また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1097903 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

鷹ノ巣山 稲山尾根〜 山頂でガスって〰

日程 2017年04月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ→曇り→雪→雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
奥多摩駅、バスで東日原へ。
帰りは、下山→奥多摩駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間8分
休憩
40分
合計
8時間48分
S東日原バス停09:0909:15中日原バス停09:1610:00稲村岩の鞍部10:0110:16稲村岩10:1710:26稲村岩の鞍部12:20ヒルメシクイノタワ12:2713:06鷹ノ巣山13:2713:45水根山(金佐ノ頭)14:16城山(奥多摩町)14:1714:24カラ沢ノ頭14:2514:47将門馬場(馬責場)15:29六ッ石山分岐15:3016:04十二天山16:0516:34越路ノ森(峰畑峠)16:3516:57石尾根縦走路・六ツ石山登山口16:5917:35奥多摩駅17:3717:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ルートの半分は、積雪。深い上、この時期の為か、重たい。
かなり体力を使います。
その他周辺情報奥多摩で温泉に入ろうとするも、歩いてすぐ行けるところが見当たらず。みんなどこに行ってますか?
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

には東日原のバス停。
奥多摩駅か、ずっと満員。途中、地元らしき方が一人だけ下車しましたが、みんな終点まで乗ってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
には東日原のバス停。
奥多摩駅か、ずっと満員。途中、地元らしき方が一人だけ下車しましたが、みんな終点まで乗ってました。
1
青空に薄い雲。
山頂付近は昨日積雪したようですね。平野部ではシトシト雨でしたが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に薄い雲。
山頂付近は昨日積雪したようですね。平野部ではシトシト雨でしたが。
2
さあ、登頂開始です。
三大急坂が、待ち構えてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、登頂開始です。
三大急坂が、待ち構えてます。
1
足場がないところを抜けると、渡り橋があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足場がないところを抜けると、渡り橋があります。
1
こんな立派は橋もあり、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな立派は橋もあり、
1
橋の上から、記念撮影しちゃいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の上から、記念撮影しちゃいました。
1
林間をどんどん進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林間をどんどん進みます。
1
高く伸びた杉、上には青空。
思わず山頂からの絶景を期待します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高く伸びた杉、上には青空。
思わず山頂からの絶景を期待します。
1
今からこれ登るのか〜
ってくらい目の前に高くそびえ立ってます。一番上は、稲村岩か。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今からこれ登るのか〜
ってくらい目の前に高くそびえ立ってます。一番上は、稲村岩か。
1
両側に岩壁に挟まれたルート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両側に岩壁に挟まれたルート
2
沢の水もキレイです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の水もキレイです。
2
っと、稲村岩のところの尾根に到着〜
ここまでゼーゼー言いながら登って来ました(途中略)
右側が鷹ノ巣山へ。
左側は稲村岩。過去墜落死亡事故もあったところ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
っと、稲村岩のところの尾根に到着〜
ここまでゼーゼー言いながら登って来ました(途中略)
右側が鷹ノ巣山へ。
左側は稲村岩。過去墜落死亡事故もあったところ。
1
恐る恐る稲村岩に近づいてみます。
行けるのかな〜?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐る恐る稲村岩に近づいてみます。
行けるのかな〜?
1
反対側の鷹ノ巣山方面は、こんな感じに急坂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側の鷹ノ巣山方面は、こんな感じに急坂
1
もう少しだけ、稲村岩に近づき、パシリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しだけ、稲村岩に近づき、パシリ
1
さらに進むと、細い足場に雪。上も下も絶壁〰〰

とてもお気軽に行ける所ではない事が分かり、さすがに引き返しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに進むと、細い足場に雪。上も下も絶壁〰〰

とてもお気軽に行ける所ではない事が分かり、さすがに引き返しました。
1
ということで、鷹ノ巣山に向かって進み始めます。
天気もいいし〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ということで、鷹ノ巣山に向かって進み始めます。
天気もいいし〜
1
途中から積雪が深くなってきました。
チェーンスパイク装着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から積雪が深くなってきました。
チェーンスパイク装着
1
雪道をドンドン進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪道をドンドン進みます。
1
ずーっと雪道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずーっと雪道です。
1
参考まで、足つぼ。
この深い足つぼを辿って、登り続けるのは、相当しんどい
息がゼーゼー。空気が薄いのか、10メートルくらい進んでは、呼吸を整える、を繰り返しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参考まで、足つぼ。
この深い足つぼを辿って、登り続けるのは、相当しんどい
息がゼーゼー。空気が薄いのか、10メートルくらい進んでは、呼吸を整える、を繰り返しました。
1
鷹ノ巣山頂が、見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山頂が、見えてきました。
2
山頂手前のヒルメシクイノタワ〜🎵
お腹も空いてたし、山頂まで我慢できず。。。思わず、ガブガブ、ムシャムシャ。
ふー、お腹が落ち着きました〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前のヒルメシクイノタワ〜🎵
お腹も空いてたし、山頂まで我慢できず。。。思わず、ガブガブ、ムシャムシャ。
ふー、お腹が落ち着きました〜
2
再出発、30分程度で山頂〜🎵
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再出発、30分程度で山頂〜🎵
3
ちょっと曇ってるな〜
絶景、見たいな〜
と、ヒルメシの残りを食べてると、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと曇ってるな〜
絶景、見たいな〜
と、ヒルメシの残りを食べてると、、、
1
あれ?
ガスって来た。
オマケに、雪がチラホラ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ?
ガスって来た。
オマケに、雪がチラホラ
1
周りの山脈、富士夫さん、なにも見る事が出来ないまま、下山開始です。
睦石山方面を目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周りの山脈、富士夫さん、なにも見る事が出来ないまま、下山開始です。
睦石山方面を目指します。
1
なだらかな尾根。
見渡す限り、積雪。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな尾根。
見渡す限り、積雪。
1
とにかく積雪。
途中、雪が本降りになって視界もドンドン悪くなってきました。六石山は今回パス❗
降りることを優先。
コースも単調だったので、写真もパス(^-^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく積雪。
途中、雪が本降りになって視界もドンドン悪くなってきました。六石山は今回パス❗
降りることを優先。
コースも単調だったので、写真もパス(^-^)
1
やっと下山。
麓では小雨🌂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと下山。
麓では小雨🌂
1
羽黒三田神社だそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽黒三田神社だそうです。
1
奥多摩駅に到着〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩駅に到着〜
1

感想/記録
by M_Jun

コースは、登りは急でしたが、単調です。よくあるような、休憩所や見晴らしが開けるところのようなスポットは殆どありません。そのため、とにかく登る。とにかく降りる。体力と精神力を鍛えるコース。(言い過ぎかな?)
そういうコースで、山頂でガスってしまい〰〰
訪問者数:482人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス タワ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ