また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1095129 全員に公開 雪山ハイキング富士・御坂

予定変更…西湖湖畔毛無山雪中ハイクのみ

日程 2017年03月28日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間45分
休憩
1時間15分
合計
4時間0分
S旧文化洞駐車場10:0511:45毛無山13:0014:05旧文化洞駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

文化洞トンネル
2017年03月28日 10:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文化洞トンネル
踏み跡無し!
2017年03月28日 10:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡無し!
2
雪道を進む
2017年03月28日 11:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪道を進む
3
当初の目標 十二ヶ岳
2017年03月28日 11:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当初の目標 十二ヶ岳
1
とりあえず毛無山へ
2017年03月28日 11:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず毛無山へ
1
徐々に深く
2017年03月28日 11:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に深く
1
倒木の上
2017年03月28日 11:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木の上
1
山頂手前カヤトから河口湖
2017年03月28日 11:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前カヤトから河口湖
2
山頂手前カヤトから西湖
2017年03月28日 11:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前カヤトから西湖
1
真っ白な山頂
2017年03月28日 11:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白な山頂
2
富士には雲が
2017年03月28日 12:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士には雲が
1
十二ヶ岳方面は断念
2017年03月28日 12:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十二ヶ岳方面は断念
2
お手上げ〜
2017年03月28日 13:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お手上げ〜
2
撮影機材:

感想/記録

3月やっとの山行です。
今回は近場で岩場を求めて、山梨県西湖湖畔の十二ヶ岳に向かいました。ところが、富士五湖周辺は前々日に降雪で(去年3月の伊吹山も同じパターンでした…)思いもよらぬ積もり具合で、危険な尾根歩きは残念ながら「山は逃げない」の格言を胸に諦めることに…そんなわけで結局、手前の毛無山ピストンだけの雪中ハイキングとなりました。
文化洞トンネルの登山口から積もる雪道には踏み跡は無し。一瞬日和る気持ちを抑え、意を決して登山道らしき筋を進んで行きます。松林の中を始めは九十九折、やがて直登の急勾配で高度を上げていきます。所々にピンクテープもあるので何とか迷うことも無し。ただシャーベット状になりかけの雪に少し足を取られそうになることも…
中腹まで来て勾配が緩くなると、積雪が足首上までの深さに。進むたびに軽い腿上げ運動を強いられるので割と疲れます。
最後の急登はカヤトの斜面で、西湖、富士山、河口湖の眺めがとても良い。が、いつの間にか富士には笠が…ちょっと残念。
山頂は真っ白。十二ヶ岳への道も積もっているので、ここで縦走は断念確定。仕方ないので、のんびりと笠富士を眺めながらの昼食。せっかくなので雪を溶かしてお湯も沸かしてみる。
1時間ほどゆったり過ごした後、来た道を下山する。案の定、シャーベット状の雪は何とも不安定。久々に使うストックでバランスを保ちながら慎重に下る。
少し時間はかかったものの、派手にすっ転ぶこともなく無事に下山。今回は行動時間も短いお気楽雪中ハイキングでした。雪が消えたら、是非とも十二ヶ岳への岩場の尾根歩きチャレンジしたいものです。
訪問者数:261人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ