げるためにカウントダウンを始めました
鎌ケ峰は清水牧場に行かれましたが?牧場目当てに、もう一度鎌ケ峰に行きたいです。
登録日: 2011/7/11
投稿数: 208
2017/3/5 18:59
 黒壁いきたかったけど・・・
やむなしですね。あと、5山。また時間が合うときにつきあうね。

次は、12日の綿向山ですね。
登録日: 2013/9/10
投稿数: 761
2017/3/5 19:27
 Re: 黒壁いきたかったけど・・・
ありがとう。
黒壁、すごくよかったので来年行こうよ。
頼りにしてま〜す。
登録日: 2015/9/9
投稿数: 937
2017/3/6 8:26
 もう行ったの(◎_◎;)
先週行きたいと言っていた山ですね?
もう行っちゃったのですか(笑)

私は本部の講習会へ行っていろいろ教わってきました。
その上で写真を見て感じたこと…
スノーシューでこの山を登ってみたい♡です。
登録日: 2013/9/10
投稿数: 761
2017/3/6 9:11
 Re: もう行ったの(◎_◎;)
ごめんね。成り行きでみんなが登ってない山を探したらここになったの。
すごいよかったので、今年もう一回行ってもいいなと思う
登録日: 2011/7/6
投稿数: 913
2017/3/7 7:08
 黒壁
残雪に登るとすばらしいね…
ココ、秋に登ると林道歩きとゲキヤブに泣くよ…めっちゃ泣いた。
泣いたベスト3に入る…

ラスト5ですか…
ぜひ、その1座をご一緒しませう〜〜〜♪
私の歩荷要員が参加してくれることになり、
こちらは3人で行く予定です。
…イジメないでね
登録日: 2013/9/10
投稿数: 761
2017/3/8 7:56
 Re: 黒壁
雪の黒壁は景色が最高だよ。雪の時にぜひもう一度!
例の1座、久しぶりに一緒に行けるので楽しみに予定開けてますが、あと2人行きたい人がいて平日に休めるかが問題です。調整するようお願いしてみます。
あっちゃんの歩荷要員ってリーダーさん?(笑)
登録日: 2013/11/10
投稿数: 2237
2017/3/8 18:12
 茶色いカモシカ!!
naoさん、こんばんは。
この日はわりと近くに登っていましたね
10枚目のトラバース、歩きにくいどころかズルッと抜け落ちそう!
岐阜百山もあと5座…時間の問題です♪頑張ってください。
茶色いカモシカなんて見たことないですよ!! パッと見、ライオンに見える
お疲れ様でした。
登録日: 2013/9/10
投稿数: 761
2017/3/8 18:41
 Re: 茶色いカモシカ!!
wakaさん、こんばんは
私たちも最初は荒島岳に行く計画だったんですよ。
でもメンバーの中に来月に荒島予定の人がいたので・・・
荒島に行ってたらお会いできましたね。残念

茶色いカモシカは子供だからなんでしょうかね。親はフツーの色でしたよ。
でも動物の気配に最初はクマかと思いました
クマが寝ている時期が一番安心ですね。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ