また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1162291 全員に公開 沢登り奥多摩・高尾

南秋川水系 小坂志川(中流)を歩く(初級沢登りイベント)

日程 2017年06月04日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー6人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
武蔵五日市駅の有料駐車場を利用しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間9分
休憩
0分
合計
5時間9分
S笹平バス停09:3014:39笹平バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
滝もなければ、釜もない、泳ぎも、へつりも、とにかく何も沢登り的な要素はないウォーターウォーキングです。
ヘルメットもなければ、足下はクロックスみたいな装備で参加の人もいましたが、問題なしでした。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 調理用食材 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル カメラ ヘルメット トポ ルート図

写真

バス停の後ろの道路からスタートです。
09:28
2017年06月04日 09:28撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停の後ろの道路からスタートです。
09:28
沢登りと言うか、川歩きなんで、今回はそれなりに大人数。
09:29
2017年06月04日 09:29撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢登りと言うか、川歩きなんで、今回はそれなりに大人数。
09:29
赤くなる前のフナイカダ。
09:35
2017年06月04日 09:35撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤くなる前のフナイカダ。
09:35
橋を渡って、
09:38
2017年06月04日 09:38撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡って、
09:38
天光寺の前を通過。
09:40
2017年06月04日 09:40撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天光寺の前を通過。
09:40
その先から下る。
ここが1番の危険箇所。
09:41
2017年06月04日 09:41撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先から下る。
ここが1番の危険箇所。
09:41
おぉーッ、なかなかの美渓じゃないですか?
09:52
2017年06月04日 09:52撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉーッ、なかなかの美渓じゃないですか?
09:52
1
本日のお師匠さんは、足袋に草鞋スタイル。
09:57
2017年06月04日 09:57撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のお師匠さんは、足袋に草鞋スタイル。
09:57
泳ぐほどではないですが、深い処だと、これくらい浸かれます。
10:04
2017年06月04日 10:04撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泳ぐほどではないですが、深い処だと、これくらい浸かれます。
10:04
1
この沢の水量は、さほど天候の影響も受けないんだそうです。
10:19
2017年06月04日 10:19撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この沢の水量は、さほど天候の影響も受けないんだそうです。
10:19
流れの速い処もありません。
10:26
2017年06月04日 10:26撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流れの速い処もありません。
10:26
めいめいに好きな処を歩きます。
10:26
2017年06月04日 10:26撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めいめいに好きな処を歩きます。
10:26
いい天気ですね。
10:29
2017年06月04日 10:29撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気ですね。
10:29
この日見た唯一の花。
10:30
2017年06月04日 10:30撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日見た唯一の花。
10:30
この気温、沢じゃなかったら奥多摩には来なかっただろうな?
10:36
2017年06月04日 10:36撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この気温、沢じゃなかったら奥多摩には来なかっただろうな?
10:36
なんか変化が欲しいなぁーッ。
11:07
2017年06月04日 11:07撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか変化が欲しいなぁーッ。
11:07
と思ったら、プチ滝。
11:14
2017年06月04日 11:14撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら、プチ滝。
11:14
2
沢の本だと、こう言うところを上手く撮ってるんだろうなぁーッ?
11:19
2017年06月04日 11:19撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の本だと、こう言うところを上手く撮ってるんだろうなぁーッ?
11:19
そろそろお腹が ・・・ 。
11:23
2017年06月04日 11:23撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろお腹が ・・・ 。
11:23
と言うことで、テキトーな場所でランチに。
先ずは、素麺。
12:08
2017年06月04日 12:08撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と言うことで、テキトーな場所でランチに。
先ずは、素麺。
12:08
1
そして、蕎麦には薬味付き。
12:10
2017年06月04日 12:10撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、蕎麦には薬味付き。
12:10
1
天麩羅やサラダもありました。
12:13
2017年06月04日 12:13撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天麩羅やサラダもありました。
12:13
1
そろそろ行くか?と思ってからが長い。
マッタリしちゃって。
12:46
2017年06月04日 12:46撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ行くか?と思ってからが長い。
マッタリしちゃって。
12:46
その先は、ずっとこんな感じ。
12:54
2017年06月04日 12:54撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先は、ずっとこんな感じ。
12:54
歴史遺産(1)。
12:59
2017年06月04日 12:59撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歴史遺産(1)。
12:59
歴史遺産(2)。
13:01
2017年06月04日 13:01撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歴史遺産(2)。
13:01
それにしても、沢でストックを使うって発想はなかったな。
13:13
2017年06月04日 13:13撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても、沢でストックを使うって発想はなかったな。
13:13
イチゴ〜♪
13:26
2017年06月04日 13:26撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチゴ〜♪
13:26
帰りは、林道歩き。
13:50
2017年06月04日 13:50撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは、林道歩き。
13:50
バス待ちです。
14:40
2017年06月04日 14:40撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス待ちです。
14:40
沢からピークを踏みたいなぁーッ。
15:11
2017年06月04日 15:11撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢からピークを踏みたいなぁーッ。
15:11
次の沢を妄想しちゃいます。
2017年06月04日 21:03撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の沢を妄想しちゃいます。
1

感想/記録

 
(1)

いつもお世話になってます、丹沢ネットワークのウォーターウォーキング。

http://www.hakusanshobo.co.jp/book/89475141/index.html

何箇所か気になる沢があるんですが、キッカケがなかなか ・・・ 。

そんな折、mixiでイベントがあったので参加してきました。


(2)

詳細は、こんな感じ。

☆ 集合

08:55-JR五日市線-武蔵五日市駅改札を出た右側付近 。
09:00のバスに乗ります 。

☆ 解散

16:00か17:00-武蔵五日市駅

☆ 行程

武蔵五日市駅09:00数馬行き→バス笹平バス停…小坂志川・昼食…小坂志川林道…笹平バス停→バス武蔵五日市駅16:00〜17:00

上りは川歩き
下りは林道歩き

歩行距離 5
高低差 100m

☆ 昼食

皆でそうめんか釜あげうどんに天ぷらにしましょう 。

☆ 必要なもの

・ 沢用の履き物(沢靴、沢タビなど)
・ 行き帰りと林道歩きの靴(川歩き中はザックにいれますから軽登山靴やトレッキングシューズでないほうが小さくて良い)
・ ヘルメット(作業用で可)
・ ダブルストック
・ 昼食用の食器と箸
・ 行程中のカロリー水分塩分補給にお菓子やポカリスエットなど
・ 着替え一式
・ その他個人的に必要なもの

!ザックが水に浸かるかもしれません、濡れたら困るものはジップロック等にいれ、さらに二重にしたゴミ袋にいれ口を止めて、ザックにいれて下さい 。


(3)

先ずは、バスに乗って向かいます。
ハイカーが多く、臨時の増便が出ていました。
ちなみに、駐車場もそれなりに台数多く、自転車の人の多さが目立ちました。

そして、途中まさかの渋滞。
もしかしたら、自転車の人が多いので抜けなかったのかな?

それでも、交通ルールだから仕方がないですよね。
武蔵五日市駅に向かう途中も、自転車は車道を走るように車線に書かれている場所がありました。
皆さん、きちんと交通法規を守ってますね。

群馬に帰ってきてから、群馬の交通マナーの悪さ(マナーと言うか、交通法規を守らないんだかられっきとした犯罪なんだけど)には辟易しました。

例えば、交差点で右左折する30m手前でウィンカーを出さなかったらクルマが爆発する機能でもあればいいのに ・・・ 。

って、それだと群馬県民は9割方死ぬか?


(4)

本日のお師匠さんは、足袋に草鞋スタイル。
奥多摩駅の前でも足袋は売ってるらしいです。

そして意外なのが、スノーピークでも取り扱ってるんですよね。
もちろんお値段はスノーピーク価格ですが ・・・ 。


(5)

今回は、本当に危険な処はありません。
流れの速い処もありません。

なのでマリンシューズとかクロックスなんかで参加している人もいました。
安全面ではどうかと思うけど、特に支障はなかったようです。
子供連れの水遊びにもいいかも?ですね。

必要装備にダブルストックとあったんだけど、皆んな最初から躊躇せず使ってました。

それにしても、沢でストックを使うって発想はなかった。

沢の水は、冷たくて昼食用に沸かしたお湯がなかなか沸騰せず。
持ってったバーナーの燃料もつきるほどでした。

下山中にいい雰囲気の写真が撮れたみたいで、コミュのトップ画面がその時のモノに代わってました。


(6)

帰りのバスでは、眠かった。
やっぱろ沢では筋肉痛こそないものの疲労感が凄いですね。

お風呂はつるつる温泉にしたんですが、

武蔵五日市駅近くのつるつる温泉へと向かう看板のある交差点から、現地までがむっちゃ遠いですね。


(7)

今、読んでいる本が ・・・ 、

「東京タワー 〜 オカンとボクと、時々、オトン」 リリー・フランキー

初版でこの本を読んだ頃。
自分にとって東京は、どうでもいい場所だった。

あれから12年たって、どうでもいい場所ではなくなってしまった。
今、読んだらどう感じるのだろう?と思い、再読したんですが、

まさか何だかんだでこんなに奥多摩(東京)に来ることになるとは思ってもいなかったなーッ。
訪問者数:219人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ