また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1099213 全員に公開 ハイキング関東

土岳+花貫ダム

日程 2017年04月04日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
花貫駐車場、トイレ無し。
コース上では汐見滝吊り橋へ向かう途中とけやき平キャンプ場にてトイレを確認
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間58分
休憩
14分
合計
3時間12分
Sスタート地点07:1707:42汐見滝吊橋07:4408:35土岳08:4609:26中戸川登山口10:24花貫ダム10:2510:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※花貫ダムへは車移動です
コース状況/
危険箇所等
中戸川登山口へ下りるルートはやや荒れていた(一部崩落箇所あり) 
その他周辺情報めがね橋 車道から数分歩いたところにある水路橋、国の有形文化財
花貫ダム(海の見えるダムの看板が出てる)
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック レインウェア ヘッドランプ 懐中電灯 ファーストエイドキット シップ 解熱鎮痛剤 芍薬甘草湯 下痢止め 小はさみ コンパス 熊よけ鈴 予備靴紐 スマホ予備バッテリー 山と高原地図 手拭い 手袋 帽子 登山靴 時計 食料 飲料 予備食 地形図 水筒 ガイド地図
備考 カメラを忘れた

写真

駐車場すぐそばにある
2017年04月04日 07:20撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場すぐそばにある
1
乙女滝というのもあるらしい
2017年04月04日 07:21撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙女滝というのもあるらしい
不動滝・・・らしい
2017年04月04日 07:26撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝・・・らしい
4
乙女滝・・・らしい
2017年04月04日 07:29撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙女滝・・・らしい
3
通行止め箇所ありました
2017年04月04日 07:38撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通行止め箇所ありました
つり橋上から
2017年04月04日 07:41撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つり橋上から
つり橋の先にいたやつ
2017年04月04日 07:42撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つり橋の先にいたやつ
1
まあまあ急登です
2017年04月04日 07:57撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあまあ急登です
奥の院があるらしいので立ち寄ってみる
2017年04月04日 08:10撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院があるらしいので立ち寄ってみる
この辺りで道が分からなくなったので引き返した
2017年04月04日 08:14撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りで道が分からなくなったので引き返した
奥の院途中でこのような崩落個所があったのでそもそも行くべきではない
2017年04月04日 08:16撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院途中でこのような崩落個所があったのでそもそも行くべきではない
上頂・・・
そもそも倒れていたので上頂不安定といったところだ
2017年04月04日 08:22撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上頂・・・
そもそも倒れていたので上頂不安定といったところだ
数えてないが7つくらい岩があった
2017年04月04日 08:27撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数えてないが7つくらい岩があった
富士山見えず
2017年04月04日 08:35撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山見えず
展望台から見た広い山頂の様子
2017年04月04日 08:37撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から見た広い山頂の様子
さようなら土岳
2017年04月04日 08:54撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さようなら土岳
3
けやき平キャンプ場にトイレあり
2017年04月04日 09:01撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けやき平キャンプ場にトイレあり
中戸川登山口までの道はやや荒れてます
2017年04月04日 09:18撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中戸川登山口までの道はやや荒れてます
猫柳の残骸か?
2017年04月04日 09:31撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫柳の残骸か?
なんか知らない山の登山口を見つけた
いつか来る日があるのだろうか・・・
2017年04月04日 09:54撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか知らない山の登山口を見つけた
いつか来る日があるのだろうか・・・
ここからは下山後
車移動中に見つけた
行ってみる
2017年04月04日 10:08撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは下山後
車移動中に見つけた
行ってみる
なかなか立派
2017年04月04日 10:10撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか立派
2
ちゃんと水路として使われていた
2017年04月04日 10:12撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちゃんと水路として使われていた
花貫ダム
ここから海が見えるという
2017年04月04日 10:20撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花貫ダム
ここから海が見えるという
あの谷の向こうが海
2017年04月04日 10:27撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの谷の向こうが海
スマホの限界ズーム
2017年04月04日 10:27撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スマホの限界ズーム
1
日立の海
2017年04月04日 11:08撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日立の海
2
湯楽の里 日立店にて入浴
海の展望がよい所だった
2017年04月04日 12:37撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯楽の里 日立店にて入浴
海の展望がよい所だった

感想/記録

茨城にはそう馴染みはない。だが今まで茨城での登山は山の上から、山のあとに海を見ることができる山を選んで登っていたので、ストックしていたプランの中から今回の土岳を選んだ。仕事疲れでささくれだつ手前に癒されたかったからだ。

妻とは休みが合わなくて今回は独り登山。出勤前の妻を起こさぬようにこそ泥のように家を出た。

今日まで花貫渓谷が紅葉の名所とは露知らす季節外れの大駐車場はマイカーのみ。シーズン中はここも有料になるんだそうだ。

名所で季節無視の山歩きはいつものことなので吊り橋までの区間では紅葉を思い浮かべながら進む。

そのあとは意外と続く急登にあえぎながら登る。途中で土岳神社奥の院、という道標を見て寄り道したが細く脆いトラバース道。その先は崩落。さらにその先で道が途絶える。

三重苦を戻り再び山頂を目指す。

芝の広がる広い山頂を目にしたときは清々しく、ハイジのようにはしゃぎ回った、姿を思い浮かべて怖くてやめた。

下山路で崩落箇所があったりしたが無事に舗装道路に降り立ちあとは駐車場にテクテク向かうだけ。
歩きスマホで温泉を探し火曜定休の高萩市内の温泉は諦めて日立まで行くことにした。

途中で海の見えるダム、花貫ダムに寄ったり、海岸線のパーキングで海を見たりして日帰り温泉でも海の見える露天風呂で海三昧。

山に申し訳ない気がするがあくまでも自分のフィールドは山である。だって泳ぎが苦手なのだから。
訪問者数:336人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/2/2
投稿数: 420
2017/4/6 12:57
 自分のフィールドは山である
ボーさんこんにちは、お一人でしたか?

私昔は海が大好きで、海辺に移住を考えて居りましたが、いまは山に住みたくて仕方が無いジジイに成りましたで御座います。

しかし、恐ろしく良く歩きますね。
登録日: 2011/7/12
投稿数: 1005
2017/4/6 20:23
 Re: 自分のフィールドは山である
グラベルさん、こんばんは。

peachの仕事が土日休みになったので今後は一人歩きが増えちゃいます。

海を見るのは好きですが泳ぎが苦手なので海スポーツはてんでやりません。

私は全国各地というか世界各地の山という山を登ってみたいので休みがすべて晴れならば全部山に行ってると思います。いや、正確に言うと道が好きなのかな??

あくまでも登山道のある山限定なので大したことはないですが、もっともっと歩きたいところがたくさんあって困っています。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ