また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 111384 全員に公開 講習/トレーニング 京都・北摂

登ってわかった山名は「黒山」

情報量の目安: B
-拍手
日程 2011年05月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道422号線沿いに公園があり、駐車場もあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

国道422号線大石9:00-10:00433ピーク-10:30508分岐-13:00510三角点
13:30-14:10508分岐-15:10433ピーク-16:15大石
コース状況/
危険箇所等
登山道としてはすごくワイルドな道です。 倒木が限りなくあり、道も消えてしまってしばらく進むと現れる、冒険心をくすぐられるルート(?)です。
赤テープはたまに見る程度、道標もほとんどありません。
過去天気図(気象庁) 2011年05月の天気図 [pdf]

写真

わずかに踏み跡が・・・
2011年05月15日 09:27撮影 by SH02A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わずかに踏み跡が・・・
2
折り重なる倒木
2011年05月15日 09:43撮影 by SH02A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折り重なる倒木
たまにテープを見つけると救われます。
2011年05月15日 09:37撮影 by SH02A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまにテープを見つけると救われます。
右折が正解
2011年05月15日 10:24撮影 by SH02A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右折が正解
緊張を解いて歩けます。
2011年05月15日 10:35撮影 by SH02A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緊張を解いて歩けます。
裏白峠 志賀良山と書いてあります。
(志賀良山とは黒山のこと)
2011年05月15日 10:57撮影 by SH02A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏白峠 志賀良山と書いてあります。
(志賀良山とは黒山のこと)
こんなきれいな尾根道も。
2011年05月15日 13:23撮影 by SH02A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなきれいな尾根道も。
1
途中、尾根道が林道になってました。
2011年05月15日 11:26撮影 by SH02A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、尾根道が林道になってました。
食虫植物?
いやいや、「テンナンショウ」というそうな。
2011年05月15日 09:18撮影 by SH02A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食虫植物?
いやいや、「テンナンショウ」というそうな。
1
電波塔
2011年05月15日 12:08撮影 by SH02A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔
電波塔前からここを下ります。
2011年05月15日 12:09撮影 by SH02A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔前からここを下ります。
道を間違えた鉄塔下で昼食。
2011年05月15日 13:09撮影 by SH02A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道を間違えた鉄塔下で昼食。
ネットで通行止め?
2011年05月15日 13:25撮影 by SH02A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネットで通行止め?
ならば脇から。
2011年05月15日 13:25撮影 by SH02A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ならば脇から。
黒山という山名が初めてわかった。
2011年05月15日 13:36撮影 by SH02A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒山という山名が初めてわかった。
ここには三角点があるはずでしたが・・・?
2011年05月15日 13:37撮影 by SH02A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここには三角点があるはずでしたが・・・?
信楽方面
2011年05月15日 13:52撮影 by SH02A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信楽方面
407mピーク
計画ではあそこまで稜線をたどる予定でした
2011年05月15日 14:47撮影 by SH02A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
407mピーク
計画ではあそこまで稜線をたどる予定でした
シダの葉はこんな風に出るんですね!
2011年05月15日 14:41撮影 by SH02A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シダの葉はこんな風に出るんですね!

感想/記録

山を歩くからには地図を自在に読めなければ!とやっかいな思い込みのせいで毎回1:25,000の地形図を片手に歩くのですが、結局は登山道の点線の表示を追いかけるだけで、道案内の看板の役目しか果たしていなかったんです。

この状況を打破すべし!! と今回は等高線を頼りに尾根道を歩き、現在位置の照合をしながらピークを目指そう。ついでに地形図から道の表示のない稜線をたどることと、沢を登りながらルートの形状を予測してみようとかなり緻密(?)な計画を立てました。

場所は自宅から近くで迷っても死なないところ、こじんまりと回れるルートをってことで、ここを見つけました。
地図にはポイントを入れたり準備万端で地図読みトレーニングに出発です。

スタート地点近くに駐車場所もあり、幸先よく登山口へ・・・ない
周辺にもそれらしいのは見つからず、いきなり斜面を直登で始まりました。
無理やり尾根に上がって方向を合わせて進みます。 地形図には道の表示はあるのですが、「昔ここは道でした」と言われれば納得の素晴らしい道。
周りの地形と地図の等高線を照合するはずがそれもすぐに曖昧になって、やっと位置が判明したときに「なんでここにいるの!?」とあ然としたのが2回。
散々時間を使って結局はピークまでのピストンで終了となった今回のトレーニング、独学に限界が見えたような一日でした。

どなたか地図・等高線に強い方、トレーニング法をご教授くださいな!

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1057人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ