また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1096890 全員に公開 雪山ハイキング御在所・鎌ヶ岳

シーズン最後に雪のテーブルランド満喫

日程 2017年04月01日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りとガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道306号線経由で鞍掛橋のゲート手前に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間44分
休憩
26分
合計
7時間10分
S鞍掛橋07:4510:16鈴北岳10:2810:39日本庭園10:4011:36御池岳11:4813:21鈴北岳14:53鞍掛橋14:5414:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

鞍掛橋手前に駐車。他に駐車車両なしです。
2017年04月01日 07:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛橋手前に駐車。他に駐車車両なしです。
一か月前と比べると雪が激減です。雨上がり直後から登り始めます。
2017年04月01日 07:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一か月前と比べると雪が激減です。雨上がり直後から登り始めます。
ガス管工事の土嚢を乗り越えます。
2017年04月01日 07:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガス管工事の土嚢を乗り越えます。
はい、大丈夫です。
2017年04月01日 08:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、大丈夫です。
1
標識を左折。
2017年04月01日 08:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識を左折。
橋を渡って、
2017年04月01日 08:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡って、
崩落場所から取り付きます。
2017年04月01日 08:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落場所から取り付きます。
いきなり急騰。
2017年04月01日 08:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり急騰。
第二鉄塔まできました。
2017年04月01日 08:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二鉄塔まできました。
ガスが上がってきます。
2017年04月01日 08:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが上がってきます。
霧氷?昨晩、降雪したみたい。
2017年04月01日 09:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷?昨晩、降雪したみたい。
急登が続きます。
2017年04月01日 09:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登が続きます。
1
くるぶしを超えるくらいの積雪です。
2017年04月01日 09:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くるぶしを超えるくらいの積雪です。
鞍掛尾根に合流しました。
2017年04月01日 09:34撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛尾根に合流しました。
ガスが立ち込めます。
2017年04月01日 09:35撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが立ち込めます。
タテ谷からのルートと合流。
2017年04月01日 10:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテ谷からのルートと合流。
1
雪の量が増えてきました。
2017年04月01日 09:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の量が増えてきました。
どこにいるのかよくわかりません。
2017年04月01日 10:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこにいるのかよくわかりません。
2
ここを登りきると、
2017年04月01日 10:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登りきると、
1
標識が見えてきました。
2017年04月01日 10:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識が見えてきました。
1
鈴北岳に到着です。
2017年04月01日 10:14撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴北岳に到着です。
4
どこを見ても、
2017年04月01日 10:13撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこを見ても、
辺り一面ガス。
2017年04月01日 10:14撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辺り一面ガス。
プチモンスター
2017年04月01日 10:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチモンスター
2
方角を確認して、
2017年04月01日 10:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
方角を確認して、
御池岳を目指します。
2017年04月01日 10:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池岳を目指します。
鈴北から下ったとこの標識。
2017年04月01日 10:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴北から下ったとこの標識。
昨晩の降雪後誰も歩いていません。
2017年04月01日 11:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨晩の降雪後誰も歩いていません。
1
完全ノートレースです。
2017年04月01日 11:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全ノートレースです。
2
御池に方向を定めて登ります。
2017年04月01日 11:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池に方向を定めて登ります。
1
なんとなく晴れそうな感じもする。
2017年04月01日 11:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとなく晴れそうな感じもする。
1
御池岳に到着です。一番乗りでした。
2017年04月01日 11:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池岳に到着です。一番乗りでした。
3
うっすらと三重県側が見えます。
2017年04月01日 11:33撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすらと三重県側が見えます。
今日の昼食も得正のカレーうどん。熱くて暖まります。
2017年04月01日 11:36撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の昼食も得正のカレーうどん。熱くて暖まります。
6
食事中に少しガスが切れてきました。
2017年04月01日 12:01撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事中に少しガスが切れてきました。
1
景色が見え出すと、自分がどのあたりにいるか判ってきます。
2017年04月01日 12:02撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色が見え出すと、自分がどのあたりにいるか判ってきます。
2
少しでも見えてくると嬉しい。
2017年04月01日 12:02撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しでも見えてくると嬉しい。
3
縁に沿って歩きます。
2017年04月01日 12:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縁に沿って歩きます。
1
辺りを歩き放題。
2017年04月01日 12:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辺りを歩き放題。
2
歩いてきた方を振り返る。
2017年04月01日 12:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた方を振り返る。
雪玉が転がります。
2017年04月01日 12:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪玉が転がります。
1
ロールケーキ
2017年04月01日 12:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロールケーキ
2
御池岳の全貌が見えます。
2017年04月01日 13:02撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池岳の全貌が見えます。
1
景色を眺めながらしばし佇む。
2017年04月01日 13:02撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色を眺めながらしばし佇む。
しばらく晴れ待ちをしますが、
2017年04月01日 13:02撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく晴れ待ちをしますが、
晴れそうで晴れない。
2017年04月01日 13:04撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れそうで晴れない。
雲も切れだしているのだが…。
2017年04月01日 13:06撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲も切れだしているのだが…。
鈴北に戻ります。
2017年04月01日 13:07撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴北に戻ります。
左手の丘を登ると鈴北です。
2017年04月01日 13:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手の丘を登ると鈴北です。
鈴北手前で休憩。
2017年04月01日 13:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴北手前で休憩。
御池を眺めながらボーとします。
2017年04月01日 13:08撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池を眺めながらボーとします。
鈴北から滋賀県側。
2017年04月01日 13:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴北から滋賀県側。
2
ここでもしばらく晴れ待ちしますが、
2017年04月01日 13:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでもしばらく晴れ待ちしますが、
晴れなさそうです。
2017年04月01日 13:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れなさそうです。
往路を戻ります。
2017年04月01日 13:29撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路を戻ります。
気持ちのいい尾根。
2017年04月01日 13:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい尾根。
1
遠くに林道が見えてます。
2017年04月01日 13:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに林道が見えてます。
1
クラックが‥、雪庇崩れそう。
2017年04月01日 13:41撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラックが‥、雪庇崩れそう。
3
振り返りますが曇ってます。
2017年04月01日 13:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返りますが曇ってます。
広い尾根をゆっくり歩きます。
2017年04月01日 13:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い尾根をゆっくり歩きます。
霊仙岳が見えています。
2017年04月01日 14:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊仙岳が見えています。
1
306号線が見えるとこまで下ってきました。
2017年04月01日 14:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
306号線が見えるとこまで下ってきました。
1

感想/記録

花粉症や諸事情で一か月ほど山ご無沙汰でした。週末予報は土日晴れで、近畿南部より北部の方がてんくら予報も良い感じ。そこで前回到達できなかった御池岳を再訪することに。

八日市ICに向かう途中は終始小雨でしたが、インターを降りてからは雨も上がり
吉野家で朝食後国道306号線に向かいます。一か月たつと雪も激減しており、電光掲示板から鞍掛橋までスムーズに入れましたが、橋の手前は駐車車両が一台もなく拍子抜け。皆さん雨を警戒されたのでしょうか。

さて、準備を整えガス管工事の土嚢のを乗り越え、御池谷を離れ巡視路を鉄塔に向けて登ります。第二鉄塔を過ぎた辺りから雪が出始めますが、よく見ると新雪です。やはり昨晩の雨は上では雪になっていたようです。
鞍掛尾根に合流してからは踝超えの新雪で、ガスが立ち込める中ノートレースの広い尾根を登ってゆきます。鈴北岳からは前回同様ガスガスの状態ですが、今日は御池岳へ向かいます。雪は多いところで脛辺りまできており、時折踏み抜きながら歩きます。今日は我々が一番乗りみたいで一切踏み跡はなくそこらを適当に歩き放題です。

御池岳からは三重県側のガスが少し切れだし下界も見えてくる中昼食をとります。しばし休憩がてら晴れ待ちしますが、太陽がうっすら見えたり見えなかったりですっきり晴れません。気温はマイナス3〜4度くらいですが、さすがにじっとしていると寒いためボチボチ鈴北へ戻ります。急ぐ必要もないためゆっくり散策しながら、来た時と異なるルートで新雪を楽しみながら戻る途中で、今日初めて1パーティーとすれ違いました。鈴北では茶野から来られたもう1パーティと少しお話したのち往路を戻りました。

このエリアは温泉施設が少なくいつも悩むのですが、前日によいお風呂を見つけました。多賀SAのお風呂で、国道307号線が名神と交わる手前を右折すると、県道からサービスエリアに入れる駐車場があります。SA内の宿泊施設に併設しているお風呂で、温泉ではないですが大人一人550円也。このお風呂で汗を流し、おみやげを買って帰路につきました。

天候は今イチでしたが、この時期に新雪を楽しめるとは思っていなかっただけにラッキーでした。次はGW山行の計画を立てねばと思いつつ、山から持ち帰った花粉で症状が再発し絶不調な今日この頃です。
訪問者数:446人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/5/9
投稿数: 24
2017/4/3 9:13
 花粉症お大事に
takenyan3gouさんへ
雪山っていいですね。私は 六甲山に3センチも積もれば大満足しますが…。
次回の投稿も楽しみにしています
ponta2gouさんも お疲れ様でした
登録日: 2014/2/15
投稿数: 69
2017/4/4 6:49
 Re: はじめまして
普段は六甲メインで歩くのでどこかでお会いしているかも〜
登録日: 2012/7/29
投稿数: 48
2017/4/5 7:15
 Re: 花粉症お大事に
setsugekkaさんコメントありがとうございます。レコ拝見しました。バリエーションルートを中心にかなり歩かれていますね。
六甲はもっぱらtakenyn3gouに連れていってもらうばかりですが、どこかでお会いしましたら宜しくです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ