また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1103661 全員に公開 雪山ハイキング東海

能郷白山 能郷谷

日程 2017年04月13日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ゲートまで行けた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間24分
休憩
31分
合計
5時間55分
S能郷谷林道ゲート05:2006:05能郷谷登山口06:1006:49能郷谷旧登山口07:42前山08:25能郷白山08:5109:32前山10:31能郷谷登山口11:15能郷谷林道ゲート11:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
郡界尾根までの急な登りは融雪が進んでいてほぼ夏道。6分の2からは残雪上を歩くことになる。一部は夏道が現われている。最初の渡渉地点は増水していて長靴のぎりぎりまで水が来た。3,5キロの林道アプローチは今回も長靴を使用。渡渉後、登山靴に履き替える。
その他周辺情報能郷の白山神社では毎年4月13日が国指定の重要無形文化財に指定されている能・狂言を鑑賞していく。淡墨温泉も帰途ある。さらに今年は満開の淡墨桜も鑑賞できた。その分、登山は午前中に済ませるぐらい頑張れるとよい。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 今回シリセード用そりを持参した。滑り過ぎておそろしい。もう少し雪が緩んでいるよいが。
備考 前回4月2日ではカンジキもアイゼンも使用せず、今回も置いてきた。しかし登りでは3シーズン用の柔らかい靴ではキックステップしずらく、簡易アイゼンがあると滑ることなく登れたかもしれない。今回は風が強く、6分の3からはウインドヤッケを着けた。下山時はシリセードをするために雨具のズボンもはいた。

写真

渡渉地点。増水していた。固定ロープをつかんで長靴をはいたまま渡る。
2017年04月13日 06:08撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉地点。増水していた。固定ロープをつかんで長靴をはいたまま渡る。
6分の1地点
2017年04月13日 06:40撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6分の1地点
イワウチワ まだ全体に早い。
2017年04月13日 06:42撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチワ まだ全体に早い。
1
6分の2地点
2017年04月13日 07:05撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6分の2地点
ブナ枯木 少し下るところ。
2017年04月13日 07:07撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ枯木 少し下るところ。
前山南斜面 4月2日にはほぼ真っ白だったが、かなり溶けてきた。
2017年04月13日 07:39撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山南斜面 4月2日にはほぼ真っ白だったが、かなり溶けてきた。
頂上標柱、根元まで出ていた。残念ながら白山は見えず。
2017年04月13日 08:26撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上標柱、根元まで出ていた。残念ながら白山は見えず。
3
奥の院 ボックスがなぜか外に出ていてひっくり返っていた。
2017年04月13日 08:31撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院 ボックスがなぜか外に出ていてひっくり返っていた。
1
銀杏峰方面
2017年04月13日 08:34撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀杏峰方面
カド谷を下降。デブリを下る。
2017年04月13日 10:01撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カド谷を下降。デブリを下る。
渡渉地点に戻る。行きと同じぐらいの水量。
2017年04月13日 10:20撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉地点に戻る。行きと同じぐらいの水量。
退屈な林道歩きで見つけたキクザキイチゲ。
2017年04月13日 11:06撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
退屈な林道歩きで見つけたキクザキイチゲ。
1
今日は登山者は他になし。
2017年04月13日 11:15撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は登山者は他になし。

感想/記録

早起きして出かけたのは雪が腐る前に下山したかったことと、能郷の白山神社で行われる能、狂言を見たかったから。シリセードを楽しむにはまだ雪が硬かった。また郡界尾根からカド谷をシリセードで下ろうと思ったが雪が少なく、下半分ではデブリの上を伝って下った。能、狂言も堪能できたし、満開の淡墨桜も観賞できた。残念なのは能郷白山は曇っていて淡墨桜とのツーショットが撮れなかったこと。
訪問者数:775人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ