また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1112649 全員に公開 ハイキング丹沢

木の又小屋(テントトレーニング)

日程 2017年04月23日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間55分
休憩
1時間5分
合計
6時間0分
S天神尾根入口(旧書策新道入口)07:2509:35政次郎ノ頭10:25木ノ又小屋11:3012:07政次郎ノ頭13:25ゴール地点戸沢PG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

感想/記録
by mk9138

GWのテントトレーニングで木の又小屋まで行くことに・・・。

朝、寝坊をし止めようか?と一瞬思ったのですが、週末雨であればトレーニング出来ないため、ダッシュで起きて行きました。

昨夏以来の重装備(約22KG)で歩き始め10分で既にヘロヘロ状態になりました。
日帰りの装備であれば何時も歩いている政次郎尾根は、1時間10分程度で歩けるのが、2時間強も掛かってしまいました。
とにかく、立休みの連続でした・・・。
木ノ又小屋に着いた時には、ほぼギブアップ状態でした。
塔ノ岳まで行こうか悩みましたが、天気も今一で、ヘロヘロ状態だったので、小屋前でのんびり食事をとり下山しました。
ただ休憩中は、今回軽装で行ったので、寒かった・・・。
手袋も持っていかなかったので、手がかじかみました。
下山は、水も小屋に寄付して楽だろう?と思っていましたが、登りのダメージで、きつかった・・・。

<総括>
久々の重装備で、本当にきつかったです。
短い距離しか歩いてないのに、こんなに疲れるようでは、GWは北アルプスに本当にテントを担いで行けるのか?歩きながら不安になりました。
今週末は、もう一度気を引き締めトレーニングをせねばいけないと、改めて痛感しました。
久々の重装備でしたが、間違いなく昨年より体力が落ちていると実感しました。
今回は、何かと課題が多い山歩きでした。

<今回のデビュー品>
ドイター65Lのザック
※壊れたグレゴリの60Lより相当重い感じがした。
重いが体にはフィットしたが、サイドポケットの位置がシュックリこず、カメラ、水の取り出しに苦労した。
訪問者数:177人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ザック テント テン クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ