また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1085780 全員に公開 講習/トレーニング甲信越

飯盛山

日程 2017年03月18日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間5分
休憩
0分
合計
3時間5分
Sスタート地点20:3723:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

山スキーにはまっていて今日は仕事終わってから
初の雪山ナイトハイク。
2017年03月17日 20:39撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山スキーにはまっていて今日は仕事終わってから
初の雪山ナイトハイク。
夜間瀬スキー場からスタートです。
2017年03月17日 20:49撮影 by XF1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜間瀬スキー場からスタートです。
1
初めは、ゲレンデを登ります。
2017年03月17日 21:00撮影 by XF1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めは、ゲレンデを登ります。
途中から林の中へ。
2017年03月17日 21:08撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から林の中へ。
山頂到着。
南西は、善光寺平の夜景が最高〜。
2017年03月17日 22:00撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。
南西は、善光寺平の夜景が最高〜。
北東側は、須賀川地区の灯りと竜王スキー場のナイター照明。
2017年03月17日 22:01撮影 by XF1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東側は、須賀川地区の灯りと竜王スキー場のナイター照明。
善光寺平、中野市、長野市の夜景。
2017年03月17日 22:01撮影 by XF1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
善光寺平、中野市、長野市の夜景。
2
山頂より少し下った所で、ツェルトの設営訓練。
物にならず・・・(遭難決定)
とりあえず、今日の夕飯のカップラ食って下山。
2017年03月17日 22:58撮影 by XF1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より少し下った所で、ツェルトの設営訓練。
物にならず・・・(遭難決定)
とりあえず、今日の夕飯のカップラ食って下山。
1
ヘッドライトによる夜間滑走も ものにならず・・・
夜間は視界が効かずボーゲンと斜滑降で降りてくるだけ。
最期のゲレンデは、整備されているので
そこは普通に滑走できました。
2017年03月17日 23:44撮影 by XF1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘッドライトによる夜間滑走も ものにならず・・・
夜間は視界が効かずボーゲンと斜滑降で降りてくるだけ。
最期のゲレンデは、整備されているので
そこは普通に滑走できました。
1

感想/記録

念願の山スキーを手に入れてから雪山に夢中。
今日はナイトハイクとツェルト設営に挑戦。

今日解った事は、夜は行動するなと言う事と、
ツェルト設営の練習が必要。

雪質は、毎回違います。場所によっても違います。
まだまだ、経験を沢山積まなければなりません。

今日の良かったことは、素晴らしい善光寺平の夜景を見れたことです。
訪問者数:243人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ