また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1107322 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

霊仙山(今畑〜西南尾根〜山頂〜汗ふき峠〜落合)

日程 2017年04月16日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行き
京奈和〜西名阪〜名阪壬生野IC〜国道307〜国道306久徳〜県道17

今畑登山口から50mほど手前に駐車スペース、
落合集落(廃村)までの間に路駐スペース、
落合集落内にも駐車スペースがありました。


帰り
県道17〜国道306久徳〜国道307〜名阪壬生野IC〜西名阪〜京奈和


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
1時間16分
合計
5時間36分
Sスタート地点08:0308:16今畑登山口08:54笹峠08:5509:34近江展望台09:57南霊仙10:0510:36霊仙山最高点10:4710:58霊仙山11:4712:00経塚山12:0212:16榑ヶ畑道八合目・お池12:24榑ヶ畑道七合目・お猿岩12:27榑ヶ畑道六合目12:2912:36榑ヶ畑道五合目・見晴台12:42榑ヶ畑道四合目12:47大洞谷源頭12:51榑ヶ畑道三合目12:56汗ふき峠・榑ヶ畑道二合目12:5813:24落合登山口13:2513:31今畑登山口13:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報水口温泉 つばきの湯
国道307水口大橋北詰の手前の信号を右折100mのJAこうか本所の前にあります。
すこし登山口から遠いですが、帰り道沿いにあるので休憩がてら、ここを利用しました。


過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

ヤマレコに乗っていた駐車写真を思い出して、ここに停めてしまいましたが、1Kmほど先の登山口にも停められました。
2017年04月16日 07:49撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマレコに乗っていた駐車写真を思い出して、ここに停めてしまいましたが、1Kmほど先の登山口にも停められました。
8
駐車地から1Kmほど歩いて登ってくると駐車スペースがありました。
2017年04月16日 08:13撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地から1Kmほど歩いて登ってくると駐車スペースがありました。
3
駐車スペースを過ぎると登山口が見えてきました。
ここでも停められそうですが、先着の車5台ほどは登山口先に路駐していました。
2017年04月16日 08:14撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車スペースを過ぎると登山口が見えてきました。
ここでも停められそうですが、先着の車5台ほどは登山口先に路駐していました。
5
ここから登っていきます。
2017年04月16日 08:15撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登っていきます。
2
今畑口となっています。
2017年04月16日 08:15撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今畑口となっています。
道標もあります。
2017年04月16日 08:16撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標もあります。
すぐにジグザグのやや急登になります。
2017年04月16日 08:19撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐにジグザグのやや急登になります。
登山口から少し登ると、
2017年04月16日 08:19撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から少し登ると、
今畑の集落(廃村)が現れます。
2017年04月16日 08:23撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今畑の集落(廃村)が現れます。
1
十軒にも満たない小さな集落だったようですが、
2017年04月16日 08:24撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十軒にも満たない小さな集落だったようですが、
2
お寺もあり、お墓もありました。
2017年04月16日 08:25撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お寺もあり、お墓もありました。
5
集落を抜けて更に登ると、
2017年04月16日 08:28撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
集落を抜けて更に登ると、
2
尾根筋に出て傾斜も緩やかに尾根筋をしばらく登ると、
2017年04月16日 08:32撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋に出て傾斜も緩やかに尾根筋をしばらく登ると、
えぐれ道に変わり、ここを過ぎれば、
2017年04月16日 08:36撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えぐれ道に変わり、ここを過ぎれば、
再び尾根道に変わって、しばらく登れば、
2017年04月16日 08:41撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び尾根道に変わって、しばらく登れば、
笹峠への下りで近江展望台の西南尾根方面が見えてきました。
2017年04月16日 09:04撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹峠への下りで近江展望台の西南尾根方面が見えてきました。
笹峠からの登りが始まります。
2017年04月16日 09:06撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹峠からの登りが始まります。
カレンフェルトの急登に変わり、滑りやすく登りづらいです。
2017年04月16日 09:11撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カレンフェルトの急登に変わり、滑りやすく登りづらいです。
4
振り返っての眺望。
2017年04月16日 09:11撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返っての眺望。
振り返っての眺望。
2017年04月16日 09:11撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返っての眺望。
2
土の部分も少なくなって、歩きにくいですが、あと少しでピークかなと思ったら、
2017年04月16日 09:20撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土の部分も少なくなって、歩きにくいですが、あと少しでピークかなと思ったら、
3
まだ先がありましたが、あとひとがんばりすると、
2017年04月16日 09:23撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ先がありましたが、あとひとがんばりすると、
2
近江展望台に到着しましたが、周りはガスで眺望はありません。
2017年04月16日 09:34撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近江展望台に到着しましたが、周りはガスで眺望はありません。
4
最高点方面もガスで進行方向が分かりません。
2017年04月16日 09:36撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高点方面もガスで進行方向が分かりません。
歩きにくく、ルートもハッキリしないカレンフェルトをしばらく進むと、少しガスが晴れてきました。
2017年04月16日 09:43撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きにくく、ルートもハッキリしないカレンフェルトをしばらく進むと、少しガスが晴れてきました。
天候も回復傾向なので、少しコースから外れてのんびり福寿草観賞です。
2017年04月16日 09:48撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天候も回復傾向なので、少しコースから外れてのんびり福寿草観賞です。
11
けっこう群生しています。
2017年04月16日 09:53撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう群生しています。
1
群生地帯をしばらく進み、コースに復帰します。
2017年04月16日 10:00撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群生地帯をしばらく進み、コースに復帰します。
1
コースに復帰すると、最高点方面はもうすぐです。
2017年04月16日 10:02撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースに復帰すると、最高点方面はもうすぐです。
2
左手方面は残雪の雪田の向こうに霊仙山も望めます。
2017年04月16日 10:06撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手方面は残雪の雪田の向こうに霊仙山も望めます。
4
ガスもずいぶん晴れてきました。
2017年04月16日 10:12撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスもずいぶん晴れてきました。
コース上にも福寿草が、
2017年04月16日 10:13撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コース上にも福寿草が、
5
その脇には小さな群生もありました。
2017年04月16日 10:13撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その脇には小さな群生もありました。
1
霊仙山頂方面もハッキリ見えるようになりました。
2017年04月16日 10:23撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊仙山頂方面もハッキリ見えるようになりました。
1
最高点まであと少しです。
2017年04月16日 10:24撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高点まであと少しです。
4
霊仙山最高点に到着です。
2017年04月16日 10:36撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊仙山最高点に到着です。
12
伊吹山は少し雲がかかっています。
2017年04月16日 10:37撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山は少し雲がかかっています。
5
藤原岳(右)と御池岳はかすんでいます。
2017年04月16日 10:45撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳(右)と御池岳はかすんでいます。
1
霊仙山山頂下には僅かに雪が残っています。
2017年04月16日 10:48撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊仙山山頂下には僅かに雪が残っています。
1
霊仙山山頂はすぐそこです。
2017年04月16日 10:54撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊仙山山頂はすぐそこです。
3
霊仙山山頂に到着しました。
2017年04月16日 10:58撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊仙山山頂に到着しました。
14
伊吹山の雲もほとんど無くなりました。
2017年04月16日 11:28撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山の雲もほとんど無くなりました。
5
琵琶湖も見えます。
2017年04月16日 11:28撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖も見えます。
1
そして反対側には藤原岳と、
2017年04月16日 11:29撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして反対側には藤原岳と、
御池岳が大きく見えます。
2017年04月16日 11:29撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池岳が大きく見えます。
4
御在所岳(左奥)と雨乞岳(右奥)もうっすらと見えます。
2017年04月16日 11:30撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御在所岳(左奥)と雨乞岳(右奥)もうっすらと見えます。
御在所岳。
2017年04月16日 11:30撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御在所岳。
最高点方面。
2017年04月16日 11:30撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高点方面。
1
昼食後汗ふき峠へ下ります。経塚山方面に左に下ります。
2017年04月16日 11:50撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食後汗ふき峠へ下ります。経塚山方面に左に下ります。
下に見える雪田まで下り、経塚山へ登り返すと、
2017年04月16日 11:52撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に見える雪田まで下り、経塚山へ登り返すと、
九合目の経塚山山頂です。
左に落合、榑ヶ畑方面に下ります。
2017年04月16日 12:01撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九合目の経塚山山頂です。
左に落合、榑ヶ畑方面に下ります。
2
避難小屋が近くに見えています。
2017年04月16日 12:01撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋が近くに見えています。
伊吹山に少し近づきました。
2017年04月16日 12:01撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山に少し近づきました。
1
振り返って最高点と、
2017年04月16日 12:01撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って最高点と、
霊仙山山頂。
2017年04月16日 12:02撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊仙山山頂。
八合目のお虎ヶ池です。
2017年04月16日 12:16撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目のお虎ヶ池です。
2
鳥居が建っています。
2017年04月16日 12:16撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居が建っています。
5
緩やかに下っていくと、
2017年04月16日 12:21撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかに下っていくと、
1
七合目のお猿岩です。
2017年04月16日 12:23撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目のお猿岩です。
琵琶湖がかすんで見えます。
2017年04月16日 12:24撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖がかすんで見えます。
比良方面もうっすらと。
2017年04月16日 12:24撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比良方面もうっすらと。
七合目を過ぎると急傾斜の下りに変わり、六合目に。
2017年04月16日 12:29撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目を過ぎると急傾斜の下りに変わり、六合目に。
見晴台の五合目と高度下げていきます。
2017年04月16日 12:36撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台の五合目と高度下げていきます。
緩斜面にしばらく変わって、
2017年04月16日 12:36撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩斜面にしばらく変わって、
1
松林の四合目。
2017年04月16日 12:42撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松林の四合目。
大洞谷源頭まで下ると汗ふき峠はもうすぐです。
2017年04月16日 12:47撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大洞谷源頭まで下ると汗ふき峠はもうすぐです。
三合目を過ぎ、間もなく、
2017年04月16日 12:50撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三合目を過ぎ、間もなく、
汗ふき峠です。
まっすぐ大洞谷を落合方面に下ります。
(右手前に下ると榑ヶ畑に下れます)
2017年04月16日 12:54撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
汗ふき峠です。
まっすぐ大洞谷を落合方面に下ります。
(右手前に下ると榑ヶ畑に下れます)
2
汗ふき峠から大洞谷まで一気に下ります。
2017年04月16日 12:59撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
汗ふき峠から大洞谷まで一気に下ります。
崩落地の右に迂回路があります。
2017年04月16日 13:00撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落地の右に迂回路があります。
渡渉します、水量があって乾いた所を通るのは無理なので、慎重にドボンしないように。
2017年04月16日 13:03撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉します、水量があって乾いた所を通るのは無理なので、慎重にドボンしないように。
1
少し下って渡渉返します。飛び越えられそうですが、もう若くないので無理をせず、すぐ上流の飛び石踏んで渡りました。
2017年04月16日 13:06撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下って渡渉返します。飛び越えられそうですが、もう若くないので無理をせず、すぐ上流の飛び石踏んで渡りました。
2
ここは、丸太の橋がかかっています。
2017年04月16日 13:12撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、丸太の橋がかかっています。
ここは登山路が崩落してしまっていますが、河原を通れます。
2017年04月16日 13:15撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは登山路が崩落してしまっていますが、河原を通れます。
堰堤の右を高巻くと、
2017年04月16日 13:17撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤の右を高巻くと、
林道に出ます。
2017年04月16日 13:19撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出ます。
間もなく、落合の集落(廃村)が見えてきます。
2017年04月16日 13:22撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく、落合の集落(廃村)が見えてきます。
落合登山口です。
2017年04月16日 13:22撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落合登山口です。
1
山の斜面にあった今畑の集落に較べて、こちらは谷間の平地なので家屋も大きく、軒数も多そうです。
2017年04月16日 13:24撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の斜面にあった今畑の集落に較べて、こちらは谷間の平地なので家屋も大きく、軒数も多そうです。
2
落合神社。
2017年04月16日 13:25撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落合神社。
1
登山者でなく廃村目当ての方もちらほら見かけます。
2017年04月16日 13:26撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者でなく廃村目当ての方もちらほら見かけます。
2
今畑登山口まで戻ってきました。
落合からは高低差もほとんどなく思ったより近いです。
2017年04月16日 13:31撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今畑登山口まで戻ってきました。
落合からは高低差もほとんどなく思ったより近いです。
水口温泉「つばきの湯」で汗を流しました。
2017年04月16日 15:01撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水口温泉「つばきの湯」で汗を流しました。
6

感想/記録

初めて霊仙山に登りました。
今年は雪が多いとはいえ、山頂付近の登山路以外の斜面にわずかに雪が残っているだけでした。
西南尾根でまだまだ見頃の福寿草の群生を見られたのでとても良かったのですが、それと引き替えにコンデジ様がカレンフェルトの岩とぶつかって成仏されました(トホホ)、その後はミラーレスで撮影できたのですが、、、
訪問者数:1063人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ