また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1081028 全員に公開 山滑走白山

新雪の野伏ヶ岳

日程 2017年03月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白山中居神社横の駐車場に駐車
前夜着組が4台で下山時は駐車場以外にも車がある状態でした
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間25分
休憩
50分
合計
12時間15分
S白山中居神社02:3506:24和田山牧場跡06:4511:47野伏ヶ岳12:0113:33和田山牧場跡13:4814:50白山中居神社G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 スノーボード スノーボード靴 ハードシェル ズボン 靴下 アウター手袋 防寒着 毛帽子 ザック 輪カンジキ アイゼン 昼ご飯 行動食 水筒(保温性) 保険証 携帯 ストック カメラ ピッケル スコップ ヘッドランプ

写真

出発
トレースがありそうで一安心
2017年03月11日 02:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発
トレースがありそうで一安心
切れるトレース
ようし、頑張るぞい!
2017年03月11日 03:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切れるトレース
ようし、頑張るぞい!
牧場跡到着
真っ白な雪原にトレースを描くのは気持ちいいですね
2017年03月11日 06:18撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場跡到着
真っ白な雪原にトレースを描くのは気持ちいいですね
「自分の道は己で切り開くものである」
このころはまだそんなことを思える余裕がありました
2017年03月11日 06:18撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「自分の道は己で切り開くものである」
このころはまだそんなことを思える余裕がありました
1
カップヌードルで朝ごはん
3分待つ間に朝日をあびる野伏ヶ岳とパチリ
2017年03月11日 06:33撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カップヌードルで朝ごはん
3分待つ間に朝日をあびる野伏ヶ岳とパチリ
1分でだいぶ進む朝日
2017年03月11日 06:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1分でだいぶ進む朝日
1
写真撮ってたら3分過ぎてしまいました。でも寒さで麺はそこまでのびてない。
2017年03月11日 06:35撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真撮ってたら3分過ぎてしまいました。でも寒さで麺はそこまでのびてない。
牧場跡より野伏ヶ岳
てっぺんはまだ遠いなぁ
2017年03月11日 06:35撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場跡より野伏ヶ岳
てっぺんはまだ遠いなぁ
雪原に朝日が差してきます
2017年03月11日 06:35撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪原に朝日が差してきます
1
風紋が美しい
2017年03月11日 06:36撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風紋が美しい
1
雪もサラサラふわふわ
2017年03月11日 06:36撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪もサラサラふわふわ
朝の雪原にキツツキの木をツツく音が響きます
2017年03月11日 07:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の雪原にキツツキの木をツツく音が響きます
ダイレクト尾根にダイレクトにあがったところ
ここまでつらかった
2017年03月11日 09:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイレクト尾根にダイレクトにあがったところ
ここまでつらかった
1
山頂より
白山方面は雲に隠れてしまっていました
2017年03月11日 11:57撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より
白山方面は雲に隠れてしまっていました
1
石徹白方面
2017年03月11日 11:57撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石徹白方面
1
山頂は風が強めでしたが、まぁこんなもんでしょう
2017年03月11日 11:58撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は風が強めでしたが、まぁこんなもんでしょう
スノボでずり落ちてきて牧場跡で今度はカレーヌードルを
2017年03月11日 13:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノボでずり落ちてきて牧場跡で今度はカレーヌードルを
自分含めほぼみなさん東斜面を滑走していました
2017年03月11日 13:38撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分含めほぼみなさん東斜面を滑走していました
ああ!長かった!キツかった!
体力不足が課題となった山行きでした
2017年03月11日 14:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ああ!長かった!キツかった!
体力不足が課題となった山行きでした

感想/記録
by dharu

新雪の山パウダーをいただきにスノボを担いでどこに行こうかということで、野伏ヶ岳へ。荒島岳とどちらにするか悩みましたが、冬限定のこちらにしました。

気温の上がるお昼前には滑りたいと1時過ぎに駐車場につき、準備、出発。最初はスノーシューのトレースがありホッとしていたのですが、しばらくして切れるトレース。道は自分で切り開くものだと気合を入れて行くしかない!GPSを頼りに林道をショートカットできるところはアグレッシブにショートカットしていきます。多少急でも登れるのがワカンのいいところ。その代わり沈みますが・・・

予定よりだいぶ遅れて牧場跡に着くと空も明るくなり日が昇ってきました。カップヌードルで朝食をとり、気合を入れ直してラッセル再開。ダイレクト尾根にダイレクトに上がって行く途中で後続者の声が聞こえてきました。せめて尾根の上までは追い越されまいと息巻くものの足があがらない。結局ダイレクト尾根にちょうどあがったところでテレマーカーに追い越されました。

山頂は少々風が強かったので写真だけ撮って、少し降ったところで靴を履き替えドロップ。疲れでシュプール描けず、ずり落ちてくることに。雪も昼の陽に溶かされ、朝のサラサラが嘘のように重たい雪に。もう春だなぁとあらためて実感する雪質でした。

今回、初ラッセルとなり、トレースのありがたさとラッセルのキツさを実感する山行きとなりました。時間もかかり過ぎてしまったので、体力をつけ、パウダーのリベンジを。
訪問者数:393人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/30
投稿数: 62
2017/3/14 17:07
 お疲れ様でした。ってホントに疲れたよねぇ〜!
隣のエクストレイルのおじさんです。
ダイレクト尾根にダイレクトは昨年、私も経験してますが、板ある状態だとホントにシンドイ。
おじさんは昨年もやっぱりおじさんな年齢だったので、結局その後、ダイレクト尾根の途中で敗退を決め込みましたよ。
dharuさんは完遂してきてるので、立派!
他のレコを拝見させていただきましたが、笠ヶ岳、笠新道日帰りPTでもキツイのに、弓折周回を盛ってくるあたり、タフですねぇ。
タフなあなたにオススメなプランを紹介しますと、「鳥倉林道で行く、塩見岳1dayPT」
なかなかですよ。
登録日: 2016/5/29
投稿数: 5
2017/3/14 23:36
 Re: お疲れ様でした。ってホントに疲れたよねぇ〜!
お疲れさまでした!
おぉ!塩見日帰りは難しいかと思っていましたが、このコースならいけそうですね!
雪が溶けたら挑戦してみようと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 GPS スノーシュー 風紋 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ