また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1159891 全員に公開 ハイキング近畿

新龍アルプス 亀山・的場山・鶏籠山

日程 2017年06月04日(日) [日帰り]
メンバー
 Hitoto(CL)
 ohdebara(SL)
, その他メンバー5人
天候晴天
アクセス
利用交通機関
電車
JR姫新線:播磨新宮駅 下車、同:本竜野駅 乗車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間12分
休憩
17分
合計
4時間29分
Sスタート地点11:1312:31亀山14:03的場山14:2015:13鶏籠山15:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
播磨新宮駅9:50→10:30馬立登山口(体操)→11:45亀の池→12:15亀山→13:40的場山→15:30龍野古城登山口 (解散)
その他周辺情報はつらつの湯 https://g.co/kgs/gnhoU2
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 日よけ帽子 日焼け止め
共同装備 ツェルト

写真

姫路城が見える
2017年06月04日 09:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫路城が見える
姫新線に乗り換え
2017年06月04日 09:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫新線に乗り換え
小麦畑の中を行く。この麦は”素麺”の原料?、いやビールだろ?
2017年06月04日 10:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小麦畑の中を行く。この麦は”素麺”の原料?、いやビールだろ?
1
昼下がりのジョニーで、ヒル対策
2017年06月04日 10:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼下がりのジョニーで、ヒル対策
取付きで打ち合わせの後、体操
2017年06月04日 10:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取付きで打ち合わせの後、体操
紫外線対策?
2017年06月04日 10:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紫外線対策?
古墳群の中を行く
2017年06月04日 10:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古墳群の中を行く
動物の巣穴?
2017年06月04日 11:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動物の巣穴?
何故かトイレが、誰も利用しませんでした!
2017年06月04日 11:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何故かトイレが、誰も利用しませんでした!
さすが、赤トンボが!
2017年06月04日 11:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすが、赤トンボが!
的場山で記念写真
2017年06月04日 14:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
的場山で記念写真
2
龍野城で梅を分けていただく
2017年06月04日 15:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍野城で梅を分けていただく
2
”おんな城主”と家臣たち
2017年06月04日 16:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
”おんな城主”と家臣たち
5

感想/記録

お天気も良く山日和、集合場所まで少々遠かったですが、体操とヤマビル対策をしっかりして出発です。
出発後しばらくは登りが続きかと思ったら急な下り、砂と石で滑りそうな下りが何度かありましたがそこは慎重に何とかクリア。
あまり人に会うこともなくのんびりとした時間を楽しめました。そして何よりヤマビルに出会うことがなかったので良かったです。
解散後のご褒美の梅と殿様が最高でした。(IAI)

感想/記録

播州の古城跡を巡りました。標高は高くありませんが、古墳、奇石、城跡、やせ尾根などを巡るルートは、左右に展望も開くところがあり飽きさせません。
下山後は”龍野城”を中心に、街をぶらぶら観光ツアー。いろんな出会いがあった楽しいハイキングでした。
訪問者数:411人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ヤマビル クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ