また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1104680 全員に公開 ハイキング奥武蔵

丸山〜堂平山〜笠山(芦ヶ久保〜白石車庫)

日程 2017年04月15日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
西武秩父線 芦ヶ久保下車
白石車庫 からのバス少ない!
昨年末の山と渓谷の付録の時刻表を鵜呑みにしてました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間52分
休憩
22分
合計
4時間14分
S芦ヶ久保駅07:2108:47丸山08:4809:17高篠峠09:1709:34白石峠09:3409:46剣ケ峰09:5410:07堂平山10:1910:36笠山峠10:3710:56笠山西峰10:5811:37白石車庫バス停11:3711:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
所々、一般道が出てきて都度迷う。
2回ほどコースアウトした。
その他周辺情報白石車庫ロータリー前 やまびこ
天ぷら蕎麦、ビール(おつまみ付き)
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

武甲山
いつ見ても哀愁漂う山です。
2017年04月15日 07:32撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山
いつ見ても哀愁漂う山です。
2
杉の樹林帯の尾根道
2017年04月15日 08:11撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉の樹林帯の尾根道
丸山
ここが今日の最高所でした。
2017年04月15日 08:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山
ここが今日の最高所でした。
1
堂平山山頂
ここには車でも来れるようでした。
2017年04月15日 10:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂平山山頂
ここには車でも来れるようでした。
2
堂平山から
2017年04月15日 10:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂平山から
笠山で本日のミッションは終わり
2017年04月15日 10:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠山で本日のミッションは終わり
1
麓からの堂平山
2017年04月15日 11:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓からの堂平山
ツツジが綺麗
2017年04月15日 11:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジが綺麗
1
麓の花がとても綺麗でした
2017年04月15日 11:35撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓の花がとても綺麗でした
1
バス時刻表が違う!
2時間半待ちか!
2017年04月15日 11:40撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス時刻表が違う!
2時間半待ちか!
3

感想/記録

今回も所沢からの登山、芦ヶ久保から小川町に抜ける計画
昨年、バッジを入手したので一度行ってみたい山でした。
本来は大霧山を含めて比企三山と言うようですが今回はやめました。

丸山、堂平山はすぐ近くまで車でもアクセスでき登山中もすぐ脇をバイク、自転車、車が通る。
来週外秩父七峰縦走があるようですが、途中のエスケープルートが沢山あり、開催者側としてはとても良さそう。しかし普段は登山者が少ないので道路、林道に出るとルートミスを起こしやすい。
今回は2度目迷った。

雷雨予報が出ていたので午前中で下山とし、白石車庫へ降りてバスで小川町へと思っていた。
去年の山と渓谷の10月号の付録にあった「登山バス時刻表」では12時前から1時間毎定期的にバスがあったので11:55を狙ってゆっくり下山はしたが降りたら11:23に出たばっかりで14:00まで無い。
ショックで立ち直れず、そば屋さんに入り、話を聞くと、昨年末に突然バスの時刻表が変わり、沿線の住民も嘆願しているらしい。バス会社も経営が成り立たなけれなやってられないだろうし難しい問題だ。
バスの時刻表には注意しなければ。

仕方ないのでひとまず、天ぷら蕎麦とビールを時間を潰す。
蕎麦は手打ち、天ぷらは山菜中心。その中で椿の花の天ぷらがあった。
初めて食べたが美味しかった。美味しいそば屋さんだったがバスで来るところではない。
食べ終わりあと2時間近くなにしてようかと思っていたら。
先ほど店員さんとの会話を聞いていた他のお客さんが戻って来て、「兄さん乗ってく?」
マジか!神!「はっ、はい、お願いします」と即答。すぐ準備して会計をしてお世話になる。
和紙の里まで送ってもらった。
助かった。
バス時刻表には事前調査が必要です。

訪問者数:362人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

エスケープルート 林道 渓谷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ