また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1099023 全員に公開 ハイキング中国山地西部

少し雪化粧の大峯山1050m

日程 2017年03月31日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山陽自動車道の広島方面からは、宮島サービスエリア内のスマートICが最寄りのインター。インターから明石峠経由で登山口へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間39分
休憩
50分
合計
3時間29分
Sスタート地点12:2213:55大峰山14:4515:49大峯ランド駐車場15:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道はよく歩かれていて整備されています。山頂の岩場は雪が積もっていたら滑らないよう注意
その他周辺情報明石峠から玖島分かれまでの間にコンビニ・ホームセンター有
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

雪化粧をしているけど昨日の予想外の降雪は湿った雪だったのですぐにとけてしまうだろう。
2017年04月01日 12:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪化粧をしているけど昨日の予想外の降雪は湿った雪だったのですぐにとけてしまうだろう。
途中、イチリンソウの自生地へよってみるけどまだ咲いてない。
2017年04月01日 12:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、イチリンソウの自生地へよってみるけどまだ咲いてない。
出発。下りてきた団体がベンチで昼食をとってる。雪で犬がうもれるよと言われるけどもうだいぶとけているだろう。
2017年04月01日 12:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発。下りてきた団体がベンチで昼食をとってる。雪で犬がうもれるよと言われるけどもうだいぶとけているだろう。
別荘地の中を登ってゆき簡易水道へ。
2017年04月01日 12:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別荘地の中を登ってゆき簡易水道へ。
簡易水道施設から植林帯へ。
2017年04月01日 12:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
簡易水道施設から植林帯へ。
雪は全くいない。
2017年04月01日 12:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は全くいない。
頂上まで60分の看板のところで右へ。
2017年04月01日 12:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上まで60分の看板のところで右へ。
ぐんぐん登っていく。
2017年04月01日 12:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐんぐん登っていく。
13時15分にベンチまで登ってきた。
2017年04月01日 13:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13時15分にベンチまで登ってきた。
このあたりからようやく地面がうっすらと白くなってきた。まあ
植林帯の中だけだけど。
2017年04月01日 13:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりからようやく地面がうっすらと白くなってきた。まあ
植林帯の中だけだけど。
雪化粧をしたクマザサと雑木林の中を進む。
2017年04月01日 13:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪化粧をしたクマザサと雑木林の中を進む。
植林へ入ると上から湿った重たい雪の塊が時々落ちてくる。
2017年04月01日 13:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林へ入ると上から湿った重たい雪の塊が時々落ちてくる。
14時に三角点山頂についた。
2017年04月01日 13:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14時に三角点山頂についた。
1
ここは見晴らしがないのでこのさきの岩の上で休む。広島市街方面。
2017年04月01日 14:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは見晴らしがないのでこのさきの岩の上で休む。広島市街方面。
2
一番高いところは誰も登ってない様子。
2017年04月01日 14:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番高いところは誰も登ってない様子。
ここからは十方山が見える。再び雪化粧をしたのかな?
2017年04月01日 14:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは十方山が見える。再び雪化粧をしたのかな?
3
昨年、秋に登った東郷山954m
2017年04月01日 14:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年、秋に登った東郷山954m
吉和冠山1339m
2017年04月01日 14:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉和冠山1339m
14時48分に下山を開始し登ってきた道を下った。木々にのってき
た雪が落ちてしまって濃い緑の大峰山に変わっていた。
2017年04月01日 15:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14時48分に下山を開始し登ってきた道を下った。木々にのってき
た雪が落ちてしまって濃い緑の大峰山に変わっていた。
昨日の季節外れの雪でちょっぴり雪山を楽しめた。
2017年04月01日 15:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の季節外れの雪でちょっぴり雪山を楽しめた。

感想/記録
by ohkamo

 朝起きたら予報が好転していたので遠方へはいけないけどチーズ(パピヨン)大峯
山へ雪見ハイクへ行くことにした。10時半頃に東広島を出発して宮島スマートインタ
ーで下りて明石峠経由で登山口へ。車が数台止まっている。大峯山は雪化粧をしてい
るけど昨日の予想外の降雪は湿った雪だったのですぐにとけてしまうだろう。

 準備をして出発した。下りてきた団体がベンチで昼食をとってる。雪で犬がうもれ
るよと言われるけどもうだいぶとけているだろう。別荘地の中を登ってゆき簡易水道
へ。オオイヌノフグリやスミレなどが咲いている。ここから山の中へ。植林の中の沢
沿いの道を進み頂上まで60分の看板のところで右へ。ぐんぐん登っていくと13時15
分にベンチまで登ってきた。このあたりからようやく地面がうっすらと白くなってき
た。まあ植林帯の中だけだけど。

 苔むした岩が集まっているところから右へトラバースして登りつめると尾根上へで
た。雪化粧をしたクマザサと雑木林の中を進む。植林へ入ると上から湿った重たい雪
の塊が時々落ちてくる。13時50分に展望岩へ。周防大島がよく見える。

 さらに登っていくと14時に三角点山頂についた。ここは見晴らしがないのでこのさ
きの岩の上で休む。夫婦連れが休んでおられてその右側へ。いつもは知らない人がい
るとわんわん吠えるのに今日は吠えない。お昼をとって一番高いところへ。今日は雪
があるためか誰も登っていない。雪に踏み跡がない。北の山々が見える。まっしろな
十方山や吉和冠などがよく見える。

 14時48分に下山を開始し登ってきた道を下る。ドロドロになっていて転んだら泥
んこになってしまうので注意してくだっていく。登りに比べて雪がだいぶんへってい
る。15時53分に駐車場へと戻ってきた。ふもとから見ると木々にのってきた雪が落
ちてしまって濃い緑の大峰山に変わっていた。季節外れの雪で雪山ハイクをちょっぴ
り楽しめた。
訪問者数:136人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 自生
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ