また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1105041 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

位牌岳。好天のはずがとんだ荒天

日程 2017年04月15日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り、霧、強風、一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水神社の駐車場を使わせていただきました。
沼津国際ゴルフ場から先は道幅狭く、すれ違いが出来る個所がほとんどありません。
こんなところにくる車は殆どないだろう、と思っていても水神社に水を汲みに来る人がいるので、わりと対向車と出会います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道には不明瞭な個所がありますが、リボンとケルン・ロープをしっかり確認しながら歩けば大丈夫です。
その他周辺情報一服峠までの登山道の真ん中で鹿が死んでいました。びっくりしました。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

備考 靴ひもは全ての穴にしっかり通すこと。

写真

今日は水神社からスタート。
トイレも借りれます。
2017年04月15日 08:57撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は水神社からスタート。
トイレも借りれます。
5
林道ゲートを越えていきます。
いつの間にか青いペンキで塗りなおされてる!
2017年04月15日 09:13撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道ゲートを越えていきます。
いつの間にか青いペンキで塗りなおされてる!
3
つるべ落としの滝入口。
行きは通過します。
2017年04月15日 09:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つるべ落としの滝入口。
行きは通過します。
2
林道の脇に一杯ケルンがありました。絶妙のバランスで立ってます。昔の街道もケルンが道祖神に変わっていったのでしょうか。
2017年04月15日 09:25撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の脇に一杯ケルンがありました。絶妙のバランスで立ってます。昔の街道もケルンが道祖神に変わっていったのでしょうか。
2
一服峠へはこの梯子を上ります。補強されているようです。
2017年04月15日 09:41撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一服峠へはこの梯子を上ります。補強されているようです。
6
尾根に出ると東側の展望が開けます。
今日は晴れのはずが、山頂方面は黒い雲に覆われています。
2017年04月15日 09:44撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ると東側の展望が開けます。
今日は晴れのはずが、山頂方面は黒い雲に覆われています。
3
倒木が道を塞いでいました。下をくぐりました。
2017年04月15日 09:51撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が道を塞いでいました。下をくぐりました。
1
かなり崩落が進んでいますが、気持ちの良い道です。
2017年04月15日 09:55撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり崩落が進んでいますが、気持ちの良い道です。
5
馬酔木はもう終わりでしょうか。
2017年04月15日 09:55撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬酔木はもう終わりでしょうか。
6
雰囲気の良い道です。
2017年04月15日 10:15撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気の良い道です。
3
雲の中に入ったようです。霧で視界が悪くなってきました。
この先で登山道に鹿が死んでいました。びっくりしました。
2017年04月15日 10:38撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の中に入ったようです。霧で視界が悪くなってきました。
この先で登山道に鹿が死んでいました。びっくりしました。
3
一服峠着。景色は全く見えません。
2017年04月15日 10:59撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一服峠着。景色は全く見えません。
1
位牌岳〜愛鷹山の縦走路。痩せ尾根ですが好きな道です。
西から強風が吹きつけ、雨もぱらついてきました。
2017年04月15日 11:13撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
位牌岳〜愛鷹山の縦走路。痩せ尾根ですが好きな道です。
西から強風が吹きつけ、雨もぱらついてきました。
3
池の平方面との分岐まで来ました。
位牌岳までもうひと登りです。
2017年04月15日 11:24撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の平方面との分岐まで来ました。
位牌岳までもうひと登りです。
1
長泉町最高地点
2017年04月15日 11:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長泉町最高地点
6
山頂手前のテラス。強風が吹きつけ、ゴーゴーとすごい音がしています。
2017年04月15日 11:34撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前のテラス。強風が吹きつけ、ゴーゴーとすごい音がしています。
2
西側は嵐のような風ですが、尾根の東側は風がなく静かです。とても不思議な感覚でした。
2017年04月15日 11:36撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側は嵐のような風ですが、尾根の東側は風がなく静かです。とても不思議な感覚でした。
2
もうすぐ山頂。
2017年04月15日 11:39撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。
1
位牌岳山頂。余り風はありませんが、寒いです。
2017年04月15日 11:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
位牌岳山頂。余り風はありませんが、寒いです。
3
位牌で自撮り。縁起が悪い感じがするけどいつも撮ってしまいます。
山頂標識に忘れ物の帽子が置いてありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
位牌で自撮り。縁起が悪い感じがするけどいつも撮ってしまいます。
山頂標識に忘れ物の帽子が置いてありました。
10
今日のお昼。寒かったのでチリトマトにして正解!
2017年04月15日 11:50撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のお昼。寒かったのでチリトマトにして正解!
10
山頂にあった道標。歴史を感じます。
2017年04月15日 12:19撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にあった道標。歴史を感じます。
4
分岐に戻りました。今日はつるべ落としの滝方面に下ります。
2017年04月15日 12:29撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に戻りました。今日はつるべ落としの滝方面に下ります。
1
ブナ平。霧で幻想的になっています。大ブナはいつでも静かにここに立っています。
2017年04月15日 12:34撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ平。霧で幻想的になっています。大ブナはいつでも静かにここに立っています。
9
つるべ落としの滝への分岐
2017年04月15日 12:36撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つるべ落としの滝への分岐
1
途中途中にこの道標があります。
滝まで1.45Km。
2017年04月15日 12:44撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中途中にこの道標があります。
滝まで1.45Km。
1
道が不明瞭な個所もあり緊張します。ロープもあり、注意していれば大丈夫です。
2017年04月15日 12:48撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が不明瞭な個所もあり緊張します。ロープもあり、注意していれば大丈夫です。
1
この様な岩場を下っていきます。(下から撮ったところ)
2017年04月15日 12:49撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この様な岩場を下っていきます。(下から撮ったところ)
2
滝まで1.2Km。11分も歩いたのに?250ⅿしか進んでない?
マジで?
2017年04月15日 12:55撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝まで1.2Km。11分も歩いたのに?250ⅿしか進んでない?
マジで?
1
途中ミツマタが咲いていました。
2017年04月15日 13:02撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中ミツマタが咲いていました。
4
所々で群生しています。
2017年04月15日 13:04撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々で群生しています。
3
滝まで0.95ⅿ。11分も歩いたのに?250ⅿしか進んでない?
マジで?
2017年04月15日 13:06撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝まで0.95ⅿ。11分も歩いたのに?250ⅿしか進んでない?
マジで?
2
滝まで0.7Km。やっぱり11分で250ⅿ。何故かぴったり11分。
2017年04月15日 13:17撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝まで0.7Km。やっぱり11分で250ⅿ。何故かぴったり11分。
1
またミツマタ。下の方が黄色く色づいている。
2017年04月15日 13:18撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またミツマタ。下の方が黄色く色づいている。
3
ミツマタ群生。
2017年04月15日 13:19撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツマタ群生。
16
滝まで0.45Km。今度は8分で来れた。
2017年04月15日 13:25撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝まで0.45Km。今度は8分で来れた。
1
滝まで0.2Km。今度は6分になった。
2017年04月15日 13:31撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝まで0.2Km。今度は6分になった。
1
滝の入口着。また6分。
2017年04月15日 13:37撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の入口着。また6分。
2
つるべ落としの滝。今日は割と水量があります。
2017年04月15日 13:38撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つるべ落としの滝。今日は割と水量があります。
16
滝壺の水もきれいです。
2017年04月15日 13:39撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝壺の水もきれいです。
7
滝から先は石がゴロゴロ。この様な道は一番苦手です。
2017年04月15日 14:13撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝から先は石がゴロゴロ。この様な道は一番苦手です。
2
綺麗な階段
2017年04月15日 14:26撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な階段
1
つるべ落としの滝入口に出ました。
2017年04月15日 14:33撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つるべ落としの滝入口に出ました。
1
水神神社の駐車場に戻りました。
詰めれば15台くらい停められそうです。
2017年04月15日 14:52撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水神神社の駐車場に戻りました。
詰めれば15台くらい停められそうです。
1
せっかくなので水神社でお水を頂いて帰ります。
2017年04月15日 15:00撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので水神社でお水を頂いて帰ります。
4
スゴイ水量です。この水はどこから来るのか?
2017年04月15日 15:03撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スゴイ水量です。この水はどこから来るのか?
12
今日の歩数。24,297歩。今日も無事に戻りました。ありがとうございました。
2017年04月15日 16:11撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の歩数。24,297歩。今日も無事に戻りました。ありがとうございました。
4
撮影機材:

感想/記録

今日は午前中は晴れ、5月上旬の暖かさになるという予報。
夕方から用事があるので、地元の愛鷹山塊の位牌岳に行ってみた。

予報に反し、登山開始時点から愛鷹山の上部は黒い雲で覆われていた。この季節にああいう雲がかかるときは、日中雲が晴れることはあまりない。嫌な予感はしていたが、一服峠に着くと予想以上の霧と強風だった。

位牌岳までの痩せ尾根を歩いていると左(西)は強風ですさまじい風の音。木々も風に煽られてものすごく揺れていた。一方右(東)は尾根で風が遮られるのか、ほぼ無風で静寂そのもの。なんか不思議な光景だった。

位牌岳山頂では風が来ない場所で昼食にした。風は来ないけど寒くて、フリースまで着込んだ。念のため持って来ておいてよかった〜。5月の陽気はどこへ行ったの?

今日の出来事。
1、登山道で鹿が死んでいた。
 クマに襲われたか?と思ったが、見たところ外傷はなく、どうして死んだのか。小鹿のようだったので親とはぐれたか、怪我をして動けなくなったのか。この辺りは鹿が多いのでこんなこともあるのだろうけど、びっくりした。
2、膝痛
 去年同じつるべ落としの滝コース下った時に、膝痛になった。最近は膝痛が出ていなかったので安心していたが、最後少しだけ膝が痛くなった。岩場を下るときにドスンと降り過ぎなのかな。
3、靴のタンが当たり足が痛くなった。
 タンの折り返しの部分が当たっていたので、途中何度も靴ひもを締め直して調整したが痛いままだった。何度目かにふと見ると、一か所靴ひもを通していない穴があった。その穴に靴ひもを通してみたら、まったく痛くなくなった。やはりすべての穴に意味があるんだな。そういえば、今日はやけに靴ひもが長いな〜と思ったんだよなぁ。
4、足のマメ
 マメが出来やすい体質なので、長距離歩くと足にマメが出来てしまう。靴をいくら替えてみても程度の差こそあれ、それは同じ。靴の履き方や歩き方にも問題があるんだろう。今日はマメにはならなかったけど、軽い靴ずれといった感じだった。最近は普段から歩くようにしているので、足の皮は少しずつ硬くなってきているはず。一皮むけるごとに少しずつマメの出来にくい足になっていくといいのだけれど。

今日もいろいろあったけど、下りではミツマタの花がいっぱい咲いていて心を癒された。天気は残念だったけど、黙々と歩けてまあいい山行になったかな。

行きたいけれども、今の自分ではいけない山がある。
いつか、どんな厳しい山でも、しっかりと何日でも歩けるようになりたい。
そのために。また山に行こう。
訪問者数:313人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ