また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1086458 全員に公開 山滑走白神山地・岩木山

岩木山BC。百沢スキー場から。

日程 2017年03月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りから吹雪。上はホワイトアウト。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
百沢スキー場の上から登り始めます。行き方は各々ググってください。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間29分
休憩
15分
合計
3時間44分
Sスタート地点09:1811:43長平登山道分岐11:4611:51岩木山12:0212:08長平登山道分岐12:0913:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
沢はたまに雪崩れてるそうです。
コース状況/
危険箇所等
スキー場の尾根を登って、1500m位から山頂に向かえば着きました。
知らないうちは、変な沢に入らないほうが無難かも。
その他周辺情報百沢には複数の温泉施設があります。食堂もあるようですが、委細は不明。
トイレはスキー場か岩木山神社。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル上下 ソフトシェル上 ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 バラクラバ 毛帽子 ブーツ ザック 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 針金 常備薬 携帯 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ スキー板 シール おやつ 昼飯 白湯 ヘルメット ゴーグル サングラス 水筒 三脚 アイゼン ピッケル

写真

出発です。もちろんリフト。
2017年03月18日 08:57撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発です。もちろんリフト。
4
第二リフト降り場から登り始めます。
2017年03月18日 09:21撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二リフト降り場から登り始めます。
3
トレースありがとう。
2017年03月18日 09:33撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースありがとう。
5
雲の切れ目から下界を眺める。
2017年03月18日 10:08撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の切れ目から下界を眺める。
5
写真じゃ伝わらないが、結構急である。
2017年03月18日 10:29撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真じゃ伝わらないが、結構急である。
4
ホワイトアウトで写真も取れずに、御倉石付近まで来てしまった。
2017年03月18日 11:31撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホワイトアウトで写真も取れずに、御倉石付近まで来てしまった。
7
夏道に回ってスキーをデポ。
2017年03月18日 11:47撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道に回ってスキーをデポ。
6
山頂の鳥居です。ようやく帰れる。
2017年03月18日 11:58撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の鳥居です。ようやく帰れる。
7
トレースを従順にたどって、無事スキー回収。
2017年03月18日 12:05撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースを従順にたどって、無事スキー回収。
7
方向感覚がマヒする。
2017年03月18日 12:30撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
方向感覚がマヒする。
5
初めてのコースなので、GPSを見ながら慎重に下ります。
2017年03月18日 12:31撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めてのコースなので、GPSを見ながら慎重に下ります。
7
やっとまともに滑れる。ややパウダー。
2017年03月18日 12:52撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとまともに滑れる。ややパウダー。
3
やっとスキー場。
2017年03月18日 12:55撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとスキー場。
5
百沢温泉で疲れを癒す。
2017年03月18日 13:26撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百沢温泉で疲れを癒す。
4
なかた屋の背油中華で締める。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかた屋の背油中華で締める。
9

感想/記録

前日の登山後友達の家に泊まり、晩酌時に友人たちへ短期決戦でと宣言したにもかかわらずに2時まで飲んでしまい、早くも失敗…。無事に6時に起きられましたが、天気も体もドヨーンとしてて、友人から、登らないで正月みたく朝酒でも飲むかと、朝一からのクズ発言をかわして何とか百沢スキー場へ。
地元のボーダー氏に状況を聞くと、さほど難しくなく登れるとの事で、トレースを辿ってズンズン直登。ガスって曇っての天気でしたが、1400メートル位からは風も出てきて、天気が崩れる前に山頂に届く見込みも無いし、シールがはがれて登れなくなるのを期待してましたが、シールはスキーにしっかりと張り付いてて、登らざるを得ず、渋々御倉石まで。ここまで来れば山頂に行くしかないので、スキーをデポして、つぼ足で山頂へ。
抜きつ抜かれつしてた新潟から来られた学生さんは、そこそこの風の中、スキーをかついで登られていて、若さを羨ましく思いつつ、キックキックで何とか山頂。山頂はガスと風と吹雪しか無かったので、写真を一枚撮ってそそくさと下山開始。
地吹雪なのかガスなのか、全く視界がなく、下りてることはわかるけど、どこに向かっているかもわからず下山はビビリましたが、GPSをガン見しつつデラで下降。
視界が効く所まで下りて滑走すると、ふわふわのパウダー気味の雪で、ウハウハの大回りを堪能。
見覚えあるウエアの人が登られて来たので、近づいてみるとmametan3さんで、まさか岩木山でお会いするとは夢にも思わなかったから、お互いびっくり。さらにmametan3さんは、テックビンディングのついたファットスキーで武装されていて2度びっくり。前回の高田大岳でお会いした際に、テックビンディングのスキーはいいですよと悪魔のささやきをした事に罪の意識を感じましたが、自分へのご褒美だそうで羨ましい限り。無事にゲレンデトップに到着後、久しぶりのゲレンデ滑走で後傾と内倒を矯正しつつ下山となりました。
帰りの車の中で、外モモが痛み出して、家に着いて見てみるとボコンと腫れてて、仕方ないので4,5日休んでみようと思います。
訪問者数:482人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/1/19
投稿数: 1600
2017/3/19 19:44
 4.5日で大丈夫なんですか!?
2日間とも出会いや再会があって、普段単独行のoyamaさんには良い山旅になりましたね!
冬は夏の隣の尾根を登るんですね。それにしても二日続けて同じ山へ、しかも二日酔いの寝不足でホワイトアウトで、、、折れないと言うよりもう鋼の心になっている気が
デラってなんですか?あとテックビンディングってなんですか???(ググれって?
登録日: 2014/6/24
投稿数: 808
2017/3/19 20:07
 すろうそんぐさま。
そうですね。色々あって印象深かったですね。
だいぶ高田道場に鍛えてもらえたので、登りは苦じゃなかったですが、下りはビビりましたよ
デラは名古屋のデラじゃなくて、デラパージュって、おフランス語で横滑りを短縮したスキー用語。テックビンディングは僕が使ってるやつ。ググってください…。
岩木山に来たら、弘前で黄金焼(ローカルじゃ、がめご餅って言います)を買ってみてください。白あんが絶品です 牛乳と合わせれば感動します。
登録日: 2014/11/23
投稿数: 1198
2017/3/19 20:20
 ニアミス
土曜日も登られてすごいなぁ
私たちが山頂から下りて振り返ると一人山頂を目指す人影が見えてました
おもわず『oyamaさ~ん』と叫びましたがホントにoyamaさんでしたね
二日連続で山頂を極めてお疲れさまでした
なかた屋の煮干しは時々食べたくなります
登録日: 2014/6/24
投稿数: 808
2017/3/19 20:29
 しゅんぽんたさま。
リフトで楽した罰なのか、山頂はガスワンダーで残念でした。
なかた屋は麺も具も汁も旨いので、僕もよく行きます。あの極太メンマは素晴らしいです。
しかし、岩木山には冬でも使える小屋が欲しい所ですね。あれじゃ使えない。
登録日: 2012/12/4
投稿数: 855
2017/3/19 22:08
 お疲れ様でした!
oyamaさん、こんばんは。
なんとなくリフトと食事除くと前回のレコとそっくりな山行ですね
それにしても体調不良でもピークをねらいに行くガッツ敬服いたします
脚お大事にしてください!
登録日: 2013/1/19
投稿数: 1600
2017/3/20 6:56
 Re: すろうそんぐさま。
ありがとうございます!テック〜はググったけどよくわからんかったけどまあそのうちお会いした時にでもまた詳しく解説してください!
黄金焼って大判焼きのことかあ。地域で呼び名が違うんですね!
りんご入りとか珍しいのもあって美味しそうです!!今度行ったら探します
私は最近干し餅の美味しさに開眼してしまいましたが、凝縮された餅だと思うとカロリーが怖くて普段はなかなか手が出せませんpig
登録日: 2014/7/9
投稿数: 1063
2017/3/20 16:49
 クマさん
ボコンと腫れたところ、内出血は?
お大事にしてください。
18日.百沢登山道付近で熊二頭🐻目撃情報ありました。
出会わなくて良かったですね。
登録日: 2014/6/24
投稿数: 808
2017/3/20 17:23
 まなびーさま。
天気がいいと景色が違ったかも知れませんが、撮った写真はことごとく真っ白で、削除してしまいました。
雪山も終盤戦なので、頑張って行きましょう。
登録日: 2014/6/24
投稿数: 808
2017/3/20 17:27
 すろうそんぐさま。
土手町の川越黄金焼は唯一無二なので、是非とも。塩の効いた白あんが絶品で1人で10個はイケます。牛乳を忘れずに。
僕は干し餅のパウダー感が苦手で、イマイチ手が出ません。
登録日: 2014/6/24
投稿数: 808
2017/3/20 17:32
 ようふさま。
脚は肉離れっぽかったけど、だいぶ良くなりました。
普通はクマは母親と子ども二頭の三匹パーティらしいですが、二頭だとオスですかね。
ハンターが高齢化で人数が減ってるそうなので、クマは増える一方ですね。
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2017/3/20 20:37
 三昧に
4・5日何処行くの?
違うか
薬(酒)呑めば治るよ お大事にね
登録日: 2014/6/24
投稿数: 808
2017/3/20 21:25
 まるそらさま。
仕事して体を休めるって意味です。
だいぶ飲んだので、だいぶ治って来ました。また登れそうです。
しかし、春の農繁期…。
登録日: 2015/8/15
投稿数: 70
2017/3/20 21:32
 またまた会っちゃいましたね
 お互いにびっくりしましたね。思考・指向が似ているのかな〜?この日に山頂まで行ったと聞いてそのチャレンジャー精神に感服いたしました。お会いした頃は、すっかり粉雪でしたからね。あの後、50mほど登り滑走して帰りました。
 昨日19(日)はもう一度岩木山へ。大快晴の中、山頂まで行き、初の岩木山山頂からの大滑降を体験。同じ頃、10数人が山頂へ向かっており、迷うことなく山頂に立ちました。11月に百沢と嶽から、1月の百沢スキー場訪問、そしてこの2日間と、5度目で岩木山の山頂を踏むことができました。バーンの長さと広さでいうと、私がこれまで経験した中で一番だと感じました。
 本日は高田へ。たくさん人がいるかなと思いきや、ボーダー一人が滑り降りてきただけで、終始私一人でした。前日のシュプールとトレースはたくさんありました。
雛岳、岩木山(未登)、岩木山(完登)、高田と子育てお父さんの4連続BCでした。高田の斜面もすごいね〜。八戸からのアクセス、登行時間と滑りの効率・満足度等を考えると、oyamaさんが何度も足を向ける理由がわかりました。
 2/5に高田山頂で別れ際にお話ししたことがきっかけで、わたしもすっかりBC人間になったようです。スポーツデポでアルマダを見て、後日、「アルマダがある・まだ(なんちゃって )」と取り寄せG3を自分で付け、やっちゃっております。これまでのカービングとジルブレッタと併用していこうと思います。
 酒とラーメンで足を治して、また南八甲田あたりでお会いしましょう。
登録日: 2014/6/24
投稿数: 808
2017/3/21 9:52
 まめたんさま。
この前は驚きましたね‼
まさかスキーを買ってるとは思わなかったので、二度驚きました。
高田大岳は、家から近くて、短時間で登れる割には急登もあり、練習するにはとても都合がいいんですよ。しかし、1番の魅力は厳冬期に腰まで埋まるパウダーを滑走じゃないですかね。アルマダのファット具合を見ると、パウダーにマッチしそうですよ。
バックカントリースキーは伝染病ですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ