また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1105325 全員に公開 ハイキング京都・北摂

小塩山(満開のカタクリとギフチョウ)

日程 2017年04月14日(金) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
バス
往路:京阪京都交通バス:長峰バス停下車(ここまで直通の便数少ない)
金蔵寺から小塩山へ。御陵の谷・Nの谷・炭の谷のカタクリを鑑賞
復路:京都市市バス:洛西高校前バス停乗車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
2時間15分
合計
5時間45分
S長峰バス停09:1009:40一願不動明王堂10:00金蔵寺10:2010:30天皇陵北道出合10:55小塩山11:00淳和天皇陵11:10御陵の谷11:3511:40小塩山無線中継所12:2012:30Nの谷13:0013:10炭の谷13:3013:40府道出合14:55洛西高校前バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースは手動です
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所はない。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

長峰バス停近くにある「長峰寺」
2017年04月14日 09:11撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長峰バス停近くにある「長峰寺」
「長峰寺」前の三叉路。左金蔵寺、右花の寺。左折して金蔵寺方面へ向かう
2017年04月14日 09:11撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「長峰寺」前の三叉路。左金蔵寺、右花の寺。左折して金蔵寺方面へ向かう
途中、左手に見える西山連峰。桜も満開でのどかな里山の景観です
2017年04月14日 09:19撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、左手に見える西山連峰。桜も満開でのどかな里山の景観です
1
カキドウシ
2017年04月14日 09:21撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カキドウシ
1
左手後ろを振り返る。こちらものどかな春がいっぱい。
遠く中央に日本電産のビルも見える
2017年04月14日 09:22撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手後ろを振り返る。こちらものどかな春がいっぱい。
遠く中央に日本電産のビルも見える
道端に咲くスミレ
2017年04月14日 09:22撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端に咲くスミレ
そしてタンポポ
2017年04月14日 09:23撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてタンポポ
分岐:車では右折するが、直進して坂を少し登る
2017年04月14日 09:28撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐:車では右折するが、直進して坂を少し登る
石垣塀のスミレ
2017年04月14日 09:30撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石垣塀のスミレ
階段を登り左折して、車道を道なりに進む
2017年04月14日 09:31撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を登り左折して、車道を道なりに進む
左手に金蔵寺への登り口(東海自然歩道):車では直進
2017年04月14日 09:33撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に金蔵寺への登り口(東海自然歩道):車では直進
一願不動明王堂
2017年04月14日 09:39撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一願不動明王堂
一願不動明王堂前の標識:右金蔵寺へ0.5
2017年04月14日 09:40撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一願不動明王堂前の標識:右金蔵寺へ0.5
しばらくして車道に出、横断して「愛宕大権現」方向へ登る
2017年04月14日 09:52撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくして車道に出、横断して「愛宕大権現」方向へ登る
直ぐにコンクリート製の階段が続く
2017年04月14日 09:54撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐにコンクリート製の階段が続く
金蔵寺駐車場:右折して金蔵寺山門へ
2017年04月14日 09:59撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金蔵寺駐車場:右折して金蔵寺山門へ
金蔵寺山門
2017年04月14日 10:00撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金蔵寺山門
金蔵寺山門の仁王像(阿形像)
2017年04月14日 10:01撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金蔵寺山門の仁王像(阿形像)
金蔵寺山門の仁王像(吽形像)
2017年04月14日 10:02撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金蔵寺山門の仁王像(吽形像)
境内の枝垂桜:青空にピンクが映える
2017年04月14日 10:05撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内の枝垂桜:青空にピンクが映える
2
開山堂から少し行ったところにある「見晴らし台」:京都東南部の景色も春霞の中
2017年04月14日 10:13撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開山堂から少し行ったところにある「見晴らし台」:京都東南部の景色も春霞の中
開山堂横の階段を登ったところにある「愛宕大権現」
ここを左折して山道に入る
2017年04月14日 10:17撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開山堂横の階段を登ったところにある「愛宕大権現」
ここを左折して山道に入る
約10分ほど登ると「自然散策路」に入る
2017年04月14日 10:29撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約10分ほど登ると「自然散策路」に入る
直ぐに「天皇陵北道」の分岐点。左小塩山、右南春日町。左折して小塩山へ
2017年04月14日 10:31撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに「天皇陵北道」の分岐点。左小塩山、右南春日町。左折して小塩山へ
小塩山無線中継所:「天皇陵北道」の分岐点から山道を登り、途中林道を二回横断してゴール(約25分)
2017年04月14日 10:56撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小塩山無線中継所:「天皇陵北道」の分岐点から山道を登り、途中林道を二回横断してゴール(約25分)
淳和天皇陵
2017年04月14日 11:00撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淳和天皇陵
「御陵の谷」入口:淳和天皇陵参道入口横の山道を道なりに直進する
2017年04月14日 11:08撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「御陵の谷」入口:淳和天皇陵参道入口横の山道を道なりに直進する
ここからは「御陵の谷」のカタクリの花の写真です
2017年04月14日 11:11撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは「御陵の谷」のカタクリの花の写真です
赤い実は「ツルシキビ」
2017年04月14日 11:32撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い実は「ツルシキビ」
「Nの谷」(NはNTTのN)
2017年04月14日 12:29撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「Nの谷」(NはNTTのN)
入園直後、「ギフチョウ」に出会いビックリ。
以下、同じ場所の写真ですが撮影した分全て掲載
2017年04月14日 12:34撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入園直後、「ギフチョウ」に出会いビックリ。
以下、同じ場所の写真ですが撮影した分全て掲載
カタクリの生活サイクル:開花までになんと9年近くかかるとか
2017年04月14日 12:38撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリの生活サイクル:開花までになんと9年近くかかるとか
1年目(実生):分かりにくいですが、細い緑の茎の先端に種子の茶色の殻がついている
2017年04月14日 12:37撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1年目(実生):分かりにくいですが、細い緑の茎の先端に種子の茶色の殻がついている
ここからは「Nの谷」のカタクリの花の写真です
2017年04月14日 12:41撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは「Nの谷」のカタクリの花の写真です
1
ミヤマカタバミ
2017年04月14日 12:45撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ
群生しているカタクリの中に突然変異の「白いカタクリ」発見:写真中央
2017年04月14日 12:55撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群生しているカタクリの中に突然変異の「白いカタクリ」発見:写真中央
「炭の谷」入口
2017年04月14日 13:09撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「炭の谷」入口
スミレも
2017年04月14日 13:11撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレも
ミヤマカタバミ
2017年04月14日 13:11撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ
1
葉に花の影を写して・・・
2017年04月14日 13:15撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葉に花の影を写して・・・
カタクリの蕾
2017年04月14日 13:29撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリの蕾
1
三か所のカタクリの谷を後に、「南春日町」へ向け下山
2017年04月14日 13:38撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三か所のカタクリの谷を後に、「南春日町」へ向け下山
このコースはもみじが多く、紅葉の時期の山行も楽しそう!
2017年04月14日 13:53撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコースはもみじが多く、紅葉の時期の山行も楽しそう!
奥の山道から林道横を通り、再び山道へ下る
2017年04月14日 13:59撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の山道から林道横を通り、再び山道へ下る
途中、右山腹に善峰寺が見える
2017年04月14日 14:02撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、右山腹に善峰寺が見える
林道に合流。この林道を北春日町へ向かう
2017年04月14日 14:07撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に合流。この林道を北春日町へ向かう
左桂坂NT・中央洛西NT、手前「花の寺」?
2017年04月14日 14:10撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左桂坂NT・中央洛西NT、手前「花の寺」?
洛西NT。中央奥に小さく「京都タワー」
2017年04月14日 14:10撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洛西NT。中央奥に小さく「京都タワー」
洛西高校の枝垂桜
2017年04月14日 14:52撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洛西高校の枝垂桜
1
洛西高校前バス停
2017年04月14日 14:54撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洛西高校前バス停
撮影機材:

感想/記録
by kyobon

カタクリの花の見ごろの時期で、週間予報では14日が全国的に好天が見込まれていたため、予定通り早朝より出発。
昨年はポンポン山のカタクリ鑑賞に出かけたが、違った場所のカタクリを求め小塩山へ出かけた。
予報通り好天に恵まれ、三か所とも満開のカタクリに出会え満足できました。
さらに「Nの谷」では、ギフチョウに出会え、また群生しているカタクリの中に突然変異の「白いカタクリの花」をも見ることができ、大変ラッキーでした。
カタクリは東日本では多産であるが、西日本では局所的であること、また開花までに9年近くかかること、一方、ギフチョウは絶滅危惧種であること等、色々な知識を得ることができ、より自然を大切にしなければならないと考えさせられる一日でした。
地元の身近な所にすばらしい自然があることに感謝!!
訪問者数:347人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

東海自然歩道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ