ヤマレコ

記録ID: 1160076 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

ツクモグサを見に八ヶ岳 横岳

日程 2017年06月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間10分
休憩
1時間5分
合計
9時間15分
S海ノ口自然郷 横岳登山口06:3507:00東屋07:0508:40枯木帯08:5010:50横岳(三叉峰)11:10横岳山頂11:5012:10ツクモグサ群生地12:20横岳(三叉峰)13:50枯木帯14:0015:30東屋15:50海ノ口自然郷 横岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

車窓から
これから登る八ヶ岳
2017年06月04日 06:48撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車窓から
これから登る八ヶ岳
2
海ノ口登山道入り口
2017年06月04日 07:16撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海ノ口登山道入り口
杣添は「そまぞえ」と読むらしい
2017年06月04日 07:30撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杣添は「そまぞえ」と読むらしい
広い気持ちの良い登山道
2017年06月04日 07:36撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い気持ちの良い登山道
開けたところから山頂方面を見る
2017年06月04日 07:41撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けたところから山頂方面を見る
1
東屋がある
ここから本格的登山道
2017年06月04日 07:46撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋がある
ここから本格的登山道
八ヶ岳らしい苔むした所
2017年06月04日 07:55撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳らしい苔むした所
残雪も出てきた
2017年06月04日 08:38撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪も出てきた
1
尾根にでて疎林になってくると残雪はさらに増える
2017年06月04日 09:46撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根にでて疎林になってくると残雪はさらに増える
1
目指す横岳
2017年06月04日 09:58撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す横岳
1
赤岳と横岳
2017年06月04日 09:58撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳と横岳
2
甲斐駒かな
2017年06月04日 09:58撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒かな
横岳三叉峰方面
2017年06月04日 09:58撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳三叉峰方面
藪突入
2017年06月04日 10:01撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪突入
1
最後の藪突入はここから右へ
踏み跡の直進方向は間違い
2017年06月04日 13:41撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の藪突入はここから右へ
踏み跡の直進方向は間違い
藪と残雪からやっと解放されると三叉峰方向は目前
2017年06月04日 10:51撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪と残雪からやっと解放されると三叉峰方向は目前
1
振り返って
2017年06月04日 10:51撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
今来た尾根が続いているのが分かる
2017年06月04日 11:08撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今来た尾根が続いているのが分かる
1
三叉峰まであとわずか
2017年06月04日 11:17撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三叉峰まであとわずか
三叉峰から横岳山頂方向
2017年06月04日 11:22撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三叉峰から横岳山頂方向
1
三叉峰から赤岳と阿弥陀岳方向
その奥に南アルプス
2017年06月04日 11:28撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三叉峰から赤岳と阿弥陀岳方向
その奥に南アルプス
4
一輪見っけ
2017年06月04日 11:37撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一輪見っけ
4
横岳山頂
2017年06月04日 11:41撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳山頂
2
梯子を二つ登って
2017年06月04日 11:43撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子を二つ登って
硫黄岳方面
2017年06月04日 11:47撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳方面
眼下の岸壁にクライマーが
2017年06月04日 11:47撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下の岸壁にクライマーが
いつかはここから天狗までルートを繋げたい
2017年06月04日 11:49撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつかはここから天狗までルートを繋げたい
1
阿弥陀とその奥は中央アルプス
2017年06月04日 11:49撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀とその奥は中央アルプス
1
三叉峰に戻ってさらに赤岳方面に向けて少し行くと別の株が
2017年06月04日 12:53撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三叉峰に戻ってさらに赤岳方面に向けて少し行くと別の株が
7
わいた雲に霞む赤岳を背景に入れると高山植物の雰囲気出ますね
2017年06月04日 12:54撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わいた雲に霞む赤岳を背景に入れると高山植物の雰囲気出ますね
6
さらに赤岳方面に向けて行くと別の株が
2017年06月04日 12:48撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに赤岳方面に向けて行くと別の株が
2

感想/記録
by giulia

残雪と藪漕ぎに体力を奪われた
だがツクモグサが見られて、また横岳山頂が踏めて満足な山行だった
訪問者数:516人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/21
投稿数: 32
2017/6/16 22:51
 この尾根
こんばんわ!
ブログにコメ頂きながら、いままで失礼しておりました。
いまさらながら検索しましたら『おーっ!』といった具合です。。。^^;

杣添え尾根の8合目位で急に開けて、赤岳見て、歩いてきた尾根みて〜いい感じですよね。
金精から隠山、窪地をどう歩いたのかもみました〜!

景鶴はいまだ行けてません。はふう〜
登録日: 2014/8/27
投稿数: 44
2017/6/17 0:26
 Re: この尾根
ご無沙汰しています
ブログは毎回拝見させていただいております
ロングコースで、僕には歩けないかなといつも感心しています
でも写真を見ていると、とても行きたくなります
これからも参考にさせてください
よろしくお願いします

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

藪漕ぎ 山行 東屋 ツクモグサ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ