また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1109890 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

樹々の新芽がまぶしい景信山周辺 大久保尾根 - 逆さ沢の頭(バリ)再訪 - 景信山 - ヤゴ沢作業道(高尾山域3時間トレーニング#7)

日程 2017年04月20日(木) [日帰り]
メンバー
天候快晴→春霞
アクセス
利用交通機関
電車バス
9:12高尾駅北口発小仏行きー大下下車
13:40小仏発高尾駅北口行き
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
・逆さ沢の頭に登るルートの確認と3時間トレーニングを兼ねた山行
 まだルートはいくつかありそうだ
・15000歩
コース状況/
危険箇所等
・逆さ沢の頭巻道から頂上までの前半は赤テープなどがあったが少し進むとサクラなどの植樹作業跡となりランダム。イノシシの掘り返した跡も多数。生っぽい人跡も途中で消滅したので尾根筋に当たりを付けてまともな踏み跡に入る。その後も落葉に被われた踏み跡を確認しつつ登行。土の感触が固いところは踏まれたところ。やはり,藪漕ぎより踏み跡は速度が上がる。結局先々週歩いた道に出たのだった。
・ヤゴ沢作業道下降中に初めて人とすれ違った。使用頻度の低いルートだがよく手入れされた道。
その他周辺情報平日でもバスがやたら混雑。行きも帰りも増発が出た。日影の乗降が多い。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アプローチシューズ パイルソックス コンプレッションシャツ・タイツ カッターシャツ ジーンズ セーター カッパ 作業手袋 25Lザック 水(湯)500mL アンパン カレーパン コッペパン カップコーヒー メモ帳 首掛けタオル カイデン ツエルト ヤマレコMap

写真

この間まで枯れ色だった林が萌え木色。山肌が常緑樹に挟まって輝いている。
2017年04月20日 09:42撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この間まで枯れ色だった林が萌え木色。山肌が常緑樹に挟まって輝いている。
1
登行中,周りの風景が気になってしょうがない。
2017年04月20日 09:43撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登行中,周りの風景が気になってしょうがない。
1
結構な急登。こう配を表現する写真の撮り方が少しわかってきた。
2017年04月20日 09:47撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な急登。こう配を表現する写真の撮り方が少しわかってきた。
さっきから同じ山肌を撮っているのだが,みな印象が違う。次も同じなのだが。
2017年04月20日 09:52撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきから同じ山肌を撮っているのだが,みな印象が違う。次も同じなのだが。
このショットが最も迫ってくる。この季節にしか見られない特別な色が輝く。
2017年04月20日 09:53撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このショットが最も迫ってくる。この季節にしか見られない特別な色が輝く。
1
ここは尾根には常緑樹を植林していない
2017年04月20日 09:54撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは尾根には常緑樹を植林していない
1
前回は通行止めだった階段
2017年04月20日 09:55撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回は通行止めだった階段
1
サクラのすっくとした巨木
2017年04月20日 09:56撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクラのすっくとした巨木
1
急登の後に平らな頂上
2017年04月20日 10:10撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登の後に平らな頂上
お休み処の看板がある。いい場所に目を付けたものだ。
2017年04月20日 10:11撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お休み処の看板がある。いい場所に目を付けたものだ。
1
ここにもタメグソ。古いのや新しいのが。
2017年04月20日 10:27撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもタメグソ。古いのや新しいのが。
樹幹や根が妙に気になる。落ち着いた風情だからか。
2017年04月20日 10:29撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹幹や根が妙に気になる。落ち着いた風情だからか。
細いけれど主張があり,まとまっている
2017年04月20日 10:30撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細いけれど主張があり,まとまっている
植林ならではの規則的な隙間に,自然の山にはあり得ない直線の道がある。
2017年04月20日 10:32撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林ならではの規則的な隙間に,自然の山にはあり得ない直線の道がある。
1
さすがやまぶき色だ
2017年04月20日 10:36撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがやまぶき色だ
待っていましたとばかりに光を浴びる新芽たち。さあ,好きなだけ光合成だ。
2017年04月20日 10:38撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待っていましたとばかりに光を浴びる新芽たち。さあ,好きなだけ光合成だ。
サリクボ分岐が見えてきた
2017年04月20日 10:39撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サリクボ分岐が見えてきた
この間まで横たわっていた大木が切られて道端に寄せてあった。腰かけるのに便利だったのに。
2017年04月20日 10:39撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この間まで横たわっていた大木が切られて道端に寄せてあった。腰かけるのに便利だったのに。
今度はこの左の道を歩いてみよう
2017年04月20日 10:45撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度はこの左の道を歩いてみよう
今日はこの左の道を行く
2017年04月20日 10:48撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はこの左の道を行く
先々週左から尾根を下りてきた
2017年04月20日 10:53撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先々週左から尾根を下りてきた
今日は前の写真の尾根の西側の尾根にとりついた。はじめはこんな風にテープなんかがあり,油断した
2017年04月20日 10:58撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は前の写真の尾根の西側の尾根にとりついた。はじめはこんな風にテープなんかがあり,油断した
藪を漕いでやっと出た道
2017年04月20日 11:11撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪を漕いでやっと出た道
さて登るか。これだけしっかりした踏み跡はやはり歩きやすい。
2017年04月20日 11:11撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて登るか。これだけしっかりした踏み跡はやはり歩きやすい。
登りきったところを振り返る
2017年04月20日 11:19撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきったところを振り返る
逆さ沢の頭に到達
2017年04月20日 11:20撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆さ沢の頭に到達
頂から北西の尾根を下りてみる(振り返ったショット)
2017年04月20日 11:21撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂から北西の尾根を下りてみる(振り返ったショット)
下りはじめはこんな感じ
2017年04月20日 11:21撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはじめはこんな感じ
左上から巻道に出たところ。向こうは林道の終点。
2017年04月20日 11:31撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左上から巻道に出たところ。向こうは林道の終点。
巻道の東方向(起点)
2017年04月20日 11:31撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻道の東方向(起点)
北高尾山陵の中腹
2017年04月20日 11:35撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北高尾山陵の中腹
1
手前の新芽ではなく,遠くの狐塚峠方面の道沿いに植えられた桜並木
2017年04月20日 11:36撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の新芽ではなく,遠くの狐塚峠方面の道沿いに植えられた桜並木
1
この植え方も地主の趣味か
2017年04月20日 11:36撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この植え方も地主の趣味か
1
先ほど登った尾根の登り口(1)
2017年04月20日 11:49撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど登った尾根の登り口(1)
先ほど登った尾根の登り口(2)
2017年04月20日 11:49撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど登った尾根の登り口(2)
花が残っているけれど若葉が出始めた
2017年04月20日 12:12撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花が残っているけれど若葉が出始めた
下を向いたキイチゴの花
2017年04月20日 12:15撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を向いたキイチゴの花
景信の山頂から目と鼻の先の逆さ沢の頭。つい先ほど山頂を通過した。こうしてみると杉の間の尾根沿いには結構桜が植えられている。
2017年04月20日 12:26撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景信の山頂から目と鼻の先の逆さ沢の頭。つい先ほど山頂を通過した。こうしてみると杉の間の尾根沿いには結構桜が植えられている。
1
北高尾山陵東端
2017年04月20日 12:26撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北高尾山陵東端
1
左方から狐塚峠付近の桜並木
2017年04月20日 12:27撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左方から狐塚峠付近の桜並木
1
新装なった道標
2017年04月20日 12:27撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新装なった道標
頂上の銘も新装
2017年04月20日 12:28撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の銘も新装
朝は京王線からくっきりと見えていたのだがもう霞んでいる
2017年04月20日 12:30撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は京王線からくっきりと見えていたのだがもう霞んでいる
大室山と並ぶ
2017年04月20日 12:29撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山と並ぶ
大山から大室山・加入道山まで
2017年04月20日 12:30撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山から大室山・加入道山まで
小仏城山から高尾山。新芽が尾根筋に鮮やか
2017年04月20日 12:31撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仏城山から高尾山。新芽が尾根筋に鮮やか
1
小仏城山と小仏峠付近
2017年04月20日 12:31撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仏城山と小仏峠付近
1
キイチゴの花
2017年04月20日 12:57撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キイチゴの花
ヤゴ沢水場。搾りたての水。うまい。
2017年04月20日 13:07撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤゴ沢水場。搾りたての水。うまい。
水場の上から水がしみだしているところ
2017年04月20日 13:07撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場の上から水がしみだしているところ
かなり下りてきた感じ
2017年04月20日 13:11撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり下りてきた感じ

感想/記録
by ken13

・素晴らしい季節だ。新緑という表現では緑の濃さが深みを増す5月半ば頃の関東地方の印象が強いが,今はそこまで行かない。萌え出ずるという言葉が思いつく中では最も近いが,それでも十分言い尽くせない。指でつまむとつぶれてしまいそうに柔らかくふわっとした芽なのだ。それが明るい日差しを浴びて輝いている。待ちに待った光合成を始めることができる喜びの輝き。見ていると一緒に喜びを分かち合いたい思いになる。至福の山行だった。
・新芽が元気を出すということは,当然,藪も元気になる。藪漕ぎもこれからはますますきつくなる。
・今回はコンプレッションタイプのタイツとシャツの効果を確かめる狙いもあった。
 アンダーシャツが肌から離れると汗の蒸発で冷たくなり,再び肌に触れるときにヒヤリと感ずるのは不快である。ということは,常時肌に密着していればシャツの温度は汗である程度は下がるけれど,肌から離れたときほどは冷えず,再び肌に触れる瞬間がないので不快感を味合わずに済むはず。という期待をもって今回はコンプレッションタイプのシャツを肌に密着させて歩いたところ,歩行中はもちろん,休憩の後などのヒヤリは全くなかった。人一倍汗かきの私には大いなる救いだ。締め付けではなく密着が狙いなのできつめのシャツなら何でもよいだろう。これまでに試した,タオルを使った手製の腹巻(シャツに安全ピンで止める)よりはるかに装着に手間がかからず効果は大きい。休む時は風除けにカッパを羽織れば熱を奪われにくくなる。
 今回使ったコンプレッションタイプのシャツ・Nike DRI-FITは薄手でクールな感じだったので,普通の吸汗・速乾シャツを下に着用しクール感を抑えた。夏に向けて暑くなったら二重に着なくてよいと思う。
 一方,コンプレッションタイツの機能はもちろん締め付けによる血行促進だが,締め付け力の異なる2種類を入手したので,今回はcw-xという強力な方を試した。弱い方を着用した時より足が軽く感じ,下りの膝への衝撃も吸収され,締め付け力が自分に合っていた。山行後の筋肉痛もほとんどない。3時間という短い歩行だったこともあるが,十分な成果であった。コンプレッションタイツの存在をもっと早くから知っていればもっと山行を楽しめた。
訪問者数:297人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ