また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1150783 全員に公開 沢登り丹沢

勘七ノ沢(大学WV部対象沢登り講習)

日程 2017年05月27日(土) [日帰り]
メンバー
 kamog(CL)
, その他メンバー5人
天候晴れ時々曇り(爽やかな沢日和)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
表丹沢県民の森
・トイレあり
・10台程度
・登山計画書は渋沢駅北口にて投函
 (神奈川県警HPよりオンライン提出もできる)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
■四十八瀬川水系 勘七ノ沢
  様々な形状をした滝登りが魅力の表丹沢人気沢。
  遡行グレード:1級上
  遡行図と詳細は拙著『丹沢の谷200ルート』(山と渓谷社新刊)を
  是非ご購入のうえ参照ください。

■沢登り、読図、クライミングなどを通じて、自立した登山者、リスクマネジメント
 を学習していただく講習をメインに実施しております。
 http://mt-farm.info/

過去天気図(気象庁) 2017年05月の天気図 [pdf]

写真

昨日の降雨、寒空から一転、快晴の沢日和です
2017年05月27日 09:01撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の降雨、寒空から一転、快晴の沢日和です
1
さすが学生。体力あります。
2017年05月27日 09:08撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすが学生。体力あります。
入渓準備。
地形図で注意点を確認。
2017年05月27日 09:33撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入渓準備。
地形図で注意点を確認。
堰堤を巻き、左から合わさる勘七ノ沢出合に注意を払います
2017年05月27日 09:39撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤を巻き、左から合わさる勘七ノ沢出合に注意を払います
F1看板。そろそろ替え時かな。市に相談してみます。
2017年05月27日 09:48撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F1看板。そろそろ替え時かな。市に相談してみます。
ここはアンカードビレイ
古い支点には固定分散(クローブヒッチ式)です。
2017年05月27日 10:11撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはアンカードビレイ
古い支点には固定分散(クローブヒッチ式)です。
F1登る学生たち
2017年05月27日 10:11撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F1登る学生たち
F2はフォールナンバーの架かる右壁を登ります
2017年05月27日 10:40撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F2はフォールナンバーの架かる右壁を登ります
堰堤は右から巻いて落ち口へ
2017年05月27日 10:51撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤は右から巻いて落ち口へ
アンカードビレイ/ムンターヒッチ
2017年05月27日 10:51撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンカードビレイ/ムンターヒッチ
F3はお決まりの右へつりで
2017年05月27日 11:11撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F3はお決まりの右へつりで
トラバースクライミングはとっても大事な技術
2017年05月27日 11:15撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースクライミングはとっても大事な技術
F4看板 こりゃだめだね。交換依頼しますわ。
2017年05月27日 11:35撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F4看板 こりゃだめだね。交換依頼しますわ。
F4クライミング中に一枚
2017年05月27日 11:46撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F4クライミング中に一枚
右の凹角を登ります
2017年05月27日 11:46撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の凹角を登ります
F5大滝が見えてきました
2017年05月27日 13:21撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F5大滝が見えてきました
1
ここは左からバンドトラバースして流芯左壁を直上します
2017年05月27日 13:27撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは左からバンドトラバースして流芯左壁を直上します
1
F5の高巻きは左ザレから
2017年05月27日 13:31撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F5の高巻きは左ザレから
様々な滝でロープ出しをして時間がかかったため、F5上流から左岸尾根に登り大倉尾根1128を目指します
2017年05月27日 14:33撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
様々な滝でロープ出しをして時間がかかったため、F5上流から左岸尾根に登り大倉尾根1128を目指します
出だしは急
2017年05月27日 14:51撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出だしは急
大倉尾根に近づくと植生保護柵
左側に回り込むと
2017年05月27日 15:30撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉尾根に近づくと植生保護柵
左側に回り込むと
今日も大勢のハイカーで賑わう大倉尾根へ
2017年05月27日 15:40撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も大勢のハイカーで賑わう大倉尾根へ
下りはかっ飛ばしてすぐ堀山の家
下りが早いことは登山では重要な技術です
一日のタイムマネジメントがしやすくなります
2017年05月27日 15:52撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはかっ飛ばしてすぐ堀山の家
下りが早いことは登山では重要な技術です
一日のタイムマネジメントがしやすくなります
2
小草尾根を下る
2017年05月27日 16:10撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小草尾根を下る
西山林道へ
2017年05月27日 16:33撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山林道へ
表丹沢県民の森にカムバック
2017年05月27日 16:48撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表丹沢県民の森にカムバック

感想/記録
by kamog

昨日の寒空、降雨から一転し爽やかな沢日和。
T大学ワンゲル部員の沢登り講習で人気沢の勘七ノ沢へ。
形状の異なる複数の滝のクライミングは文句なしに皆、楽しんでいましたが
講習の主目的はあくまでリクスマネジメント。
こういう滝にはどんなリスクが隠れているのか、過去の事故やヒヤリハットから
伝え、ではどのようにリスクを回避するのかという技術を学習してもらいました。
訪問者数:485人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

へつり バンド
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ