ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1107994 全員に公開 ハイキング祖母・傾

アケボノツツジ&ヒカゲツツジで賑わう比叡山で、山ブイヤベース

日程 2017年04月16日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◎比叡山南側登山口
一番手前(延岡市側)に広い駐車スペースがあるが、一挙両得アケボノツツジと
ヒカゲツツジの開花見頃ピークと見られてたし、加えて九州中のクライマーが集まる
比叡山クライミングフェスタも開催されてたのでこの日は激混み。トイレは南側から
少し歩いた千畳敷の登山口にある。鹿川渓谷への県道は狭く工事箇所もあり通行注意
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間38分
休憩
1時間20分
合計
3時間58分
S比叡山南側登山口09:1209:22千畳敷登山口09:25千畳敷(展望所)09:2609:37比叡山喫09:4010:03比叡山10:1110:39カランコロン岩10:4110:53稗ノ山10:5811:12カランコロン岩(昼食休憩)12:1312:47北側・南側分岐13:10比叡山南側登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
復路のカランコロン岩のスペースで山ブイヤベース(ランチ)大休憩したので
あと団体登山とのすれ違いも多く、コースタイムが激遅になってます・・・
コース状況/
危険箇所等
◎危険箇所なし
あえて言えば核心部はカランコロン岩手前のハシゴ場。メタボな人は通れないかも?
その他周辺情報今回はアフター関連一切無し

装備

備考 満を持しておニューのアウターと手袋を持って行ったが、暑くて着ていられなかった!

写真

最近のお気に入りメロンパンローソンで売ってる九州・下関限定のメロンジャム入り!オムレットversionも美味い
2017年04月11日 06:20撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近のお気に入りメロンパンローソンで売ってる九州・下関限定のメロンジャム入り!オムレットversionも美味い
15
比叡山南側登山口駐車場。矢筈岳をバックに・・・この辺の山は実にイワイワしてていいね!天気も良くツツジ日和
2017年04月16日 09:06撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比叡山南側登山口駐車場。矢筈岳をバックに・・・この辺の山は実にイワイワしてていいね!天気も良くツツジ日和
5
こっちが目指す比叡山。滋賀比叡山と同名ですが、こちらは九州クライミングのメッカ
2017年04月16日 09:18撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちが目指す比叡山。滋賀比叡山と同名ですが、こちらは九州クライミングのメッカ
19
ズームすると、朝も早よから張り付いてる人たちが居ます
比叡山クライミングフェスタは早速もう開催中だったのね
2017年04月16日 09:16撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームすると、朝も早よから張り付いてる人たちが居ます
比叡山クライミングフェスタは早速もう開催中だったのね
5
岩ヤは喜び壁に張り付き、山ヤは手前のトイレで用を足す
ツツジ散策に向け、出発進行
2017年04月16日 09:19撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩ヤは喜び壁に張り付き、山ヤは手前のトイレで用を足す
ツツジ散策に向け、出発進行
3
早くも北方町名物、干支の木の彫り物が出迎えてくれます
今年の年男でもある酉ですね
2017年04月16日 09:19撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早くも北方町名物、干支の木の彫り物が出迎えてくれます
今年の年男でもある酉ですね
5
「ひえいの山登ってみろ会」と挑発的な団体名ですが、この地方の「登っちみろかい」的方言を文字ってある訳だね
2017年04月16日 09:20撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ひえいの山登ってみろ会」と挑発的な団体名ですが、この地方の「登っちみろかい」的方言を文字ってある訳だね
3
観光客でも楽に行ける千畳敷
隣の矢筈岳も岩登りの聖地!
2017年04月16日 09:22撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光客でも楽に行ける千畳敷
隣の矢筈岳も岩登りの聖地!
10
ここからが本番。山ヤの入口
2017年04月16日 09:25撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが本番。山ヤの入口
2
比叡を歩いて登るのは少数派
2017年04月16日 09:38撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比叡を歩いて登るのは少数派
4
岩ヤ垂涎?そそり立つ岩壁
2017年04月16日 09:38撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩ヤ垂涎?そそり立つ岩壁
5
あんだけ岩が自己主張してる山なだけあって、歩いての登りもそんな楽では無いけどね
2017年04月16日 09:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんだけ岩が自己主張してる山なだけあって、歩いての登りもそんな楽では無いけどね
6
ミツバツツジはそこら中に
2017年04月16日 09:47撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジはそこら中に
7
稜線に出て、比叡山喫到着
2017年04月16日 09:48撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出て、比叡山喫到着
11
比叡山”現”山頂への分岐
2017年04月16日 10:02撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比叡山”現”山頂への分岐
2
出発から1時間弱で比叡山登頂。今のこの山頂はかつて(この後に行く)稗ノ山にあったものが移動してこちらに来ました。事情が色々と書いてあったけど、その但し書きもぐちゃぐちゃになってたね

今回オレンジのアウターと手袋をお披露目。緑は卒業?し全身オレンジで第二形態へ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発から1時間弱で比叡山登頂。今のこの山頂はかつて(この後に行く)稗ノ山にあったものが移動してこちらに来ました。事情が色々と書いてあったけど、その但し書きもぐちゃぐちゃになってたね

今回オレンジのアウターと手袋をお披露目。緑は卒業?し全身オレンジで第二形態へ!
20
山頂付近でヒカゲツツジ発見!居合わせた人が騒いでいたので気付く事が出来ました

でも、今回見かけたヒカゲツツジはこの一輪のみ。貴重なヒカゲツツジだったね・・・
2017年04月16日 10:11撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近でヒカゲツツジ発見!居合わせた人が騒いでいたので気付く事が出来ました

でも、今回見かけたヒカゲツツジはこの一輪のみ。貴重なヒカゲツツジだったね・・・
15
比叡山(宮崎)に登る登山者の80%は立ち寄るであろう、カランコロン岩へと向かう。特に今回のツツジ散策は、この先に行かなきゃ「何しに来たんだ!?」って感じだしw
2017年04月16日 10:12撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比叡山(宮崎)に登る登山者の80%は立ち寄るであろう、カランコロン岩へと向かう。特に今回のツツジ散策は、この先に行かなきゃ「何しに来たんだ!?」って感じだしw
3
理由はこの先にアケボノツツジ群生地があるから!稜線を歩いてると崖下に見えます✌
2017年04月16日 10:17撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
理由はこの先にアケボノツツジ群生地があるから!稜線を歩いてると崖下に見えます✌
17
核心部!カランコロン岩へのハシゴ場。ここは2年前か、西日本大雪の日に登って、どうしようかと悩みましたよw
2017年04月16日 10:37撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心部!カランコロン岩へのハシゴ場。ここは2年前か、西日本大雪の日に登って、どうしようかと悩みましたよw
14
梯子を登った先が狭いので、メタボチェックではじかれた人は登れません。下りで会った団体の人たちはここの通過に時間を費やしただろうね〜
2017年04月16日 10:39撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子を登った先が狭いので、メタボチェックではじかれた人は登れません。下りで会った団体の人たちはここの通過に時間を費やしただろうね〜
6
カランコロン岩到着。当然、ロープで最上部まで登れますがこのロープは老朽化しててかなり危ないので自己責任で(しかも岩の着地点が狭い)
2017年04月16日 10:39撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カランコロン岩到着。当然、ロープで最上部まで登れますがこのロープは老朽化しててかなり危ないので自己責任で(しかも岩の着地点が狭い)
21
屋久島の投石平を思い出す岩場。ここが昼食予定場所なんだけど、とりあえずまず稗ノ山を踏んでから戻ってこよう
2017年04月16日 10:40撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋久島の投石平を思い出す岩場。ここが昼食予定場所なんだけど、とりあえずまず稗ノ山を踏んでから戻ってこよう
7
これはミツバツツジかな?色的に淡いピンクでアケボノツツジっぽくもあるけど・・・
2017年04月16日 10:41撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはミツバツツジかな?色的に淡いピンクでアケボノツツジっぽくもあるけど・・・
2
つっかえ棒?ここも登山道か
2017年04月16日 10:48撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つっかえ棒?ここも登山道か
3
人吉かめさんは本当にどこにでも居ますね!ここに設置してあるという事は・・・稗ノ山が旧比叡山山頂であった事の名残を示しているのである
2017年04月16日 10:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人吉かめさんは本当にどこにでも居ますね!ここに設置してあるという事は・・・稗ノ山が旧比叡山山頂であった事の名残を示しているのである
2
かつての山頂?こっち側に残っている三角点にたっちんぐ
2017年04月16日 10:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつての山頂?こっち側に残っている三角点にたっちんぐ
6
稗ノ山。確かに今回の最高地点ではあるが、比叡山の山域と考えると比叡山喫がある側とこちら側は山域は離れているため、山頂はこの山頂であるべきだ!とか何とか、今の山頂に書いてあったような
2017年04月16日 10:53撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稗ノ山。確かに今回の最高地点ではあるが、比叡山の山域と考えると比叡山喫がある側とこちら側は山域は離れているため、山頂はこの山頂であるべきだ!とか何とか、今の山頂に書いてあったような
5
この後のカランコロン岩で居合わせた人からも「地味だし展望もないから行かなくていい」と散々な言われようだった稗ノ山山頂。確かに眺望も乏しく、花もミツバツツジが少し見受けられただけ・・・
2017年04月16日 10:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後のカランコロン岩で居合わせた人からも「地味だし展望もないから行かなくていい」と散々な言われようだった稗ノ山山頂。確かに眺望も乏しく、花もミツバツツジが少し見受けられただけ・・・
3
代名詞となっているカランコロン岩に華があるのは否めない・・・いっそのことカランコロン岩を比叡山山頂と定義すえばいいのでは(ボソッ)
2017年04月16日 11:07撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
代名詞となっているカランコロン岩に華があるのは否めない・・・いっそのことカランコロン岩を比叡山山頂と定義すえばいいのでは(ボソッ)
2
展望(良)・・・良かったかなぁ?最高峰ではあるけども
2017年04月16日 11:11撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望(良)・・・良かったかなぁ?最高峰ではあるけども
1
近くで見るとミツバかねぇ?にしては、パープル感薄いし相変わらず花は苦手分野だw
2017年04月16日 11:11撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くで見るとミツバかねぇ?にしては、パープル感薄いし相変わらず花は苦手分野だw
17
再びカランコロン岩へ。最上部に登り比叡山喫側や遠く祖母山・傾山の遠望を眺める
2017年04月16日 11:14撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びカランコロン岩へ。最上部に登り比叡山喫側や遠く祖母山・傾山の遠望を眺める
10
大崩山・鉾岳方面
2017年04月16日 11:14撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大崩山・鉾岳方面
7
前々からやろうと思っていた「山ブイヤベース」をここ比叡山で実践。殻付きムール貝入り。海鮮具材をふんだんに入れた黄金のスープを山の上で食う贅沢!当然美味し😋
2017年04月16日 11:33撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前々からやろうと思っていた「山ブイヤベース」をここ比叡山で実践。殻付きムール貝入り。海鮮具材をふんだんに入れた黄金のスープを山の上で食う贅沢!当然美味し😋
32
さんざん「地味だ地味だ」と言われる稗ノ山を眺めながら山ブイヤベースをいただくw
2017年04月16日 11:30撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さんざん「地味だ地味だ」と言われる稗ノ山を眺めながら山ブイヤベースをいただくw
7
ズームすると国道218号線(高千穂・日之影バイパス)の橋が見えてましたね。となると、国道からも比叡山とかカランコロン岩が見えるのか
2017年04月16日 12:05撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームすると国道218号線(高千穂・日之影バイパス)の橋が見えてましたね。となると、国道からも比叡山とかカランコロン岩が見えるのか
3
どうやら、この岩の裂け目に石を投げ込むと「カランコロン」と音がする・・・というカランコロンの由来。だっけ

この裂け目ですが訪れた人が皆、口々に「前より広がってない!?」と言ってました。熊本地震の影響がここにも?
2017年04月16日 12:12撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやら、この岩の裂け目に石を投げ込むと「カランコロン」と音がする・・・というカランコロンの由来。だっけ

この裂け目ですが訪れた人が皆、口々に「前より広がってない!?」と言ってました。熊本地震の影響がここにも?
5
山ブイヤベースでお腹を満たし大休止。さらにカランコロン岩で居合わせた他の人にせんべいやこんにゃくゼリーも頂きまして、いつに無くのんびり出来ました。さ、帰るか
2017年04月16日 12:12撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ブイヤベースでお腹を満たし大休止。さらにカランコロン岩で居合わせた他の人にせんべいやこんにゃくゼリーも頂きまして、いつに無くのんびり出来ました。さ、帰るか
4
アルミハシゴの奥に古く錆び付いた梯子。これは頼りない
2017年04月16日 12:13撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルミハシゴの奥に古く錆び付いた梯子。これは頼りない
1
帰りはシェルパ連山のツアーや鹿児島・宮崎からの団体登山との、20人以上のパーティとのすれ違いが3組ほど続いたので・・・展望が良い場所で景色を見ながら渋滞をやり過ごす。やっぱシーズンだね
2017年04月16日 12:15撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはシェルパ連山のツアーや鹿児島・宮崎からの団体登山との、20人以上のパーティとのすれ違いが3組ほど続いたので・・・展望が良い場所で景色を見ながら渋滞をやり過ごす。やっぱシーズンだね
8
あれはアケボノツツジっぽいなぁ・・・シェルパのガイドさんが話してた所によると、今年は例年より開花が遅く、標高1000mクラスは来週か再来週がピークかな?との話
2017年04月16日 12:18撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれはアケボノツツジっぽいなぁ・・・シェルパのガイドさんが話してた所によると、今年は例年より開花が遅く、標高1000mクラスは来週か再来週がピークかな?との話
1
眺望は文句無しだったけどね
2017年04月16日 12:37撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望は文句無しだったけどね
5
この稜線がアケボノ&ヒカゲツツジ咲き乱れ埋め尽くすのも見て見たかったなぁ。残念
2017年04月16日 12:39撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線がアケボノ&ヒカゲツツジ咲き乱れ埋め尽くすのも見て見たかったなぁ。残念
1
下りはダイレクトに南側へ
2017年04月16日 12:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはダイレクトに南側へ
1
一直線に下りていくw
2017年04月16日 13:01撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一直線に下りていくw
1
岩壁に目をやると・・・
2017年04月16日 13:08撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩壁に目をやると・・・
3
まだ張り付いてる人がいるね
2017年04月16日 13:08撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ張り付いてる人がいるね
7
サクッと南側登山口へ
2017年04月16日 13:10撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクッと南側登山口へ
1
ここは海の男たちの山?
2017年04月16日 13:10撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは海の男たちの山?
2
シェルパ連山のバスがいた!駐車場はパンパンの満車でした。「シェルパ」とは熊本に本店を置く九州の登山用品店で、毎日!登山ツアーを企画してるので、たまに出くわす
2017年04月16日 13:10撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シェルパ連山のバスがいた!駐車場はパンパンの満車でした。「シェルパ」とは熊本に本店を置く九州の登山用品店で、毎日!登山ツアーを企画してるので、たまに出くわす
7
鹿児島や宮崎からも登山ツアーバスが比叡山駐車場に結集してました。片付けしてると桜が舞って、花びらが車内に入り込んできて大変でしたw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿児島や宮崎からも登山ツアーバスが比叡山駐車場に結集してました。片付けしてると桜が舞って、花びらが車内に入り込んできて大変でしたw
5
撮影機材:

感想/記録
by sheva

今回は地元グルメに頼らず、山メインでストロングスタイルのレコです。と言いつつ
なぜかメロンパンの最新情報だけは載せちゃってます。アケボノ&ヒカゲツツジには
ちょっと早かったな・・・今年は全国的に桜の開花も遅れてて、その影響で他の花の
開花も遅れてるんじゃないでしょうかね。って訳で比叡山は来週か再来週が見頃に?

それと今回からアウターをオレンジに変えました。この前の掃部岳登山が激闘過ぎて
前の緑のソフトシェルがボロボロになっちゃった事。もう1つは先月の清栄山登山で
同行した人と緑のウェアがカブってしまった事。なので、右田ヶ岳帰りに立ち寄った
トリアスのmont-bellで買ったNEWアイテムとは、今回の写真のオレンジパーカーと
それに合わせたオレンジの手袋だったのです。しかし日曜が暑すぎて、ほぼ出番無し
山頂での写真撮影以外はずっとザックに忍ばせてました。この分だと出番は少ないな

山ブイヤベースはずっと前から考えてましたが、今回ガラにも無く花見登山したので
時間にゆとりもあったので・・・久々に山メシモード。昔、マルセイユに行った時に
観光客ホイホイのような普通のビストロでしたが、そこで食べたブイヤベースの味が
忘れられなくて・・・黄金のスープはなかなか日本で食べられるお店が少ないんで、
こうなれば自分で作ればいいや!って事で、山で作ってみました。作ってると匂いが
地中海の香りを思い出し満足の仕上がりでした。これはまた、別の所でやってみよう
次はバゲットと白ワイン買ってきてやろうかな・・・雲ノ平テン泊の時みたいに(笑)

(前回、西日本大雪の日の・・・雪山と化した比叡山)https://yamare.co/802370

2年前の冬に行った時とは真逆のコンディションでしたね。あの時は山も凍てついて
帰りの国道も雪道スリップ事故車多発で殺伐としてたし、のどかな今回とは正反対!
大雪の時は登山者1人、クライマー10人足らず・・・今夏は山ヤ・岩ヤで100人近く
しかし、これだけ暑くなるとロングコースの計画が組みにくくなるね・・・春なのに
コンパクトな山行だとすぐ帰れて片付けも楽だけど、この虫が出る前の縦走に適した
まさしく”ゴールデン”な時期がもったいない気もしますが、1回ぐらいは標高が高い
アケボノツツジもガッツリ狙ってみたいけども・・・今度は山飯する余裕も無いけど
団体登山のバスも近づかない、静かな山で修行したい欲が強くなっちゃうのでしたw
訪問者数:461人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/11/14
投稿数: 295
2017/4/17 12:45
 ツツジ綺麗
こんにちは!

昨日は暑かったですね。
これからは花を見ながら歩けるので、辛くなっても頑張れます!

カランコロン岩って名前、面白いですね。
下駄をイメージしてしまいます。
山メシ、豪華ですね〜美味しそうだな(*^▽^*)

おニューのアウター良いですね〜♪
さりげなく小物もオレンジ使ってますね!
登録日: 2015/2/28
投稿数: 131
2017/4/17 12:51
 比叡山
今年は難しいですけど比叡山のヒカゲツツジ、いつかは行きたいです!


でも・・・とにかく遠いんですよね~
登録日: 2015/8/17
投稿数: 343
2017/4/17 13:02
 Re: ツツジ綺麗
miwaさんは花をエネルギーに変えられますか
自分は花と言うと=虫が寄ってくるという事で
「ああ、虫の季節か」とゲンナリしがちですが
人並みに花見登山も一応、やっとこうかと

比叡山と言っても近畿の山があまりにも有名だし
九州の人でもピンと来ないので、カランコロン岩と
言う方が「ああ、あそこ」と伝わるかもしれません
言われてみれば、ゲゲゲ的な響きもありますね
山ブイヤベースはちょっと裏技を使いました(笑)

緑からいい加減イメチェンしなきゃなと思ってて
140座コンプリートを機に、変身してみました
来月上旬、関東のとある山で上半身オレンジの奴を
見かけたら、声を掛けてやって下さい・・・
登録日: 2015/8/17
投稿数: 343
2017/4/17 13:03
 Re: 比叡山
MINEさん、この大崩山塊は比較的近場の
熊本からでも2時間半なので・・・遠いっす
山々が魅力的なので人を寄せ付けますが
夏木〜五葉〜鹿納しかり、鉾岳しかり

隣の二ツ岳もヒカゲツツジ咲きますよね
あそこも5月のGW明けじゃなかったかな
登録日: 2015/11/14
投稿数: 295
2017/4/17 13:26
 Re[2]: 行き先は
また、行き先は暗号ありですか?(笑)
花の写真撮りながらだと、休憩できるし良いのですよ!
虫は嫌ですが(^_^;)
登録日: 2015/8/17
投稿数: 343
2017/4/17 15:26
 Re[3]: 行き先は
まだ仕込んでませんね(笑)

花は今回は不発でしたが、満開のロードを行くと
たまらないでしょうね xmastulip
次に狙うとしたら、シャクナゲかな
登録日: 2013/11/8
投稿数: 483
2017/4/19 22:11
 山シェフ〜♪
shevaさん、こんばんは。
カランコロン岩、いい所ですね〜。
名前もかわいくて。
いい天気で 山ブイヤベース♪
ムール貝、いいなぁ。
とっても美味しそうです。
本場マルセイユの味、知ってるのがすごいです〜。
ほんとにグルメさんですね(^^)
miruru♪  
登録日: 2015/8/17
投稿数: 343
2017/4/19 23:14
 Re: 山シェフ〜♪
miruruさん、いやいや・・・
いまだにチャーハンとハンバーグで
「やったー♪」と喜ぶバカ舌ですから
山メシもなかなか得意になれません
ランチに1時間なら歩きの方に使いたくw

ムール貝はなかなか日本国内じゃ
好まれない食材なんでしょうかね
(成城石井とかにはありそうですが)
これもベルギーのグランプラスで
食べて衝撃を受けましたね〜

ブイヤベースも食の概念を覆されました
オーロラソース羊肉のドネルケバブと共に
my 最後の晩餐で食べたい一品ですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ