また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1079543 全員に公開 ハイキング奥秩父

四阿屋山(つつじ新道)と節分草と福寿草とロウバイ

日程 2017年03月07日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
つつじ新道登山口付近に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間5分
休憩
5分
合計
2時間10分
Sつつじ新道登山口13:5014:55四阿屋山15:0015:10両神神社奥社15:20展望休憩舎16:00つつじ新道登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・踏み跡もしっかりしていて道標も豊富なためルートミスは心配ないと思われる。
・つつじ新道下部は乾燥していても滑りやすい。
・肝心の鎖場は2段目のみがキツイが他は容易。
・山居ー山居分岐のトラバースは、道が外傾斜になっているのでちょっと注意。

過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

辺り一面の節分草
2017年03月07日 13:38撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辺り一面の節分草
2
けっこうかわいいなあ
2017年03月07日 13:44撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこうかわいいなあ
8
今頃が絶頂期とのこと
2017年03月07日 13:45撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今頃が絶頂期とのこと
2
寝転がって撮影する人。
2017年03月07日 13:46撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寝転がって撮影する人。
1
つつじ新道登山口
2017年03月07日 13:54撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじ新道登山口
1
上級者、健脚向けコースだそうだ
2017年03月07日 13:58撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上級者、健脚向けコースだそうだ
1
先ずは普通の尾根
2017年03月07日 14:00撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ずは普通の尾根
1
道標がしっかり整備されている。
2017年03月07日 14:05撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標がしっかり整備されている。
鬱陶しく手入れの悪い杉林の急登を登る。
2017年03月07日 14:10撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬱陶しく手入れの悪い杉林の急登を登る。
大きい岩の下の石垣、以前は祭祀物があったと思われる。
2017年03月07日 14:13撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きい岩の下の石垣、以前は祭祀物があったと思われる。
1
支尾根に乗り上げると、右手に、、、
2017年03月07日 14:21撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支尾根に乗り上げると、右手に、、、
岩峰あり、とーぜん行って見ると
2017年03月07日 14:21撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩峰あり、とーぜん行って見ると
1
並程度の展望有り
2017年03月07日 14:21撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
並程度の展望有り
1
本尾根に達して少し登ると
2017年03月07日 14:24撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本尾根に達して少し登ると
さて、お楽しみの鎖場
2017年03月07日 14:25撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、お楽しみの鎖場
3
1段目は鎖要らない
2017年03月07日 14:26撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1段目は鎖要らない
2
2段目が足場が少なくまあまあ手ごわい。たしかに初心者は無理。
2017年03月07日 14:27撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2段目が足場が少なくまあまあ手ごわい。たしかに初心者は無理。
5
2段目乗り上げると展望。武甲山が霧に包まれる。
2017年03月07日 14:29撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2段目乗り上げると展望。武甲山が霧に包まれる。
2
普通の尾根になる。
2017年03月07日 14:32撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普通の尾根になる。
1
岩下を右手に巻く
2017年03月07日 14:34撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩下を右手に巻く
次の鎖場も鎖要らない。
2017年03月07日 14:38撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の鎖場も鎖要らない。
西上州っぽい尾根。
2017年03月07日 14:42撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西上州っぽい尾根。
1
振り返って展望。
2017年03月07日 14:42撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って展望。
2
束の間のたいらな部分。
2017年03月07日 14:44撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
束の間のたいらな部分。
馬の背みたいな岩場を越える。
2017年03月07日 14:48撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背みたいな岩場を越える。
2
一般道との分岐
2017年03月07日 14:49撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般道との分岐
木の根の階段を登る。
2017年03月07日 14:49撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の根の階段を登る。
最後の鎖を登るとすぐに
2017年03月07日 14:50撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の鎖を登るとすぐに
四阿屋山山頂に到着
2017年03月07日 15:01撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿屋山山頂に到着
5
山頂下の石祠
2017年03月07日 14:52撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下の石祠
2
山頂からの展望(両神山)
2017年03月07日 14:57撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの展望(両神山)
3
山頂からの展望(二子山の秀峰)
2017年03月07日 14:57撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの展望(二子山の秀峰)
9
山頂したのベンチ
2017年03月07日 14:59撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂したのベンチ
1
ベンチからは展望悪し
2017年03月07日 14:59撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチからは展望悪し
1
帰りは一般道で下る。
2017年03月07日 15:03撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは一般道で下る。
つつじ新道への警告板
2017年03月07日 15:03撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじ新道への警告板
九十九折りの急降下
2017年03月07日 15:03撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九十九折りの急降下
1
鎖はこんな感じ
2017年03月07日 15:05撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖はこんな感じ
山側に鎖が設置されている。
2017年03月07日 15:07撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山側に鎖が設置されている。
両神神社奥社
2017年03月07日 15:09撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神神社奥社
1
両神神社奥社
2017年03月07日 15:10撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神神社奥社
1
両神神社奥社からは参道みたいな道になる
2017年03月07日 15:11撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神神社奥社からは参道みたいな道になる
ん? 福寿草園?
2017年03月07日 15:16撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん? 福寿草園?
福寿草一輪発見!
2017年03月07日 15:16撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福寿草一輪発見!
8
ん? 福寿草園?
2017年03月07日 15:17撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん? 福寿草園?
福寿草の集団があった。
もう時期外れ?
不作?
2017年03月07日 15:17撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福寿草の集団があった。
もう時期外れ?
不作?
1
この拷問みたいな階段を下ると
2017年03月07日 15:25撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この拷問みたいな階段を下ると
山居の園地に着く
2017年03月07日 15:27撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山居の園地に着く
臘梅が満開!
2017年03月07日 15:27撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
臘梅が満開!
2
帰りはここから下る
2017年03月07日 15:28撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはここから下る
臘梅と福寿草の共演、、、にしては一寸淋しい。
2017年03月07日 15:29撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
臘梅と福寿草の共演、、、にしては一寸淋しい。
休憩舎は古民家、、、でも今日は閉鎖されているる
2017年03月07日 15:30撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩舎は古民家、、、でも今日は閉鎖されているる
さてつつじ新道へと戻る。
2017年03月07日 15:31撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてつつじ新道へと戻る。
民家の裏を通り過ぎると
2017年03月07日 15:32撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家の裏を通り過ぎると
やっと山道に
2017年03月07日 15:33撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと山道に
1
倒木を乗り越えて
2017年03月07日 15:36撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木を乗り越えて
えっ? 登り? 辛い。
2017年03月07日 15:38撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えっ? 登り? 辛い。
1
尾根をのっ越す
2017年03月07日 15:41撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根をのっ越す
山居分岐に到着
2017年03月07日 15:43撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山居分岐に到着
行きの鎖場を見上げる。
2017年03月07日 15:43撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きの鎖場を見上げる。
鬱陶しい杉林を馳せ下る。
2017年03月07日 15:52撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬱陶しい杉林を馳せ下る。
つつじ新道登山口に到着
2017年03月07日 15:57撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじ新道登山口に到着

感想/記録

・以前は夏のクソ暑い時に登った四阿屋山。今度は冬の寒い時期にということでつつじ新道を選択。この時期となれば節分草は外せない。
・このところ右手のテニス肘が痛むので鎖場を試してみたかった。で、それほど支障なく登れた。
・鎖場が連続するが、難しいのは2段目だけで、他の鎖は上級者には不要かな?
・節分草は絶頂期、ロウバイも満開なれど福寿草はさっぱりでした。まっ福寿草はウチの庭にもあるし。
・お昼前後は雪が舞っていたが、登っていたら晴れてしまった。

ルートの明瞭具合  ーーー2 (明瞭1-2-3-4-5不明瞭)
ルートの難易度   ーーー3 (容易1-2-3-4-5困難)
ルートの雰囲気   ーーー2 (良い1-2-3-4-5悪い)
ルートの展望    ーーー3 (良い1-2-3-4-5悪い)
ルート上の杉林の割合ーーー30%
熊の糞・足跡の箇所数ーーー0箇所
野生動物との遭遇  ーーーなし
人間との遭遇    ーーー夫婦とは思えない男女1組
お勧めの季節    ーーー春秋冬
訪問者数:361人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ