また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1096275 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

畦ヶ丸【西丹沢BS〜畦ヶ丸〜大滝橋BS(〜中川BS)】

日程 2017年03月31日(金) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車バス
富士急湘南バス http://www.syonan-bus.co.jp/rosen/#id1
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間9分
休憩
38分
合計
5時間47分
S西丹沢自然教室09:3710:23本棚11:07善六ノタワ11:1612:10畦ヶ丸12:14畦ヶ丸避難小屋12:2513:18大滝峠上13:2113:52鬼石沢(大滝沢本流)13:5413:56一軒屋避難小屋14:0614:27マスキ嵐沢標識14:3015:01大滝橋バス停15:13箱根屋沢15:22ぶなの湯15:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 チェーンスパイク

写真

【登山口】
西丹沢自然教室に到着すると、登山届け提出の催促と登山道の状況を教えてくれました。
数日前に雪が降ったので、山頂は40センチの積雪との事。
2017年03月31日 09:40撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【登山口】
西丹沢自然教室に到着すると、登山届け提出の催促と登山道の状況を教えてくれました。
数日前に雪が降ったので、山頂は40センチの積雪との事。
2
【渓流】
しばらくは渓流沿いで、何個も丸太で出来た橋を渡ります。
2017年03月31日 10:14撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【渓流】
しばらくは渓流沿いで、何個も丸太で出来た橋を渡ります。
3
【はしご】
渓流以外にもハシゴが設置してあります。
つかまるところがなく、中途半端な斜度なので、結構苦戦します。
2017年03月31日 10:53撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【はしご】
渓流以外にもハシゴが設置してあります。
つかまるところがなく、中途半端な斜度なので、結構苦戦します。
2
【善六ノタワ】
折り返して、ここから尾根づたいになり、雪が出てきました。
2017年03月31日 11:10撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【善六ノタワ】
折り返して、ここから尾根づたいになり、雪が出てきました。
1
【はしご】
いったい何処まで続いているのか?というようなハシゴが登場しました。
2017年03月31日 11:17撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【はしご】
いったい何処まで続いているのか?というようなハシゴが登場しました。
7
【畦ヶ丸山頂】
山頂からの眺望はありません。
途中からパラパラと降り出した雨はいつの間にか雪に変わっていました。
今週末も更に雪が積もりそうです。
2017年03月31日 12:11撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【畦ヶ丸山頂】
山頂からの眺望はありません。
途中からパラパラと降り出した雨はいつの間にか雪に変わっていました。
今週末も更に雪が積もりそうです。
7
【畦ヶ丸山頂】
この先に避難小屋があるので行ってみます。
2017年03月31日 12:12撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【畦ヶ丸山頂】
この先に避難小屋があるので行ってみます。
2
【畦ヶ丸避難小屋】
雪の降り方も激しくなってきました。
自然教室の方へ戻るか、中川方面へ行くか、作戦タイムです。
2017年03月31日 12:15撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【畦ヶ丸避難小屋】
雪の降り方も激しくなってきました。
自然教室の方へ戻るか、中川方面へ行くか、作戦タイムです。
5
【畦ヶ丸避難小屋】
中には立派なストーブがあります。
煙を排出しないという噂もありますが...

ここからの進路ですが、トレースもしっかりしていそうなので、予定の通り中川方面へ下りることにしました。
2017年03月31日 12:25撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【畦ヶ丸避難小屋】
中には立派なストーブがあります。
煙を排出しないという噂もありますが...

ここからの進路ですが、トレースもしっかりしていそうなので、予定の通り中川方面へ下りることにしました。
4
【一軒屋避難小屋】
避難小屋に到着。今度は雨です。
2017年03月31日 13:55撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【一軒屋避難小屋】
避難小屋に到着。今度は雨です。
2
【一軒屋避難小屋】
光が差し込まず、扉を開けていても薄暗いです。
2017年03月31日 13:56撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【一軒屋避難小屋】
光が差し込まず、扉を開けていても薄暗いです。
3
【一軒屋避難小屋】
避難小屋は畦ヶ丸と大滝橋とのちょうど中間点にあります。
2017年03月31日 14:07撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【一軒屋避難小屋】
避難小屋は畦ヶ丸と大滝橋とのちょうど中間点にあります。
1
【大滝橋バス停】
次のバスまで45分です。
ここで待っていても雨でつらそうなので、先に進むことに。
2017年03月31日 15:02撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大滝橋バス停】
次のバスまで45分です。
ここで待っていても雨でつらそうなので、先に進むことに。
2
【道幅狭い】
大型のバスが走っていて、かなり壁ぎりぎりで、よくぶつからないなとバスの運転技術には、いつも関心します。
2017年03月31日 15:07撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【道幅狭い】
大型のバスが走っていて、かなり壁ぎりぎりで、よくぶつからないなとバスの運転技術には、いつも関心します。
2
【中川バス停】
中川には温泉がありますが、温泉でバス時間待ちをしようかとも思いましたが、時間的に次のバスには乗れなくなるし今日は電車ということもあるのでやめました。
でも、バス待ちの間は動かないので、とっても寒いです、、、
2017年03月31日 15:25撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【中川バス停】
中川には温泉がありますが、温泉でバス時間待ちをしようかとも思いましたが、時間的に次のバスには乗れなくなるし今日は電車ということもあるのでやめました。
でも、バス待ちの間は動かないので、とっても寒いです、、、
2
撮影機材:

感想/記録

前日の天気予報は夕方から雨でしたが、当日には昼からの雨予報に変わっていたので、今日はやめようかと思いましたが、かすかな期待を込め行くことにしました。

山頂近くは雨から雪にかわり、思ったよりも雪が残っています。
雨の山行は記憶が無いくらい大分前だったのですが、雨山行もなかなか楽しかったです。

今回は車は無しで自宅から電車+バスです。
新松田駅からバスは、満席で混雑していましたが、他の人は途中で下車して西丹沢まで行ったは自分だけでした。
人気の丹沢も平日ならガラガラです。
訪問者数:466人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

避難小屋 タワ 山行 渓流 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ