また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1098704 全員に公開 ハイキング甲信越

上田-太郎山

日程 2017年04月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
太郎山表登山口に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間37分
休憩
1時間0分
合計
3時間37分
S太郎山表参道登山口08:4310:10太郎山10:1510:18縦走路-引返し地点10:20太郎山11:1512:20太郎山表参道登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースは手書きです
コース状況/
危険箇所等
神社大鳥居の先は雪解けでドロドロしてます。山頂神社の階段は凍結しており滑りますが、山頂直下まで登山道に雪は無いです。直下の雪も薄く、直近の降雪のようですぐ融けそうです。山頂から先の縦走道は下りで雪が薄くあって滑り、日陰で融けずらそう。
その他周辺情報坂城-びんぐし湯さん館
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

おはようございます。兼ねてより気になっていた太郎山へ出発!
2017年04月02日 08:43撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。兼ねてより気になっていた太郎山へ出発!
1
奥に見える壁は高速道路へ通じる非常口?なのに駐車しちゃってすみません…
2017年04月02日 08:43撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に見える壁は高速道路へ通じる非常口?なのに駐車しちゃってすみません…
1
木漏れ日ハイクです。相方はストック代わりに、木の杖を登山口でお借りしてます
2017年04月02日 09:13撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日ハイクです。相方はストック代わりに、木の杖を登山口でお借りしてます
途中に大鳥居がありました。くぐって先へ進みます
2017年04月02日 09:19撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に大鳥居がありました。くぐって先へ進みます
古いか新しいかはよくわかりませんが、かっこいい石板です
2017年04月02日 09:20撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古いか新しいかはよくわかりませんが、かっこいい石板です
1
コナラでしょうか、ドングリの実から芽が出ていました。春ですね!
2017年04月02日 09:22撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コナラでしょうか、ドングリの実から芽が出ていました。春ですね!
登山口付近には三丁丁石がありました。いまどの辺か見当つけるのにちょうどいいです
2017年04月02日 09:41撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口付近には三丁丁石がありました。いまどの辺か見当つけるのにちょうどいいです
十九丁丁石の森です。雪はありません
2017年04月02日 09:41撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十九丁丁石の森です。雪はありません
と思いきや、足元がドロドロしてきました
2017年04月02日 09:47撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思いきや、足元がドロドロしてきました
もうすぐ神社です。進行方向右には、本日行くか迷った根子岳が真っ白に見えました。今回は、新たな山開拓ということでこちらを選択!
2017年04月02日 09:54撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ神社です。進行方向右には、本日行くか迷った根子岳が真っ白に見えました。今回は、新たな山開拓ということでこちらを選択!
1
神社の赤い鳥居です。奥の神社にお参りして、山頂へ向かいます
2017年04月02日 09:56撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の赤い鳥居です。奥の神社にお参りして、山頂へ向かいます
3
いったん下って山頂へ、いきなり出てきた雪で滑ります
2017年04月02日 10:06撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん下って山頂へ、いきなり出てきた雪で滑ります
山頂です!北方向以外がよく見えます
2017年04月02日 10:10撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂です!北方向以外がよく見えます
上田の街と、遠く美ヶ原と雪ツリー
2017年04月02日 10:11撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上田の街と、遠く美ヶ原と雪ツリー
左に八ヶ岳、奥の方に北岳・仙丈もうっすら見えました
2017年04月02日 10:11撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に八ヶ岳、奥の方に北岳・仙丈もうっすら見えました
五竜に鹿島槍、いつ見てもいいんですね〜
2017年04月02日 10:11撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜に鹿島槍、いつ見てもいいんですね〜
3
大きな山体の蓮華岳が見えます。街の向こうに聳える山々、見事です
2017年04月02日 10:11撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな山体の蓮華岳が見えます。街の向こうに聳える山々、見事です
1
槍は最初見えてたけど穂高は雲が発生してて見えないです
2017年04月02日 10:11撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍は最初見えてたけど穂高は雲が発生してて見えないです
1
このまま絵を描きたくなる風景です
2017年04月02日 10:11撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このまま絵を描きたくなる風景です
先日行った蓼科が真っ白に、ちょこんと出ています
2017年04月02日 10:11撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先日行った蓼科が真っ白に、ちょこんと出ています
山頂板とお地蔵さま、街を見守るように座ってらっしゃいます
北方面は、樹林の間から根子岳と四阿山が見えます
2017年04月02日 10:11撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂板とお地蔵さま、街を見守るように座ってらっしゃいます
北方面は、樹林の間から根子岳と四阿山が見えます
山頂を通り越してそのまま進むと、縦走ルートですが…
2017年04月02日 10:15撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を通り越してそのまま進むと、縦走ルートですが…
ちょっと行ってみたものの、けっこう急な上にこんな感じなので、ビビって引き返しました
2017年04月02日 10:19撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと行ってみたものの、けっこう急な上にこんな感じなので、ビビって引き返しました
ブランチ後は、毛糸帽のかわいいお地蔵さまと記念撮影♪
2017年04月02日 10:56撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブランチ後は、毛糸帽のかわいいお地蔵さまと記念撮影♪
2
三角点は割れてましたが三等?に見えたような…
2017年04月02日 10:58撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点は割れてましたが三等?に見えたような…
1
八ヶ岳(北の端っこ部分)アップ。南の方は雲かかっていました
2017年04月02日 10:59撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳(北の端っこ部分)アップ。南の方は雲かかっていました
千曲川よまた今度!
2017年04月02日 11:00撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千曲川よまた今度!
1
下山始めてすぐ、二十二丁丁石です。この石で丁丁石は終わりでした
2017年04月02日 11:22撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山始めてすぐ、二十二丁丁石です。この石で丁丁石は終わりでした
牛伏コースは雪がついており踏み跡まばらでした
2017年04月02日 11:22撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛伏コースは雪がついており踏み跡まばらでした
うまく撮れなかったけど、たぶんマンサク
2017年04月02日 12:14撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うまく撮れなかったけど、たぶんマンサク
下山完了、登山口です。その通りです
2017年04月02日 12:20撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山完了、登山口です。その通りです
登山口に咲いてた、ハコベ的な小〜さな花。春が来てます
2017年04月02日 12:21撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に咲いてた、ハコベ的な小〜さな花。春が来てます
1
帰りに上田城へ寄りました。イベントやってて賑わっていました
2017年04月02日 15:42撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに上田城へ寄りました。イベントやってて賑わっていました
上田城より、独鈷山を眺める。かっこいい山容で、行ってみたくなりました
2017年04月02日 16:01撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上田城より、独鈷山を眺める。かっこいい山容で、行ってみたくなりました
同じくお城北側より、左に太郎山、右奥に白い烏帽子岳です。
陽だまりハイクも良いけど、烏帽子を見ると雪も恋しいです。
おつかれさまでした!
2017年04月02日 16:08撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じくお城北側より、左に太郎山、右奥に白い烏帽子岳です。
陽だまりハイクも良いけど、烏帽子を見ると雪も恋しいです。
おつかれさまでした!
1

感想/記録
by hiibou

今回は前回の蓼科山に続いて、人から紹介されて魅力を感じた山に登ってきました。といっても知人などでなく、一期一会の方々からの紹介です。
上田の太郎山は、以前に小諸の高峰高原でスノーシューガイドツアーに行った時、引率のガイドさんに教えてもらったお山です。例によって、「長野で日帰りで景色が良くて大変じゃなくて…」という軟弱なリクエストにも関わらず、この辺りなら上田の太郎山とか良いですよ、北アルプスも見えるしあまり時間かからずに山頂行けて景色が良いですと丁寧に教えて下さいました。景色が良いなら晴れた日、しかも遠くの山に残雪のある時期がいいと考え、何年かあたためていたお山です。
長野自動車道の太郎山トンネルが地下を貫いているため、登り始めは車の音が聞こえてますが、だんだんと鳥のさえずる春山になってきます。表登山道はずっと樹林帯ですが、南斜面のためか陽だまりの中とても明るい雰囲気で、今時期に合っていると思いました。何丁丁石か忘れましたが大きな鳥居を抜ける辺りから、道がぬかるんで滑りやすいです。道中、危険だったのは山頂手前にある神社の階段が凍結していた所でした。人工建造物が一番危ない箇所とは、山あるあるな気がします。
山頂より西の縦走路に少しだけ進んだものの、山頂までの道とは違い雪が薄く残っており急な下りだったので、今回は太郎山山頂までとしました。山頂で出会ったのは5人ほど、そのうち3人の方は休憩もあまりせずにすぐ下山して行かれました。登りやすいので、他の山とセットで来られる方も多いのでしょうか。
平らで広い山頂は風も無く貸し切り状態で、ぽかぽか陽気に毛糸の帽子をかぶったかわいいお地蔵さまがちょこんと座っていました。静かな公園でお洒落に?ブランチしているような錯覚になりました。しかし長野県という立地条件により、遠くに雪をかぶった名だたる高山、眼前に千曲川流れる上田の街並み、そして山頂のまったりタイム…なんて贅沢な時間でしょう♪これで周りにお花でも咲いてれば…贅沢言い過ぎはいけません(^_^;)
下山後は上田のおそばをいただいてお城にも寄りました。上田城には太郎山の麓へ通ずる井戸があり、真田氏が兵糧攻めに合った時に太郎山の砦から物資を運んだとのことが書かれていました。歴史は詳しくないですが、大河ドラマになった真田氏に縁ある由緒正しきお山に行ってきたんだな〜としみじみ感じました。
訪問者数:218人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ