また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1100698 全員に公開 ハイキング 大台ケ原・大杉谷・高見山

大杉谷から大台ヶ原へ縦走

情報量の目安: S
-拍手
日程 2016年08月16日(火) ~ 2016年08月17日(水)
メンバー
天候山行1日目:晴れ→小雨
山行2日目:晴れ→小雨→晴れ
全体的に蒸し暑い山行でした💦
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク、 自転車
往路:和佐又口バス停近くの駐車場に駐車しました。
   和佐又山登山口16:23→大和上市駅(奈良交通)
   https://navi.narakotsu.co.jp/pdf/gene2/ja/02903_021_001.ps.pdf
   大和上市駅→松阪駅(近鉄)
   松阪駅近くのホテルで1泊
   松阪駅6:48→三瀬谷7:40(JR西日本)
   三瀬谷7:45→大杉8:45(大台町営バス)
   https://j.mp/3bXz2U6
※三瀬谷駅から大杉谷峡谷登山口まではエスパール交通の登山バス(¥2500、予約4人以上で運行)が有名ですが、今回は路線バスで(^_^;; 本当は船に乗って行きたくてこの計画にしたのですが、この年は水位低下で船がずっと運休でしたorz
 宮川ダム湖遊覧船 http://www.boukyomaru.or.jp/

復路:大台ヶ原P→和佐又口バス停(自転車)
   自転車は予め大台ヶ原Pにデポしておきました。
※鈍足なので大台ヶ原Pで最終バスに乗り遅れないか心配だったのと、自転車でダウンヒルしてみたかったので(^_^) 普通は、素直に大台ヶ原Pに車を停めるのがよさそうですね。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.2~1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間1分
休憩
5分
合計
8時間6分
S大杉谷自然センター08:5810:59六十尋滝11:0011:41大杉谷登山口16:38大杉谷16:4217:04桃ノ木小屋
2日目
山行
10時間33分
休憩
37分
合計
11時間10分
宿泊地08:3309:22光滝09:2810:28堂倉滝12:17堂倉小屋12:2012:21粟谷小屋12:2413:01堂倉小屋13:1016:32大台ヶ原山16:4116:45展望台分岐16:4617:20正木ヶ原17:2117:27尾鷲辻17:2918:03大台ケ原駐車場18:0418:07「心・湯治館」18:0818:11大台ケ原駐車場18:1218:18川上辻19:43和佐又口G
3日目
山行
休憩
0分
合計
0分
08:15ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・大杉谷〜桃ノ木山の家
 一瞬、水平歩道を思わせる岩肌をくり抜いた箇所あり(ちょっとだけ)
 そのほか岩場が多いのでスリップに要注意。
 沢・川を渡る橋は、1979年の事故☆の影響か、とても立派です。
 ☆その辺はヤマレコ日記に💦 https://j.mp/2wjS9Dy
・桃ノ木山の家〜堂倉吊橋
 大杉谷の川が一時消えます! あとこのコースが10年に渡って閉鎖される原因になった大崩落地帯を抜けるので、ここは気を付けつつささっと。
・堂倉吊橋〜栗谷小屋
 急坂です。
・栗谷小屋〜日出ヶ岳
 特に問題ない登山道だと思います。日出ヶ岳から先は言うことなし。
その他周辺情報この翌日、一度行ってみたかった「西大台利用調整地区」へ行ってみました。
https://j.mp/2P6RaAU
環境省・西大台利用調整地区の利用ルール https://j.mp/1VDcwEP
※この地区に立ち入るには、事前申請(¥1000)と講習を受ける必要があります(マンツーマンだった💦)
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ■基本装備1(ザック40L・登山靴・スパッツ・レインスーツ上下・防寒ダウン・手袋・防水手袋・ライトシェル) ■基本装備2(ヘッドランプ・ナイフ・ライター・アルコール&虫除けスプレー・手ぬぐい・携帯トイレ) ■基本装備3(登山届控・地図・ボールペン・笛・コンパス) ■追加装備(折り畳み傘・ティッシュ・ゴミ入れポケット) ■記録用(スマホ・予備バッテリ) ■レイヤー上(半袖ライトウェイトアンダー) ■レイヤー下(ロングタイツ) ■レイヤー足(靴下x2) ■レイヤーコス(半袖木崎高校制服) ■調理器具(小ガス缶・バーナー・偽JetBOIL・カップ・箸・スプーン・携帯浄水器) ■食料(水2.5L・BCAA・コーヒースティック等) ■行動食(キットカット・蜂蜜飴・塩飴等) ■非常食(レーズンロールx6) ■非常用1(ツエルト・細引き・断熱アルミシート) ■非常用2(絆創膏・ハサミ・爪切り・マキロン・ポイズンリムーバ・人工呼吸マスク・消炎鎮痛剤等)

Myアイテム  

toshimizu7566 重量:13.36kg

大台ヶ原駐車場から車を停めた和佐又口までのダウンヒルに利用
岩場も有るということで、歩きやすいセーラー服に♪ コース的には袴でも行けますが、気温・湿度、そして雨が多いことを考えるとこちら一択ですw

写真

三瀬谷駅、乗ってきたJRの気動車
2016年08月16日 07:41撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三瀬谷駅、乗ってきたJRの気動車
三瀬谷駅のバス亭
2016年08月16日 07:41撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三瀬谷駅のバス亭
大台町営バスで大杉へ。大杉到着後に待機中のバス
2016年08月16日 08:47撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大台町営バスで大杉へ。大杉到着後に待機中のバス
大杉バス亭
2016年08月16日 08:48撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大杉バス亭
案内板その1
2016年08月16日 08:48撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板その1
案内板その2
2016年08月16日 08:57撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板その2
売店は閉まってました(残念)
2016年08月16日 08:57撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
売店は閉まってました(残念)
この下に望郷丸の大杉乗船場があるんですが。。。運休(残念、残念)
2016年08月16日 08:57撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この下に望郷丸の大杉乗船場があるんですが。。。運休(残念、残念)
大杉谷の案内板
2016年08月16日 08:57撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大杉谷の案内板
宮川ダム湖ですが、水が少なくて… 確かに船が運休するのは仕方ないですね。
2016年08月16日 09:05撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮川ダム湖ですが、水が少なくて… 確かに船が運休するのは仕方ないですね。
船着場が見えましたが…あぁぁ渇水
2016年08月16日 09:40撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船着場が見えましたが…あぁぁ渇水
こんな林道を登山口へ向かって歩きます(約10km💦)
2016年08月16日 09:10撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな林道を登山口へ向かって歩きます(約10km💦)
林道脇へ移設されたのかもですが、ここも信仰の道なのですね。歩くことになってヨカッタ?
2016年08月16日 09:53撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道脇へ移設されたのかもですが、ここも信仰の道なのですね。歩くことになってヨカッタ?
ここを右へ曲がって橋を渡ります。
2016年08月16日 10:01撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを右へ曲がって橋を渡ります。
橋を渡るところ。
2016年08月16日 10:01撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡るところ。
あれ、こんなところで二宮さん???
2016年08月16日 10:01撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ、こんなところで二宮さん???
この橋、下から丸見えgkbr さすがに暑くなってきて「この下を船でくぐりたかったなぁ」と💦
2016年08月16日 10:03撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋、下から丸見えgkbr さすがに暑くなってきて「この下を船でくぐりたかったなぁ」と💦
山深いなー(´▽`)
2016年08月16日 10:03撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山深いなー(´▽`)
うげっ、蛇が出た💦
2016年08月16日 10:07撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うげっ、蛇が出た💦
第3乗船場に着く前に…この状態(~_~)
2016年08月16日 10:10撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第3乗船場に着く前に…この状態(~_~)
山肌に沿う道、くねくね
2016年08月16日 10:14撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山肌に沿う道、くねくね
第3乗船場への坂道。船に乗れていれば、ここまで20分でこられたのにぃ。。。
2016年08月16日 10:41撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第3乗船場への坂道。船に乗れていれば、ここまで20分でこられたのにぃ。。。
六十尋の滝の案内板。案内板を撮って、滝の写真を忘れる💦
2016年08月16日 10:53撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六十尋の滝の案内板。案内板を撮って、滝の写真を忘れる💦
登山口手前の駐車場に到着〜 やはり長かったー💦
2016年08月16日 11:21撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口手前の駐車場に到着〜 やはり長かったー💦
第3発電所手前の駐車場
2016年08月16日 11:33撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第3発電所手前の駐車場
登山口手前に休憩舎あり。
2016年08月16日 11:37撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口手前に休憩舎あり。
第三発電所
2016年08月16日 11:41撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第三発電所
大杉峡谷の案内板
2016年08月16日 11:43撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大杉峡谷の案内板
登山口!
2016年08月16日 11:43撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口!
警告表示(꒪⌓꒪ )
2016年08月16日 11:44撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
警告表示(꒪⌓꒪ )
警告表示その2
2016年08月16日 11:45撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
警告表示その2
ゲートがあって、いきなりプチ水平歩道ですw
2016年08月16日 11:45撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートがあって、いきなりプチ水平歩道ですw
警告板が多いなぁ
2016年08月16日 13:22撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
警告板が多いなぁ
ものすごく立派な吊り橋。例の事故の影響ですね。
2016年08月16日 13:30撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ものすごく立派な吊り橋。例の事故の影響ですね。
1996年だから、事故後の2代目?
2016年08月16日 13:30撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1996年だから、事故後の2代目?
日浦杉吊橋はこんなカンジ
2016年08月16日 13:30撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日浦杉吊橋はこんなカンジ
危なっかしい箇所には、こんな太い鎖が。とは言え、気を付けて歩きます(。☉_☉)
2016年08月16日 14:07撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危なっかしい箇所には、こんな太い鎖が。とは言え、気を付けて歩きます(。☉_☉)
とりあえず、まだ先は長い…
2016年08月16日 14:15撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず、まだ先は長い…
千尋滝の下の方(^^;;
2016年08月16日 14:17撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千尋滝の下の方(^^;;
千尋滝前休憩所
2016年08月16日 14:22撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千尋滝前休憩所
休憩所の中には、いろいろ緊急連絡先や公衆電話の情報が。
2016年08月16日 14:23撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩所の中には、いろいろ緊急連絡先や公衆電話の情報が。
千尋滝の上の方
2016年08月16日 14:24撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千尋滝の上の方
何度か吊り橋を渡ります。
2016年08月16日 16:25撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度か吊り橋を渡ります。
最後に扉付きの吊り橋を渡ると…
2016年08月16日 17:01撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に扉付きの吊り橋を渡ると…
桃の木小屋に到着〜 暑かったぁ(>_<)
2016年08月16日 17:01撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桃の木小屋に到着〜 暑かったぁ(>_<)
翌朝。ちょっとガスる中を出発。
2016年08月17日 07:06撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝。ちょっとガスる中を出発。
七ツ釜滝
2016年08月17日 07:47撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ釜滝
七ツ釜滝上吊橋
2016年08月17日 08:03撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ釜滝上吊橋
濡れて滑りやすい…
2016年08月17日 08:11撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濡れて滑りやすい…
ちょっとした岩場、注意して通過
2016年08月17日 08:20撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした岩場、注意して通過
そして長らく通行止めの原因となっていた大崩れ。よく通行再開できたなぁ
2016年08月17日 08:49撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして長らく通行止めの原因となっていた大崩れ。よく通行再開できたなぁ
庄野ヶ浜。ここで川はいったん地中に隠れます。
2016年08月17日 09:15撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庄野ヶ浜。ここで川はいったん地中に隠れます。
とにかく滝がたくさん。滝の同定あきらめます💦
2016年08月17日 09:20撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく滝がたくさん。滝の同定あきらめます💦
隠滝吊橋
2016年08月17日 09:39撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隠滝吊橋
苔むした岩々
2016年08月17日 09:52撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むした岩々
雨が降ったあとで瑞々しい(´▽`)
2016年08月17日 10:06撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降ったあとで瑞々しい(´▽`)
こんなところに人工物?
2016年08月17日 10:13撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところに人工物?
ダムでした。
2016年08月17日 10:20撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムでした。
堂倉滝。うーん、来た甲斐がありました(*'▽'*)b
2016年08月17日 10:29撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂倉滝。うーん、来た甲斐がありました(*'▽'*)b
さて、ここから急登です💦
2016年08月17日 11:06撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、ここから急登です💦
コケモフモフ(≧ω≦)
2016年08月17日 11:34撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケモフモフ(≧ω≦)
栗谷小屋の少し手前で林道と合流。林道から登山道を振り返ったところ。
2016年08月17日 12:14撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗谷小屋の少し手前で林道と合流。林道から登山道を振り返ったところ。
しばし林道コース歩き
2016年08月17日 12:14撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし林道コース歩き
栗谷小屋はこの奥です。
2016年08月17日 12:21撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗谷小屋はこの奥です。
こちらは堂倉避難小屋
2016年08月17日 13:07撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは堂倉避難小屋
指道標があります。
2016年08月17日 13:07撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
指道標があります。
小屋の中には、太陽電池を使った携帯充電器?
2016年08月17日 13:08撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の中には、太陽電池を使った携帯充電器?
裏側に小さい太陽電池が設置されてました。大峰奥駈道でも見かけたのと同じタイプかな。
2016年08月17日 13:12撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏側に小さい太陽電池が設置されてました。大峰奥駈道でも見かけたのと同じタイプかな。
しばらく、ゆるい登り坂
2016年08月17日 13:23撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく、ゆるい登り坂
2/3まで来ました、あともうちょっと〜
2016年08月17日 13:49撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2/3まで来ました、あともうちょっと〜
日出ヶ岳が近付くと、周りの雰囲気もそれっぽく
2016年08月17日 15:42撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日出ヶ岳が近付くと、周りの雰囲気もそれっぽく
そして疲れた足に怒濤の階段orz
2016年08月17日 15:44撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして疲れた足に怒濤の階段orz
ひたすら階段
2016年08月17日 15:46撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら階段
頂上見えてきて、まだまだ階段
2016年08月17日 16:12撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上見えてきて、まだまだ階段
日出ヶ岳、着いたー♪
2016年08月17日 16:13撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日出ヶ岳、着いたー♪
大台ヶ原を尾鷲辻へ向けて散策。鹿、多いなぁ
2016年08月17日 16:15撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大台ヶ原を尾鷲辻へ向けて散策。鹿、多いなぁ
今度は下り階段
2016年08月17日 16:45撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は下り階段
正木嶺で、鹿がいたー
2016年08月17日 17:00撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正木嶺で、鹿がいたー
森の衰退の説明板
2016年08月17日 17:01撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の衰退の説明板
ここも数十年前は森だったと…
2016年08月17日 17:05撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも数十年前は森だったと…
尾鷲辻の分岐
2016年08月17日 17:28撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾鷲辻の分岐
ここから駐車場へ。整備の良い道ですが、、、
2016年08月17日 17:29撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから駐車場へ。整備の良い道ですが、、、
石畳が微妙に歩きにくい。。。
2016年08月17日 17:53撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石畳が微妙に歩きにくい。。。
大台ヶ原駐車場からは自転車でダウンヒルw ダウンヒル専門なのでラクチンです(´▽`) (と思ってたら、数カ所上りがありましたが)
2016年08月17日 18:13撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大台ヶ原駐車場からは自転車でダウンヒルw ダウンヒル専門なのでラクチンです(´▽`) (と思ってたら、数カ所上りがありましたが)
撮影機材:

感想/記録

NHKの「にっぽん百名山」でこのコースが取り上げられていたのを見て、ぜひ大杉谷を歩いて通り抜け(縦走)してみたくて計画してみました。しかし… 公共交通機関が弱いこのエリア、一筋縄では行かず、綿密な計画が必要です💦

【前日】大台ヶ原の駐車場に自転車をデポ、和佐又口の登山者Pに駐車しました(前日も2日目も、到着が遅く大台ヶ原発の最終バスに間に合わないため)。ここから移動、和佐又口16:23〜(奈良交通バス)〜大和上市駅17:41〜(近鉄)〜橿原神宮〜大和八木〜松阪20:15。松阪でホテル泊。

【1日目アプローチ】松阪6:48〜(JR)〜三瀬谷7:50〜(町営バス)〜大杉8:50〜(徒歩約10km)〜第三発電所登山口11:40。登山口直行の予約制登山バスは人数が集まらず出なかったのと、それよりも宮川ダム湖の望郷丸(http://www.boukyomaru.or.jp/)で登山口近くまで行く方が楽しそうと思ったのですが…渇水による水位低下で船が運休(>_<) 結局、登山口まで歩くことになってしまいました。時間も登山バスとあまり変わらず。

【1日目】第三発電所11:40から大杉谷の景色と崖っぷちを楽しみつつ、アップダウンと高温多湿に悩まされつつ桃の木小屋17:00まで。夕方5時前から雨が降り始めましたが、少し濡れた程度で桃の木小屋に滑り込み。夏休み期間というのに、宿泊客は6人程度でした。

【2日目】桃の木小屋8:30〜栗谷小屋13:00〜日出ヶ岳16:30〜尾鷲辻17:30〜大台ヶ原駐車場18:00。自転車があるので時間いっぱい大台ヶ原を歩きましたが、大蛇瑤泙嚢圓時間はなく。ここから和佐又口の駐車場まで自転車で下って山旅終了です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:349人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ