また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1148760 全員に公開 ハイキング 金剛山・岩湧山

クリンソウ咲く金剛山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2017年05月21日(日) [日帰り]
メンバー
 mogu(感想)
 mum(写真)
, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
金剛登山口まで車
経路を調べる(Google Transit)
GPS
06:01
距離
6.6 km
登り
658 m
下り
594 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
1時間23分
合計
5時間55分
S黒栂谷道分岐09:2709:57カトラ谷分岐09:5810:47水場10:56お花畑11:1712:24山頂広場13:0813:23金剛山13:3313:44山頂広場13:4815:04腰折滝15:0715:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
かとら谷ルートは一部倒木があり、木の下をくぐる箇所があります。
タカハタ道は一部岩場もあり、緊張を強いられます
過去天気図(気象庁) 2017年05月の天気図

写真

カトラ谷目指して登山開始
2017年05月21日 09:32撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
カトラ谷目指して登山開始
1
あちこちにマムシグサが
2017年05月21日 09:52撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
あちこちにマムシグサが
ラショウモンカズラ
2017年05月21日 09:52撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
ラショウモンカズラ
1
オウギカズラ
2017年05月21日 10:16撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
オウギカズラ
1
滝を見ながら
2017年05月21日 10:18撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
滝を見ながら
所々渡渉もして
2017年05月21日 10:29撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
所々渡渉もして
1
緊張の梯子ルートです
2017年05月21日 10:33撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
緊張の梯子ルートです
ここが崩落箇所で、この大木が登山道をふさいでいますが、何とかくぐって通れるようになっています
2017年05月21日 10:37撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
ここが崩落箇所で、この大木が登山道をふさいでいますが、何とかくぐって通れるようになっています
1
オオチャルメルソウ
2017年05月21日 10:49撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
オオチャルメルソウ
ユキザサ
2017年05月21日 11:05撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
ユキザサ
1
クリンソウは見ごろで沢山の登山者が登ってきました
2017年05月21日 11:14撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
クリンソウは見ごろで沢山の登山者が登ってきました
2
イチリンソウ
2017年05月21日 11:26撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
イチリンソウ
ツクバネソウ
2017年05月21日 11:29撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
ツクバネソウ
名残のフデリンドウ
2017年05月21日 11:34撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
名残のフデリンドウ
1
盆栽状態のタニギキョウ
2017年05月21日 11:39撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
盆栽状態のタニギキョウ
スポットライトを浴びたユキザサ
2017年05月21日 11:45撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
スポットライトを浴びたユキザサ
クワガタソウ
2017年05月21日 11:56撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
クワガタソウ
1
登山道が一部崩落して、緊張しなから通過
2017年05月21日 12:09撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
登山道が一部崩落して、緊張しなから通過
ヤマブキソウの群生地
丁度見頃でした
2017年05月21日 12:12撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
ヤマブキソウの群生地
丁度見頃でした
ヤマシャクヤク
ヤマブキソウの群生の中で輝いて待っててくれたみたいです
2017年05月21日 12:13撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
ヤマシャクヤク
ヤマブキソウの群生の中で輝いて待っててくれたみたいです
2
ミヤマハコベ
2017年05月21日 12:18撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
ミヤマハコベ
頑張ってます!!
2017年05月21日 12:21撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
頑張ってます!!
1
山頂広場に到着。相変わらず沢山の登山者です
2017年05月21日 12:29撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
山頂広場に到着。相変わらず沢山の登山者です
1
お昼ご飯は冷麺で
mogu:まむさん手作りの冷麺美味しかったです、ごちそうさまでした
2017年05月21日 12:44撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
お昼ご飯は冷麺で
mogu:まむさん手作りの冷麺美味しかったです、ごちそうさまでした
2
カイドウザクラ
2017年05月21日 13:17撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
カイドウザクラ
転法輪寺のニリンソウ
2017年05月21日 13:18撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
転法輪寺のニリンソウ
転法輪寺に参拝して無事下山をお願いする
2017年05月21日 13:21撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
転法輪寺に参拝して無事下山をお願いする
向かいの葛城山はヤマツツジが見頃で山火事状態
2017年05月21日 13:35撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
向かいの葛城山はヤマツツジが見頃で山火事状態
1
葛城神社に参拝
2017年05月21日 13:40撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
葛城神社に参拝
1
石楠花
2017年05月21日 13:43撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
石楠花
1
夫婦杉
2017年05月21日 13:45撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
夫婦杉
1
14時のライブカメラに写ってきました
テレビで放映されたおかげか、沢山の登山者です
2017年05月22日 11:39撮影 by ver.1DB101066.1HRE Inc.
14時のライブカメラに写ってきました
テレビで放映されたおかげか、沢山の登山者です
2
このような緊張のルートもあります
2017年05月21日 15:00撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
このような緊張のルートもあります
1
無事下山しました
2017年05月21日 15:27撮影 by Canon PowerShot G7 XCanon
無事下山しました
1
撮影機材:

感想/記録
by mogu

今日は念願の金剛山登山、実は2003年に金剛山に登っていますがあまり印象に残っていない。今回はこの山を知り尽くしているけいちゃんの案内なのでとても楽しみです。

今日もまむさんに電車のルートを教えてもらい集合場所の南海線金剛駅に無事到着。この駅が最寄り駅というけいちゃんと神戸から9年振りに会うbunちゃんがまむさんを乗せて待っていてくれbunちゃんの車で登山口にむかう。今日登るのはカトラ谷という沢沿いの道らしい、金剛山の事なら任せておけというプライベートガイドのけいちゃんが一緒なので心強い。カトラ谷は沢の中なので涼しいので助かる、今回の目的はクリンソウとのこと途中でクリンソウの自生地に寄ったり山シャクヤクの咲く所に行くがもう散っていてがっかり、そしてもう散りかけでしたがニリンソウの群生地も見せて貰いました。そしてもうすぐ山頂という手前でヤマブキソウの群生の中に山シャクヤクが咲いていてびっくり、みんなで写真タイムとなりました。けいちゃんに今回登ったコースは登山道なの?と聞くとお花を見るコースで知る人ぞ知る場所とのこと、普通に金剛山に登りに来たら判らないでだろろうな。

目的のお花も見られたし次はライブカメラへGO〜しかし私が関西遠征を決めた後、某公共放送がこのライブカメラを特集して大人気になったようで今回も13時はとてもじゃないけど無理と言うことで、ゆっくりとお昼を食べてから山頂を散策し14時のライブカメラに写るべく10分前にはスタンバイ。なんとか写ることが出来ました〜(^_^)Vそれにしても金剛山って人気の山ですねぇ老若男女、あらゆる年代の登山者が登っていて驚きました。そして金剛山がお花の山だと言うことも知りました、こんなにたくさんのお花を見られたのは地元のけいちゃんが案内してくれたお陰ですね。

今回思い切って計画した関西遠征、武奈ヶ岳と金剛山に付き合ってくれたけいちゃんとまむさんに感謝です。そして車を出してくれたbunちゃんもありがとう〜最初はタイトなスケジュールなのでどうなるかと思っていましたが、天気に恵まれて楽しい充実した関西遠征でした。また機会があったらお邪魔しますね!!

感想/記録
by mum

昨日の武奈ヶ岳に引き続き関東からの山友を金剛山へご案内〜
彼女の今回のミッションは金剛山のライブカメラに映るという事です。
丁度、クリンソウも見頃で名残のヤマシャクヤクも見られて、大峰の前鬼沢登りを終えてから武奈ヶ岳と金剛山もこなしたパワフルな山友の関西遠征ミッションは終了〜お天気に恵まれて楽しんで頂けたようで良かった、良かった!!
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:1904人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ