また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1109689 全員に公開 ハイキング近畿

山全体を桜が染める「吉野山」

日程 2017年04月16日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.8〜1.9(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間19分
休憩
8分
合計
5時間27分
S吉野山観光駐車場06:4406:57吉野山駅06:5807:12金峯山寺09:35吉野水分神社09:4211:47金峯山寺12:02吉野山駅12:11吉野山観光駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
(ルートの様子)
特段、危険なところは有りません。

(吉野山の様子)
桜の時期はメチャ綺麗ですが、想像を絶する人出と車の大渋滞
は覚悟すべきかと思います。

その他周辺情報(吉野山観光駐車場)
@1,500円(うち500円は協力金)
私は6時20分に入場しましたが、その時点で満車近し。
6時30分ごろには満車となり入場不可となりました。
以降は予約の観光バスだけが入場できるようです。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

「吉野山観光駐車場」をスタートして、東側から「下千本」の景色
2017年04月16日 06:48撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「吉野山観光駐車場」をスタートして、東側から「下千本」の景色
7
「黒門」を抜けまして、
2017年04月16日 06:58撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「黒門」を抜けまして、
1
お茶屋こしに『中千本」
2017年04月16日 07:26撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お茶屋こしに『中千本」
1
どんどん桜が増えてきます
2017年04月16日 08:02撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん桜が増えてきます
1
「金峰山寺」を見下ろして、
2017年04月16日 08:26撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「金峰山寺」を見下ろして、
5
「花矢倉」からの大眺望です。
2017年04月16日 09:20撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「花矢倉」からの大眺望です。
2
山桜に満喫して、
2017年04月16日 10:05撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山桜に満喫して、
2
水彩画のような光景です。
2017年04月16日 11:25撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水彩画のような光景です。
5
撮影機材:

感想/記録

週末の吉野山、桜は素晴らしいですが、車は大渋滞でした。
私は12時30分ごろ現地を離れましたが、その時間から「吉野山」方面に向かう車は、ほとんど動いていないように思いました。
もし行かれるなら早朝がお勧めです。
詳しくは、私のブログでも報告をしております。
参考になれば幸いです。
https://blogs.yahoo.co.jp/gogojogger/14838086.html
訪問者数:265人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ