また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1094461 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

小辺路・高野山〜大股ピストン

日程 2017年03月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山麓線・京奈和道(五条I.C.〜紀北かつらぎI.C.)・
R24を笠田駅前交差点を左折R480で高野山へ
奈良からの場合、橋本から九度山を通るR370の方が近いように思えますが、クネクネ道のR370より、R480を使った方が楽に行けます。
駐車場は、高野山内沢山有ります。
今回は金剛峰寺前の駐車場を利用させていただきました。
大股から登る場合は、バス停に駐車場が有ります。4台駐車可能。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間37分
休憩
22分
合計
8時間59分
Sスタート地点04:4504:51千手院橋04:5205:04大滝口女人堂跡05:30薄峠05:3205:49丁石06:39スカイライン合流07:00水ヶ峰分岐07:24林道合流07:39東屋07:57今西辻08:06平辻08:44大股登山口08:4709:46平辻09:58今西辻10:18東屋10:35林道合流10:58水ヶ峰分岐11:15スカイライン合流11:36大滝集落の東屋11:5112:37丁石12:56薄峠13:22大滝口女人堂跡13:33千手院橋13:3413:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車場〜薄峠
駐車場から歩くと郵便局を過ぎると、「金剛山曖院」と刻まれた石柱が有るのでそこを右折して進むと小辺路の案内板が有ります。ここから薄峠までは林道歩きになります。途中ろくろ峠から先は小さなアップダウンの繰り返しです。

薄峠〜丁石
薄峠からは古道を歩きます。
良く整備されているので歩きやすいです。

丁石〜スカイライン合流
丁石の先から急な下り坂になり御殿川まで下りグレーチングの橋を渡ってからは、大滝集落までは急登になります。
大滝集落からスカイライン合流までは植林の中をゆっくり登って行きます。

スカイライン合流〜水ヶ峰合流
この間、高野竜神スカイラインを歩きます。
歩道が有りませんので気をつけて下さい。
バイクが凄いスピードで駆け抜けて行きます。
この間が一番の危険個所でしょう。

水ヶ峰合流〜林道合流
ここから古道歩きになります。
水ヶ峰手前のトラバース道が2か所荒れていて滑落に注意してください。
この下をスカイラインが走っていますので、落石を起こさないように慎重に歩きましょう。

林道合流〜林道分岐
林道タイノハラ線を歩きます。
途中林道から分岐して古道を歩く所も有ります。

林道分岐〜大股
ここから1劼硫爾蠅砲覆蠅泙后

登山ポストは大股バス停に記帳ノートが有ります。
トイレは、高野山消防署の隣・大滝集落・大股バス停に綺麗なトイレが有ります。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

この細い道が小辺路への入り口です
2017年03月26日 13:34撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この細い道が小辺路への入り口です
1
此処を右に進みます
2017年03月26日 13:31撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処を右に進みます
大滝集落、ここを左に上がって行きます。
2017年03月26日 06:13撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝集落、ここを左に上がって行きます。
高野竜神スカイラインに出ました。
ここで約3分の1来ました。
2017年03月26日 06:39撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高野竜神スカイラインに出ました。
ここで約3分の1来ました。
水ヶ峰分岐ここを左に上がり古道を歩きます。
2017年03月26日 06:58撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水ヶ峰分岐ここを左に上がり古道を歩きます。
水ヶ峰
この周辺には水ヶ峰集落があり、昭和27年5月に廃村になったそうです。
2017年03月26日 07:11撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水ヶ峰
この周辺には水ヶ峰集落があり、昭和27年5月に廃村になったそうです。
林道タイノハラ線に出ました。
現在県道733号線が工事通行止めの為、う回路になっていますので結構車が通ります。
2017年03月26日 07:24撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道タイノハラ線に出ました。
現在県道733号線が工事通行止めの為、う回路になっていますので結構車が通ります。
今西辻
林道から少し下ります。
2017年03月26日 07:56撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今西辻
林道から少し下ります。
林道に出ました
2017年03月26日 08:02撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出ました
此処で林道に出ます
2017年03月26日 08:23撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処で林道に出ます
林道分岐
真ん中の階段を上がらずに、左に有る古道を進みます。
此処から約2キロメートルの下りになります。
2017年03月26日 08:26撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道分岐
真ん中の階段を上がらずに、左に有る古道を進みます。
此処から約2キロメートルの下りになります。
先週に引き続き、大股バス停に到着しました。
これで熊野本宮大社から高野山まで繋がりました。
やれやれ・・・・・
あとは高野山まで戻るだけです。
2017年03月26日 08:43撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週に引き続き、大股バス停に到着しました。
これで熊野本宮大社から高野山まで繋がりました。
やれやれ・・・・・
あとは高野山まで戻るだけです。
1
前回もアップしました
2017年03月26日 08:49撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回もアップしました
2
大峰山脈が雲に飲み込まれて行きます。
雨が近いようなので先を急ぎます。
2017年03月26日 09:51撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰山脈が雲に飲み込まれて行きます。
雨が近いようなので先を急ぎます。
2
登山道が少し荒れています。
この下をスカイラインが走っているので、落石を起こさないように慎重に歩きましょう。
2017年03月26日 10:51撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が少し荒れています。
この下をスカイラインが走っているので、落石を起こさないように慎重に歩きましょう。
大滝集落の東屋です。
薄峠への登り返しに備えてエネルギーチャージします。
この頃から小雨が降ったりやんだりしだしました。
2017年03月26日 11:35撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝集落の東屋です。
薄峠への登り返しに備えてエネルギーチャージします。
この頃から小雨が降ったりやんだりしだしました。
1
大滝集落に有るトイレです。
2017年03月26日 11:53撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝集落に有るトイレです。
1
御殿川に架かるグレーチングの橋です。
2017年03月26日 12:02撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿川に架かるグレーチングの橋です。
2
薄峠まで戻って来ました
2017年03月26日 12:54撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄峠まで戻って来ました
山行の締めくくりは、金剛峰寺にご参拝して無事戻れたことへの感謝をさせていただきました。
2017年03月26日 13:40撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山行の締めくくりは、金剛峰寺にご参拝して無事戻れたことへの感謝をさせていただきました。
2

感想/記録

先週に続いて、小辺路・高野山から大股の間をピストンして来ました。
この間を、高野山出発にするか、大股出発にするか色々迷いましたが、自宅からかかる距離や時間を考えて高野山からにしました。
数日前から日曜の天気が雨の予報で、前日でも昼前から雨の予報が出ていましたが、当日高野町のピンポイント予報が曇りで外に出ると星が良く見えていたので行って来ました。
まだ真っ暗な中ヘッデンを点けて出発、薄峠に着くころには明るくなってきて綺麗な青空が見えています。しかし、大峰山脈の向こうには雲海が広がっていて綺麗ですが雨の予感がするので、ほとんど休憩なしで大股に到着。
ゆで卵を1個食べてすぐに引き返しました。
水ヶ峰の手前で4日かけて小辺路を歩くという登山者さんとすれ違い、その後水ヶ峰分岐で外国の登山者さんとすれ違いました。
お会いしたのはこのお二人だけでした。
その後、大滝集落に有る東屋で食事休憩、この時から小雨が降ったりやんだりしだしましたが、高野山に着くまでは本降りにならずに助かりました。
高野山に到着後、金剛峰寺に参拝して無事戻って来られたことへの感謝をさせていただきました。
これで、3月5日から始めました小辺路日帰り山行、無事完了しました。
ヤマレコで小辺路を検索してもほとんどの方が3日から4日かけて歩かれていて、日帰りで繋いでいるレコがあまり無くどうして繋ごうか色々調べていましたら。十津川村観光協会のホームページに小辺路のマップと所要時間が掲載されていましたので、それを参考にして計画を立てました。
かなりハードな山行になりましたが、お天気にも恵まれて良かったです。

十津川村観光協会のホームページはこちらです。
http://totsukawa.info/joho/oyakudachi/

今回の登山計画です。
千手院バス停→0:10→金剛三曖院入口→0:15→大滝口女人堂跡→0:35→薄峠→  6:00        6:10         6:25      7:00

0:25→丁石→1:10→スカイライン合流→0:25→水ヶ峰分岐→0:25→林道合流
    7:25      8:35         9:00      9:25 

→0:25→東屋→0:20→今西辻→0:15→平辻→0:40→大股バス停→1:00→平辻
    9:50    10:10    10:25   11:05 11:10  12:10

→0:20→今西辻→0:25→東屋→0:25→林道合流→0:25→水ヶ峰分岐→0:25→
     12:30   12:55     13:20     13:45      

スカイライン合流→1:20→丁石→0:40→薄峠→0:35→大滝口女人堂跡→0:15 14:10        15:30   16:10      16:45       
→金剛三曖院入口→0:10→千手院バス停
 17:00          17:10
訪問者数:363人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ