また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1164844 全員に公開 ハイキング丹沢

初夏の大山観光

日程 2017年06月10日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
横浜駅から相鉄線で海老名駅(6:00~6:34)海老名駅から小田急線で伊勢原駅(6:48~6:58)伊勢原駅北口から神奈川中央交通バスで大山ケーブル
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間25分
休憩
0分
合計
4時間25分
S大山ケーブル07:5012:15大山ケーブルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
7:50発 大山ケーブル
8:13着 下社
9:12着 富士見台
9:40着 大山
10:00発 大山
10:30着 見晴台
11:00着 下社
11:30発 下社
12:15着 大山ケーブル
コース状況/
危険箇所等
今週の半ばに雨が降った影響か、日光があまり当たらない道では少しぬかるみがありましたが、そこまで気になりませんでした。ですが、滑らないようにと意識しながら登るといいと思います。
山頂から見晴台の途中の鎖場、下る際に少しでも不安があれば補助として使うのもいいでしょう。
その他周辺情報登山後の温泉は伊勢原駅の1つ奥にある鶴巻温泉がおすすめです!
飲食店はコマ参道にたくさんあり、下社の少し下にそばやうどんなどがあるお店があります。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

備考 日がかなり出ていたので汗拭きシートがかなり役立ちました。

写真

バスに揺られ約30分とうちゃーく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスに揺られ約30分とうちゃーく
さて、意外と長いこま参道が始まります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、意外と長いこま参道が始まります
1
ふぅ〜疲れる(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふぅ〜疲れる(笑)
1
気を引き締めて行きましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を引き締めて行きましょう
こういう階段の方が疲れやすかったり。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう階段の方が疲れやすかったり。。。
1
火元には注意ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火元には注意ですね
早く下って何か食べたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早く下って何か食べたい。
急すぎるって所じゃない(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急すぎるって所じゃない(笑)
下の階段が見えへん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の階段が見えへん。
やっぱり自然は偉大だな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり自然は偉大だな
ご縁がありますように
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご縁がありますように
綺麗に見えました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗に見えました!
天気が良い!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良い!!!
顔が疲れてますね
日頃の疲れでしょう(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顔が疲れてますね
日頃の疲れでしょう(笑)
1
なんでしょうこれは
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんでしょうこれは
下社でざるそば!うますぎ!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下社でざるそば!うますぎ!!!
1
うどんの写真多い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うどんの写真多い
1
帰りにこま参道でソフトクリームを食べ、本日の登山終了です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りにこま参道でソフトクリームを食べ、本日の登山終了です!
1

感想/記録



今回は2人での登山でした。ですが、2人とも夜勤で前夜は寝ることが出来ず、オールでの登山となりました。コンディションは最悪です(笑) 快晴で朝は心地よかったのでモチベーションは上がりましたね〜。 でも、登り始めるともう暑くて暑くてしょうがなかったです。。ケーブルカー駅の時点でもう1人は汗だくでした。まあ、彼はTシャツの下にアンダーシャツを着ていたのでそんなことに、、、もう、この時期でしたら半袖1枚でいいと思います。登りはペースを上げていこうと思ったのですが、汗が止まらないのでそこまで上げず行くことにしました。男坂の登りはほんとに足にきますね。滑って落ちたら、、なんて恐怖感もあったりなかったり。でも、どこの登山道でも一緒ですね。自分が危ないと感じたなら気を付けて行きましょう。あまり自分の能力を過信するのも良くないですからね。下社に到着して参拝をします。今回も怪我無く楽しく登れますように!少し休憩できたと思った矢先のあの階段は嫌ですね。。
天気が快晴だったので富士見台から見た富士山はとても綺麗でした。綺麗な景色を見た後は一気に山頂へ。早く降りたい一心だったので少しだけ休憩し、下山開始です。
下りは見晴台経由で下社まで。見晴台ではたくさんの人がお昼ご飯を食べていました。寝ている人もいて気持ちよさそうでした。今度時間ある時にでもお昼寝したいですね〜。そこまで飛ばしてきてなかったつもりだったのですが山頂から見晴台まで30分で着いちゃいました。鎖場は鎖を使うことなく下ります。案外鎖がついている箇所で必要ないと思う所ってあったりします。下社に到着し、小腹が空いたので大盛りうどんを2人で食べました。名水を使ったコシのあるうどんはたまりません!!一口目を食べた瞬間2人揃ってうめぇ〜!!思わず出てしまいました(笑)食のために登山するのも良いですね。そう言った色々な楽しみ方があるのも登山のいいところです!
登山者にはそば・うどん好きが多いという勝手なイメージがあります(笑)食べた後は一緒に飲んでいたラムネを飲み干し、再び下り開始です。長い時間休憩した後は体が鈍ってる感じがしてしょうがないです。下りは女坂から行きます。女坂では七不思議を一つ一つ見ながら行きました。こま参道に着きアイスクリームを勧められたので買い美味しく頂きました。そのアイスクリームは粘り気が強くトルコアイスみたいでした。普通のアイスクリームより濃厚でとても満足です。自宅の最寄り駅に着いてからもご飯を食べました。どんだけ食欲あるんでしょうか。。自宅に着いてからは前夜寝れなかったので、即爆睡でした。これから登山前日はちゃんと寝たいと思います。。


訪問者数:147人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鎖場 ケーブルカー クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ