また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1079127 全員に公開 ハイキング丹沢

ダイヤモンド富士in丹沢

日程 2017年03月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅より原付で富士見橋まで(道路はまったく雪、凍結場所なし)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間20分
休憩
50分
合計
2時間10分
S富士見橋16:0017:00二ノ塔17:5018:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
機動力を重視して、今日は寒いの我慢、我慢で原付にて往復!思い立って速攻ダイアモンド富士観賞登山してきました。最高のシチュエーション、堪能しました。
コース状況/
危険箇所等
泥んこ道かと思いましたが、思ったより普通の夏道と変わらずでした。頂上付近のみ若干の残雪とどろどろ箇所あり。表尾根まで足を伸ばすと、泥んこかもね。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

大山が大きい
2017年03月04日 16:48撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山が大きい
遠く江ノ島と相模湾
2017年03月04日 16:48撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く江ノ島と相模湾
湘南平が見渡せる
2017年03月04日 16:48撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湘南平が見渡せる
直ぐ手前が秦野盆地
2017年03月04日 16:48撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐ手前が秦野盆地
始まりました!二の塔ダイアモンド富士!
最初沈みかけはど真ん中です。
2017年03月04日 17:23撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始まりました!二の塔ダイアモンド富士!
最初沈みかけはど真ん中です。
6
まだまぶしい!愛鷹連峰のスカイラインが特徴的
2017年03月04日 17:24撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまぶしい!愛鷹連峰のスカイラインが特徴的
半分ぐらい沈んできた。丁度富士山topと太陽の直径がイコールぐらいの距離感です。
2017年03月04日 17:25撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半分ぐらい沈んできた。丁度富士山topと太陽の直径がイコールぐらいの距離感です。
2
あれれ、れれれ!すこし右にずれちゃった!
まあこれも一応ギリでダイヤモンド富士認定かな
2017年03月04日 17:25撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれれ、れれれ!すこし右にずれちゃった!
まあこれも一応ギリでダイヤモンド富士認定かな
2
沈んでく〜う!ここからはめちゃ速い!
2017年03月04日 17:26撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沈んでく〜う!ここからはめちゃ速い!
4
あっと言う間に沈んじゃった!
2017年03月04日 17:27撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっと言う間に沈んじゃった!
沈んだ後も、とても美しい空色!
2017年03月04日 17:34撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沈んだ後も、とても美しい空色!
1
夕焼けがとても美しく、沈んだ後もしばしうっとり鑑賞タイム。
2017年03月04日 17:43撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕焼けがとても美しく、沈んだ後もしばしうっとり鑑賞タイム。
このあと、激下りで走って、なんとか薄暗いうちに富士見橋まで戻ることが出来た。ヤビツ峠から原付で下った菜の花台にて夜景タイムを楽しむ。
2017年03月04日 18:30撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあと、激下りで走って、なんとか薄暗いうちに富士見橋まで戻ることが出来た。ヤビツ峠から原付で下った菜の花台にて夜景タイムを楽しむ。
秦野盆地○○$夜景!
2017年03月04日 18:31撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秦野盆地○○$夜景!
捨てた物じゃないですよ!
2017年03月04日 18:31撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
捨てた物じゃないですよ!
1
最後の名残富士。
2017年03月04日 18:32撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の名残富士。

感想/記録

 丹沢二の塔のダイアモンド富士は3/3なのだが、1日のズレは誤差範囲と考え、好天の土曜日、GPV気象予報でも4時過ぎから急速に晴れ渡る条件だったので、速攻ダイヤモンド富士観賞に行ってきた。
 17:22分富士山TOPにかかり始め、17:27分完全に沈む。わずか5分間のすてきなショーでした。快晴で気温も温かく、絶好のコンディションの中、すばらしい空の色づきに期待は膨らむ。そして富士山の両サイドに三角の影が出来始めると、ショーの始まり、始まり。最初は超まぶしいのだが、半分欠けるとぐっと光量が減って、見やすくなる。半分から先はあっという間、どんどん沈んで、ちょっと中心が右にずれちゃった!まあ1日に分のズレがあるのだから、仕方ない。でもとっても美しい、これまでで最高のダイアモンド富士だったかな!日没と近い時間のショーなので色合が竜ヶ岳とかとは全く違って、すばらしかった!
 なお有名な竜ヶ岳は、山が近いだけに、ダイアモンドである期間も長いのですね。ここ丹沢では1日ずれると、ダイアモンドでなくなっちゃう距離感である事が、今回の観賞にて身をもってよく判りましたね。許容誤差はせいぜい1日です。次回はジャストを狙ってみよう。ちなみに、近場丹沢の今後のダイヤモンド富士観賞日は、3/12が菜の花台、3/19が弘法山です。
訪問者数:167人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コール
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ